« 英霊が守りたかったのは | トップページ | 江戸の仇を長崎で »

2004/08/16

成績でポイントため海外旅行

成績でポイントため海外旅行 関西国際大でマイレージ制
http://www.asahi.com/national/update/0816/014.html

報道によると、

・英検2級:5ポイント
・学内行事ヘルパー:5~25ポイント
・クラブ活動全国大会出場:15~40ポイント
・学生会役員:10~20ポイント

中学生か高校生の目標のような項目が並ぶ。

して、これによって得られる特典は、

・米国へ約2週間の自主研修旅行(航空券+ホテル代):1,000ポイント
・東京ディズニーランド研修(!?)(新幹線+ホテル代):700ポイント
・定食券30枚つづり:200ポイント

学長の言葉によると、このような制度を作った理由として、
「1,000ポイントためるには4年近くかかり、ポイント欲しさだけ
では達成できない。学生が自分の大学生活を設計する一助になれば」
とのことである。

本来は、
「成績でポイントをため卒業」
ではないのか?

大学がここまでやらないといけないとは『最高学府』も堕ちたもの
である。

ここまでして存在しなければならない大学って何だろう?
こんな現象は、日本くらいではないのか?

2007年には、大学全入になるという話も聞くから、そのうち、
もっとエスカレートしてくるのではないかと想像している。

「早期入学特典『早割』」
「創立100周年記念キャンペーン!二人入学したら一人分タダ」
「志願者全員プレゼント!」

とか...

実現しないことを祈るだけである。

|

« 英霊が守りたかったのは | トップページ | 江戸の仇を長崎で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/1235077

この記事へのトラックバック一覧です: 成績でポイントため海外旅行:

» ア・ルース・ボーイ 2003.6.X 初出 [仙台インターネットマガジン ★仙台のフリーネット雑誌]
ア・ルース・フィッシュ  だらしのないやつ 仙台一高出身の作家、佐伯一麦さんの ... [続きを読む]

受信: 2005/06/19 14:58

« 英霊が守りたかったのは | トップページ | 江戸の仇を長崎で »