« せきずい in 西新宿CROSS ROAD ライブレポート(1) | トップページ | せきずい in 西新宿CROSS ROAD ライブレポート(3) »

2005/03/29

せきずい in 西新宿CROSS ROAD ライブレポート(2)

前回、ほとんどライブのレポートにならないままで終わってしまいすみません。

いよいよ、本題に入ります。

cyroが、会場に入ったのは、17:00を少し回ったところ。
師匠から「せきずい」の出番は、18:30からと聞いていたのですが、やはり早めに着いてしまいました。

本当は、もっと早く来るつもりだったのですが、リハビリ中の足であることを忘れ、新宿駅から会場まで思ったよりも時間がかかってしまいました。

いつもながら、テキトーな性格です。

入り口でエントリーを済ませ、ロビーでカメラの準備をしていると、

「うっかり通り過ごすところでした。」

Gt.テツヲの声が。

通り過ぎずに、声をかけてくれるところが律儀である。

「調子はどうですか?」

と尋ねると、

「いいですよ~。最高です。」

と笑う。

「じゃあ、今日のライブは、期待出来ますね。」

と言うと、

「ええ。」

といい笑顔で応えてくれました。

気負うわけでもなく、肩の力が抜けた様子だったので、かなり期待出来そうに感じた。

MinxZoneの演奏が終了し、セカハンのライブが始まる。

彼らの持ち歌「ルルル」この曲の曲を聴けばわかるハズ。 )
エイブル()のCMに採用されているだけに知名度も高い。

DSC_0004
(これが、「セカハン」です。見たことありますか?)

なかなかの強敵です。

ふと気配を感じて2階席を見ると、「せきずい」メンバーの視線がステージに。

彼らのライブを聴くのは、昨年暮れの渋谷 O-west以来ですが、相変わらず澄んだ声と、ハーモニーはすばらしいですね。

エイブルのCMで有名なのもいいことばかりではないらしく、大阪でライブをやった時もさんざん、

「僕たちは『セカハン』です!」

と言ったにもかかわらず、終了時には、

「がんばれよ!エイブル!」

と声をかけられたとか。

このライブでも、相当念を押していました。

セカハンのステージが終わり、司会者がインタビューをする。

その背後で次のステージの準備で「せきずい」メンバーが機材のセッティングを開始。

セカハンのインタビューの背後で、Vo.ゴウがコミカルな動きで会場の笑いを取る。

時々、変なタイミングで会場から沸き上がる笑いに当惑する司会者とセカハン。

Vo.ゴウは、何食わぬ顔でセッティングを続ける。

そして、いよいよ「せきずい」の出番である。

DSC_0008
(マイクのセッティングをするVo.ゴウ)


せきずい
せきずい
posted with amazlet at 05.03.28
せきずい
インポート・ミュージック・サービス (2002/04/20)
売り上げランキング: 405,942
通常4日間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.67
4 せきずい
5 ザッツ エンターテイメント
5 ザッツ エンターテイメント!

|

« せきずい in 西新宿CROSS ROAD ライブレポート(1) | トップページ | せきずい in 西新宿CROSS ROAD ライブレポート(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/3478467

この記事へのトラックバック一覧です: せきずい in 西新宿CROSS ROAD ライブレポート(2):

« せきずい in 西新宿CROSS ROAD ライブレポート(1) | トップページ | せきずい in 西新宿CROSS ROAD ライブレポート(3) »