« アメリカ本土爆撃から62年 | トップページ | ゲタ飛ばし大会 男性は世界記録を更新 »

2004/08/23

なぜ天皇は猫背なのか?

昭和天皇もそうであったが、今上陛下もやや猫背気味のご様子である。

これには理由があるという話を聞いたことがある。

普通の人が天皇にお会いすると、畏れ多くてガチガチに緊張してしまうだろう。

その昔、真珠王 御木本 幸吉氏(「ミキモト」創業者)は、晩年、昭和天皇をお迎えした折、緊張のあまり、

「あんた、よう来なさった。」

と口走ってしまったという。
(明治天皇には「世界中の女性の首を真珠で飾ってご覧にいれます。」とちゃんと申し上げることが出来たのに)

昭和天皇―ご生誕100年記念

御木本氏ならずとも、戦後とはいえ、戦前・戦中の教育で「現人神」との教育を受けた方であれば、如何ばかりであろうか。

そういう人を前にして、もし陛下が堂々と胸を張って立たれ、恐縮している人の上から、お声掛けをされたら、一層萎縮してしまう。

少しでも威圧感を与えないように、萎縮しないようにとのご配慮から、陛下は極力腰を曲げて、低い視線で話しかけられるのだそうだ。
現在の陛下を見ても、先帝陛下同様に腰と視線が非常に低く、物腰も穏やかである。

皇太子殿下もとても礼儀正しい御方と伺っている。

私もひとつのエピソードを聞いたことがある。
当時、学習院大学に在学していた私の友人Nが、図書館の書架で本を探していた。
狭い書架と書架の間で本を探す友人の前を何人もの人が無言で通り過ぎる。

その中で、ただ一人の男性が、
「すみません」
と頭を下げて通り過ぎていった。

友人が、その方を見ると皇太子殿下だったという。

このような話を聞くと、昭和天皇から始まる伝統は、着実に継承されているようである。

立場は全く違うが、陛下を見習いたいと、挑戦してはみるのだが、非常に難しい。

改めて、皇室の凄さを感じた。


裕仁天皇の昭和史―平成への遺訓-そのとき、なぜそう動いたのか
山本 七平
祥伝社 (2004/07)
売り上げランキング: 68,537
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4
4 天皇とは?

|

« アメリカ本土爆撃から62年 | トップページ | ゲタ飛ばし大会 男性は世界記録を更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/1249922

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ天皇は猫背なのか?:

» 雨がスコールのように [SKY GATE]
朝っぱらからあやしい天気だったんですが出勤直前にザバーっと降り出しまして。 折り畳み傘できたんですがやっぱり私は傘さすのが下手なので濡れました。ガクリ。 ht... [続きを読む]

受信: 2004/08/25 11:27

» 魚が嫌いなお子さまも、大丈夫になる外科手術 [ましもしもしもですけど?]
Littlewitch「コミックマーケット66」イベントレポート Quarte [続きを読む]

受信: 2004/08/27 17:27

» ニュースサイトは過去ログが華。 [壷の中]
それオールズサイトだよ。と言われるとその通りだけど。ウェブログ図書館という企画があって、... [続きを読む]

受信: 2005/03/03 22:50

» 【2005年3月6日更新分】 [墓ニュウス]
更新日:2005年3月6日【過去ニュース】収集元:カトゆー家断絶(2004年8月20日~31日の... [続きを読む]

受信: 2005/03/06 22:14

« アメリカ本土爆撃から62年 | トップページ | ゲタ飛ばし大会 男性は世界記録を更新 »