« 紫色の髪のおばちゃんの謎 | トップページ | 30万アクセスを超えた... »

2005/01/21

女(男)なんて星の数ほどいるよ...

フラれた時、あるいは別れて落ち込んだ時

「女(男)なんて星の数ほどいるよ...」

という言葉をかけられる。

自分も何度となく口にしたし、また数えきれ
ないくらい耳にした

若い頃は、頭で理解は出来ても、なかなか受け
入れることができなかった。

この年になって、振り返ってみると、

「まんざらこの言葉はウソじゃないよな」

と思う。

むしろ、最近は、

「深いな」

と思うことがある。

昔は、単に、

対象となる相手は他にもたくさんいる。

の意味で考えていた。

でも、よく考えると、もっと深い意味にも取れる
ことに気がつく。

この夜空にどれだけの星があるのかわからない。

一説によると、この世に人が生まれてから今まで
失われた命の数と同じ数
らしい。

その中で人間が住める星は、ほんの一握り

まして快適に過ごせる星なんて、ごくわずかである。

見つかれば、それは奇跡に近い。

それと同じように、世の中にたくさんの女(男)がいて
も、その中で自分に合う人は、ほんの一握り。

いっしょにいて、いつもハッピーになれる人なんて
ごく限られた人。

さらに一生添い遂げられる相手を考えると、気が遠く
なるくらいの確率。

こう言うと、がっかりする人もいるかも知れない。

でも、

世の中には確実にそういう相手がいる。

って、思えば希望が持てませんか?

そのためには、チャンスを待つだけでなく、時には
積極的に動くことも必要です。

はずかしかったり、傷つくことに臆病になることも
あるでしょう。

ほんのちょっとの勇気が、あなたの人生を変えるかも
知れません。

GOOD LUCK!


百億の星と千億の生命
カール・セーガン 滋賀 陽子 松田 良一
新潮社 (2004/07/01)
売り上げランキング: 7,928
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 衝撃的です
5 最後のメッセージ
5 いろいろ考えさせられました

|

« 紫色の髪のおばちゃんの謎 | トップページ | 30万アクセスを超えた... »

コメント

http://jp.match.com/ :-)

投稿: kentaro | 2005/01/21 00:34

こんにちは。ほんとに、確実にそういう相手、いるんでしょうかねぇ・・・積極的に動いて弾かれたらどうしようって思っちゃいます。

投稿: はまじ | 2005/01/21 12:23

今、失恋してみんなに言われている言葉です。。。

投稿: みゆ | 2005/05/19 20:25

こんばんは、みゆさん。
今が一番つらく悲しい時なのでしょうね。

最近、書きましたが、バラの花は寒く厳しい冬を越えないと美しく咲けないそうです。

このつらさを乗り越えれば、次はきっと素敵な恋ができると思いますよ。

これからのあなたの未来に幸が多からんことを祈っています。

投稿: cyro | 2005/05/20 00:03

もう本当落ち込むし。。
何も手につかないよ。ああぁーバカぁ!

投稿: みゆ | 2005/05/20 10:24

でもチョットゎ元気になれましたよ!
ありがと☆ミ

投稿: みゆ | 2005/05/20 10:26

少しは元気になれたようで、よかったですね。>みゆさん

「忘れよう」
なんて絶対に思わないようにね。
本当に苦しくて、回復に時間がかかりますから。

過去の思い出を忘れることなんて出来ないと思うんです。
それが素敵な思い出であればなおさらです。

それにそんなきれいな思い出を消してしまうのもとても悲しいことです。
だって、何も手につかなくなるくらいだから、きっと素敵な思い出をたくさん積み重ねて来たはずですから。それを全て壊して、カケラも一つ残らず消してしまうなんて...

では、どうするか?

まずは、今みたいに自分の気持ちを誰かに話すことです。アドバイスをもらったりして、それで解決につながることもあるでしょうし、気持ちを吐き出すことで楽になれます。

あと、他人に話しているうちにだんだんわかってくるんです。自分の本当の気持ちや今後どうすればいいのかということが。
はじめはボンヤリと、そのうちになんとなく。

その次は新しい思い出をどんどん増やすことです。
つまり、新しい思い出で過去の思い出をうすめてしまうわけです。

思い切って、今までの自分とちょっと違うことをやってみるのも手かも知れません。

お話を伺うとみゆさんには親身になってくれる友だちがたくさんいるようですし、友だちを巻き込んでみるのもいいでしょう。

そうやって、新しい思い出が増えた時、あなたの心の痛みも軽くなっていると思います。

また、つらくなったらいつでもここに来てください。
こんな感じでよければ、話相手くらいにはなりますよ。

この週末、つらいかも知れませんが、少しだけ勇気を出してみて、新しい思い出づくりに挑戦してみてください。

では。

投稿: cyro | 2005/05/21 10:30

みゆのために、こんな真剣に考えてくれる人がいてビックリです!!ホント嬉しかった☆
ありがとうございました(’’)
ここへ来てホント良かった★今でもやっぱ毎日同じことばっか考えてて、未練タラタラだけど、今はこれで良いのかなと思ってます!!
必死で忘れようとしてたけど、そんな必要ないんですよね。むこうから連絡こないかなあ?
変な期待してます(--;)

投稿: みゆ | 2005/06/01 22:57

こんばんは、みゆさん。

自分も過去にフラれてすごく辛い思いをした経験があるから、こういう話を聞いちゃうと、どうしても放っておけないんです。

少しでも力になれたのであればうれしい限りです。

必死に忘れる必要なんてないですよ。
前にも書きましたが、そんなに苦しむってことは、それだけ素敵な恋をしていた証拠ですから。

ちょうど今は、ハートの傷からの出血が止まり、かさぶたが出来たころでしょうか?

時々、傷口がうずいて、たまらなく切なくなったり、未練なんていう気持ちが沸き起こってくることもあるでしょう。

たぶん、同じ未練でも失恋直後と違って、今はもっと客観的に自分を見ていることに気付いていると思います。

そのことに気付けると、復活まではもうすぐですよ。

あとは少しだけ前に進む勇気だけかな。

この辛さを乗り越えれば、きっと今以上に魅力的な人になれると思います。
悲しみに耐えた分だけ、人は他人に優しくなれるし、強くもなれますから。

そうしたら、また振り向いてくれるかも知れませんね。

こればかりは私もわかりません。

人と人の縁って、本当に不思議なものですよ。

一日も早く、みゆさんに心からの笑顔が戻ることを願っています。

では、また。

投稿: cyro | 2005/06/02 01:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/2643970

この記事へのトラックバック一覧です: 女(男)なんて星の数ほどいるよ...:

« 紫色の髪のおばちゃんの謎 | トップページ | 30万アクセスを超えた... »