« 「サザエさん」の視聴率で株価の動向がわかるらしい | トップページ | カップジュース自販機だって法律上は「喫茶店」 »

2005/02/17

田中美里+チェ・ジウ > 萩原聖人+ペ・ヨンジュン

日刊スポーツの報道によると、昨年公開されたペ・ヨンジュン主演の映画「スキャンダル」が、3月14日にテレビ東京系で放送されるという。

ヨン様ファンの方々には、最高のホワイトデーのプレゼントになるのだろう。

ヨン様主演「スキャンダル」3・14放送

スキャンダル

昨年の暮れにスカパーやCATVで放送されていたので、地上波で流れることについては、あまり関心がない。

私の最大の関心は、「冬のソナタ」でヨン様を演じた、萩原 聖人が再びヨン様役として「復活」することである。

冬のソナタ(2)

「冬ソナ」で主役を演じた声優2人。

チュンサン&ミニョン(ペ・ヨンジュン)役の俳優 萩原 聖人。

セブンズ フェイス ◆20%OFF!<DVD> [ZMBZ-1227]
(写真まで小さいぜ!)

ユジン(チェ・ジウ)役の女優 田中 美里。

NHK連続テレビ小説 あぐり・総集編DVD-BOX
(NHKの朝の連ドラ「あぐり」で、あぐり役でした。)

二人の「その後」は、まさしく光と影

「冬のソナタ」以降、田中 美里は、「天国の階段」「美しき日々」などで、チェ・ジウ役として着実に吹き替え実績を重ねていった。

天国の階段 DVD-BOX 1
(「天国の階段」)

美しき日々 DVD-BOX 1
(「美しき日々」)

あれだけ社会現象になった作品。
その人気にあやかろうとした放送局や制作会社の意図はもっともである。

一方、相方を務めた萩原 聖人は、「ホテリアー」別の声優を当てられるなど、不遇(?)であった。

ホテリアー 特別版プレミアム DVD-BOX
(これも違う人が吹き替えているみたい。)

あのブームをもってしても、リカバリーできないくらい演技が下手と判断されたのか、ギャラやスケジュールなどの条件が折り合わなかったのかは謎である。

そして、ようやくペ・ヨンジュン役を奪回。
このチャンスを活かし、

「ペ・ヨンジュン=萩原 聖人」

のイメージを確立出来るかどうか?

ここがテレビ東京で放送される「スキャンダル」の一番の見どころだと思っている。

上手くいけば、「韓流ブーム」が続く限り、萩原 聖人の地位は、しばらく安泰であろう。
彼が普通の俳優なら。

しかし、萩原 聖人といえば、かつては暴力事件で話題になり、2003年には、女優 和久井 映見と離婚。

SINGLES
(和久井 映見もCD出してたんですね)

今年に入って、離婚直後の松雪 泰子との交際が噂されるなど、スキャンダルには事欠かない。

32.05
(松雪 泰子)

清純派で売るペ・ヨンジュンのイメージを壊さなければいいのだが。

映画「スキャンダル」で再びその地位を確かにするか、それとも本当のスキャンダルでその地位を失うか?

久々に面白いものが見られそうである。

韓国ドラマNOW―総力特集ペ・ヨンジュンのすべて
主婦と生活社
主婦と生活社 (2004/04)
売り上げランキング: 3,333
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.2
4 これは。。。
5 これは最高でした!
4 見入ってしまいました

|

« 「サザエさん」の視聴率で株価の動向がわかるらしい | トップページ | カップジュース自販機だって法律上は「喫茶店」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/2957859

この記事へのトラックバック一覧です: 田中美里+チェ・ジウ > 萩原聖人+ペ・ヨンジュン:

« 「サザエさん」の視聴率で株価の動向がわかるらしい | トップページ | カップジュース自販機だって法律上は「喫茶店」 »