« 田中美里+チェ・ジウ > 萩原聖人+ペ・ヨンジュン | トップページ | メガドライブは、PICOの中で生きている »

2005/02/18

カップジュース自販機だって法律上は「喫茶店」

事務所のカップジュースの自動販売機を見ると、

「喫茶店営業 ○○保健所」

と書いたシールが貼ってある。

分解ずかん〈5〉じどうはんばいきのしくみ
(自動販売機)

自動販売機なのに「喫茶店」だって?!

調べてみると、こういうことみたいである。

法律上は、「喫茶店」とは、酒類以外の飲み物やお茶菓子(調理や製造をしない)をお客さんに飲食させる営業をいうらしい。

また、「喫茶店」で営業許可を取ったお店が出せる提供できる食べ物は、トーストまでという基準もある。

Russell Hobbs クラッシックトースター9376JP
(これが「喫茶店」の限界)

いわゆる普通の喫茶店だけでなく、自動販売機でのジュース類の販売(コップ式に限る)も「喫茶店」の範囲に入り、同様に規制の対象になっている。

店頭でアイスクリームの小分け販売や、かき氷販売も「喫茶店」になるらしい。

『受賞記念セール第4弾』涙のアイス(塩アイス)!

ちなみに保健所への申請費用は、10,400 円

では、カップラーメンや、ホットドッグ・ハンバーガーの自販機はどうなのだろう?

辛カップラーメン

やはり、これも普通の飲食店と同じように保健所で「飲食店」の営業許可を取らないといけないらしい。

食品を調理したり、設備を設けてお客に飲食させることを「飲食店営業」としているからである。

前述の資料にも、

「自動販売機でカップめん、冷凍食品、レトルト食品等を自動的に加温調理するものは許可対象」

と明確にうたわれている。

こちらの申請費用は、17,600 円とのこと。

街中や事務所で見かけるカップジュースやカップラーメン・レトルト食品の自販機だって、法律上はふつうの「喫茶店」と同じように開業には保健所で許可申請手続きをしなければならないのですね。

カフェを開きたい!
カフェを開きたい!
posted with amazlet at 05.02.18
曽根 宏道 水谷 英樹
ダイヤモンド社 (2004/02/14)
売り上げランキング: 4,810
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 5
5 カフェの仕事について、広く・深く分かる

|

« 田中美里+チェ・ジウ > 萩原聖人+ペ・ヨンジュン | トップページ | メガドライブは、PICOの中で生きている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/2976907

この記事へのトラックバック一覧です: カップジュース自販機だって法律上は「喫茶店」:

« 田中美里+チェ・ジウ > 萩原聖人+ペ・ヨンジュン | トップページ | メガドライブは、PICOの中で生きている »