« 衝撃!「ルパンⅢ世」の峰 不二子は、68歳だった。 | トップページ | 自衛隊の特殊部隊「クリーンベレー」 »

2004/11/05

尾崎豊の想い出

昔、尾崎豊のコンサートでのお話です。

開演のブザーが鳴り、幕が開いた。

沸き立つ会場。
ステージの真ん中に立つ尾崎。

動かないし、歌い出す様子もない。

静かになる客席。

すると、尾崎は「クワッ」と目を見開き、客席を指さし、
こう叫んだ。

「お前たちのその目が俺の心を傷つけているんだ~!!」

その後のことはよく覚えていない。

でも、

「だったら、コンサートなんかやらなきゃいーじゃん。」

と自分の中の何かが冷めてしまったのを覚えている。

別に尾崎が嫌いになったワケじゃない。

その後もCDを買ったし、東京の護国寺で行われた尾崎の
葬式にも行った。
GWの連休中で、しかもどしゃぶりの雨の中にスーツを着て
並んだ。

今でも尾崎は好きである。

「そのうち、あの時の尾崎の言葉の意味がわかるだろう。」

と思いつつ、かなりの時間が経ったがいまだにわからない。

いつかわかる時がくるのだろうか。

風邪をひき、早めに帰宅したので、久しぶりに尾崎のCDを
聞きながら、ふと考えてみた。

|

« 衝撃!「ルパンⅢ世」の峰 不二子は、68歳だった。 | トップページ | 自衛隊の特殊部隊「クリーンベレー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/1873011

この記事へのトラックバック一覧です: 尾崎豊の想い出:

» →YUTAKA.Ozaki [恋愛博打。]
尾崎豊を熱く語る男がキライだ。 カラオケで、自分の世界で熱唱する男ももちろん同じ。 [続きを読む]

受信: 2004/11/22 23:37

« 衝撃!「ルパンⅢ世」の峰 不二子は、68歳だった。 | トップページ | 自衛隊の特殊部隊「クリーンベレー」 »