« ロックバンド、「せきずい」が全国に“幸せ”を配達中! | トップページ | アジア地域で韓国語学習ブーム »

2004/09/12

営業オフィス、5000人の個人専用席廃止・日本IBM

営業オフィス、5000人の個人専用席廃止・日本IBM

今、流行りのやつです。

でも、導入済み企業はいくらでもあるのに、その検証もなく、無批判に企業
の発表をたれ流しているのは、相変わらず日経らしい。

佐高信じゃないけど「日本株式会社の社内報」は健在です。

終戦後、天皇を頂点とする村落共同体が崩壊し、さらに都市化の進行が、
それに拍車をかけた。

社会的な動物である人間であるはずなのに、共同体が崩壊しても日本人が
社会的なままでいられたのは、会社の中に共同体を作ったからだという。

ゲゼルシャフトであるはずの会社が、日本ではゲマインシャフトとして機能
しているということである。

「企業小説」なる分野が独立して存在し、かなりの数が出版されているのが、
その証拠とする人もいる。

この10年来の不況で、個人と会社の関係も変わりつつあるが、依然、日本人
のマインドの中には、会社は共同体社会であり続けている。

にもかかわらず、前出のIBMのように個人専用席を廃止するとどうなるか?

「IBMがやっているから...」と、模倣する会社もあるでしょう。
富士通とかNECとか日立とか。
(もう既に導入してるかも知れませんが。)

これは、共同体社会における自分の居場所を奪うに等しいことになる。

先に述べたが、人間を動物と分ける大きな特徴は「社会的な動物」である。

その基盤である共同体を破壊するとどうなるか、推してはかるべし。

帰るべき村落共同体が崩壊した日本において、企業内共同体を喪失する
ことは、いよいよもって社会に不安定さを増す要因となるように思える。

硬い話で申し訳ない。

でも、席が固定されてないと、事務所を訪問した時にお目当ての人を探すの
が本当に大変なんだよなぁ。

|

« ロックバンド、「せきずい」が全国に“幸せ”を配達中! | トップページ | アジア地域で韓国語学習ブーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/1414639

この記事へのトラックバック一覧です: 営業オフィス、5000人の個人専用席廃止・日本IBM:

« ロックバンド、「せきずい」が全国に“幸せ”を配達中! | トップページ | アジア地域で韓国語学習ブーム »