« チャップリンの付けヒゲがオークションに | トップページ | ナイトウォーク »

2004/12/17

行ってきたぜ! 「せきずい」ライブ

12月16日に行われた、ロックバンド「せきずい」渋谷ライブに行ってきた。

今回のライブの主催は、「ワカバ」
我が「せきずい」は、ゲストバンドでの出演となり、いわゆるアウェイでの
参加である。

前回の「原宿ジャイアン8」では、「Mr.タンクトップ」「夢追ト」「定番」
がない趣向を変えた選曲と演出だった。

「ワカバ」ファンが多く、600人収容のShibuya 0-Westという大きなステージといった中でどう戦うのか?

演出は、従来型に戻るのか、あるいは新たなパターンなのか?

始まる前から興味心配は尽きなかった。

オープニングを務める「map」の演奏を見つめる時のVo ゴウ
固い表情

GO0
(こんな感じです)

そして、演奏開始直前、ステージ上でストレッチをする姿。

ゴウだけでなく、メンバーもかなり緊張したいたのだろう。


しかし、それらはステージが始まると全ては杞憂に終わった。

アウェイだろうと、広い会場だろうと関係ない。

いつもの「せきずい」の弾けるパワーが炸裂した。

YKG01
(key ヨシアキ、Bass カズヒロ、Vo ゴウ。
今回は、撮影ポジションが右だったので、ヨシアキ、カズヒロの絵が少ない。)

客席の多くは、「ワカバ」ファンだろう。

でも、確実に「せきずい」ワールドに引き込まれていた。

持ち時間がタイトな関係か、MCは少なめだったが、かなり多くの
曲を盛り込んでいた。

MCが少なかった分、彼らハートを伝えるべく、一曲一曲にいつも
以上に、気持ちがこもっていたように思えた。

RYO01
(Dr リョウ。なかなかいいポジションから撮れませんでした。)

「定番」の「チャリンコライダー」「Mr.タンクトップ」も登場。

YOSHIAKI01
(「Mr.タンクトップ」演奏時のkeyヨシアキ。ファンには、おなじみの絵ですよね。)

TETSUWO01
(G テツヲ。 ものまねが無かったのが残念でしたが、魅せてくれました。)

YK02
(「チャリンコライダー」の1シーン。「チャリで~♪」)

そして、エンディングは、自分の大好きな「夢追ト」。

なぜか、この曲を聞くたびに、いろんなことが思い出されて、目が
ウルウルしてしまう。

(ちなみに今、自分の「着うた」は、「夢追ト」。
鳴るたびについ聞いてしまって、出るのが遅れがちです。)

GYK01

広い会場でやると本当に盛り上がります。


ラストは、会場中に充実感が広がっていました。

LAST


ライブ終了後に、Vo ゴウが、

「CYROさんが、すぐ前まで来てくれたので、いい絵が撮れるように
がんばっちゃいましたよ。」

といたずらっぽく笑った。

今、自宅でその時の写真を見ているのだが、協力のおかげもあって、
素敵な絵が撮れました。

ありがとうございます。

しかし、最初の固い表情とは別人のようです。

GO02
(これが計算され尽くしたゴウの演出だ!)

あとで話を聞くと、ゴウだけでなく、メンバーは、かなり冷静に会場の
空気や動きを見ている。

バンドからオーディエンスへの一方通行が多い中で、「せきずい」の
ライブが会場の空気を味方にして、一体感を醸成することが出来る
理由がわかった気がする。

来年、1月22日には、原宿RUIDOでおもしろいライブをやるそうで
ある。

詳細は、こちら。

「Afro Green」

・日時:2005年1月22日(土)
・時間:OPEN/18:30 START=19:00
・Ticket:¥2,000

なんと、せきずいSOULGUMBOツーマンライブ!!

参加者は、「全員マヨネーズ持参」とのこと。

マヨネーズ大全
マヨネーズ大全
posted with amazlet at 04.12.18
カベルナリア吉田
データハウス (2002/04)
売り上げランキング: 461,697
通常2~3日以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 マニアックで楽しいマヨネーズ大百科だ!

これを参考にして、いくつか何種類か変わったマヨネーズを選んで、
行こうかしら。


何が起こるのか?
新年の楽しみが、またまた増えました。

興味のある方は、ぜひ!!


☆「せきずい」ワールドを知りたい方はこちら!

○ ミニアルバム「せきずい」

せきずい

彼らの原点がここにあります。
最近「せきずい」を知った人には、新鮮な響きかも知れません。

○ アルバム「セキズイズム」

sekizui_cd.JPG

すっかりライブの「定番」となった曲がてんこ盛り。
ライブの「予習」と「復習」にぜひ!

○ せきずい★ハピデリTalk-RADIO

http://www.bigmountain-jp.com/radio/radio_s_top.html

CDでは伝わりきれない「せきずい」の魅力がここにあります。
これを聞いてCDを聴くとライブの雰囲気が味わえます。

|

« チャップリンの付けヒゲがオークションに | トップページ | ナイトウォーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/2290465

この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきたぜ! 「せきずい」ライブ:

« チャップリンの付けヒゲがオークションに | トップページ | ナイトウォーク »