« 御礼!10万アクセス | トップページ | タラちゃん63歳、イクラちゃん64歳。還暦を迎えたサザエさん一家 »

2004/11/03

NHKの冬ソナ教材は韓国語学習に不適切?

NHKの冬ソナ教材は韓国語学習に不適切?

なる記事を見つけた。

記事によると、

日本のNHKがドラマ『冬の恋歌』(日本タイトル『冬のソナタ』)の
人気を受け、ハングル講座でドラマの台詞を教材として使用して
いるが、ドラマの台詞は韓国語の教材としては相応しくないという
指摘がなされている。

これは英語学習でもちょくちょく話題になる古くて新しい問題である。

2日、在日僑民時事情報誌『アリラン』最近号(151号)は、外国語
として韓国語教育は正確な発音と適度な速度の標準語、そして平
易な言葉で教えなければならなく、ドラマ『冬の恋歌』の台詞は教
材としては相応しくないと指摘した。

今までオリンピックとかワールドカップなどのイベント絡みで韓国あるい
は韓国語に興味を持つ日本人はいたが、今回のケースは初めて日本人
が隣国の大衆文化を受け入れたエポックメイキングな出来事であると
考える。

そうした相互理解のきっかけを、このような形で否定するのはいかがな
ものかと思う。例え、それが語学学習法として「正しい」としてでもある。

同誌は「言語を学ぶ際、特に外国語は標準語を中心にその国の多
様な文化に接しなければならないが、このドラマはぞんざい語や
抽象的な概念を表現するために多様な比喩、倒置法などを使って
いる」と指摘した。

パンマル(ぞんざい語)のことを言っているのだと思うが、それはそれで
学習者向けに解説してあげればいいだけの話である。

パンマルと言えば、自民党の金丸信副総裁と社会党の田辺誠副委員長
(いずれも当時)の北朝鮮訪問の際に金日成が日本側にパンマルを使っ
ていたり、現地紙が「接見」(身分が高いものが低いものに会う時に使う
語)という言葉を使っていたにもかかわらず、マスコミはあまり報じてなか
った。

同誌はまた、「NHKのハングル講座は言語教育をするためのものな
のか、それとも視聴率を上げるための商業的なのものなのか理解に
苦しむ」と主張した。

前に書いたように私は、言葉だけでなく、学習を通じて少しでもその
国の文化に親しんでもらい、相互理解、善隣友好関係を図る意味で
も今回のNHKの試みを高く評価している。

もちろん学習効率の上でもである。

NHKは『冬の恋歌』の人気を受けて社会に還元する意味で『冬の恋
歌』の教材を製作し、今後はビデオやDVD教材なども発売する計画
だという。

同誌は「韓国語教育で欠かすことが出来ないのが敬語法で、まずは
丁寧語から始め、ぞんざい語は最後に扱わなければならない」と主張
した。

まずは、その国に興味を持ってもらう方が先なのではないか?
語学教育の専門家でも、日本人に対する外国語教育の経験がある
訳でもなく、批判のための批判であるように見える。

日本で生活してきて、辛い経験をしてきた在日僑胞(チェイルキョッポ)
であれば、今のブームを追い風にして日本人の韓国への価値観を
プラスの方向に変えるように努めるべきではないかと思う。

とはいえ、

「冬のソナタ」で学ぶハングル

このような商品が出てきた時は、正直苦笑した。

チェ・ジウの韓国語には特徴があって、舌足らずなしゃべり方をして
いる。韓国のバラエティ番組を見ていると、その特徴をデフォルメした
ものまねをする人がよく出てくる。

あの口調で韓国語をしゃべる日本人が続出...

でも、この教材で必死に勉強して、チェ・ジウなまりの韓国語をマスター
するのもいいと思う。

きっと、好奇心たっぷりに

「どこで勉強してきたんだ?」

と聞かれるはずだから、その時は、

「『冬のソナタ』が大好きで、そのドラマで勉強した。」

と答えれば、そこから会話が広がるはずである。

自国のドラマに興味を持ち、自国の言葉を勉強した相手をバカにす
る韓国人は絶対にいない。

筆者の下手な韓国語でも、勉強して話すための努力を褒め、温かく
迎えてくれる韓国人の方が圧倒的に多かった。

発音のマズさやパンマルなどの表現のミスも「ウリマル(我々の国
の言葉=韓国語)は難しいからな」と大目に見てくれたものだ。

きっかけは何でもいい。
まずは、その国に興味を持って、下手でもいいからその国の言葉を
使ってみることが大切である。

細かいことは、その後である。

|

« 御礼!10万アクセス | トップページ | タラちゃん63歳、イクラちゃん64歳。還暦を迎えたサザエさん一家 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/1845156

この記事へのトラックバック一覧です: NHKの冬ソナ教材は韓国語学習に不適切?:

« 御礼!10万アクセス | トップページ | タラちゃん63歳、イクラちゃん64歳。還暦を迎えたサザエさん一家 »