« ああ、睡眠不足... | トップページ | 【おじさんの不思議】なぜ、ファスナーに手をかけながら、トイレに入るのか? »

2005/04/04

「せきずい」 in 東京ベイスタジオ

先日、お台場で仕事があり、東京ベイスタジオに立ち寄りました。

偶然にも、この日は、月1回行われる「せきずい」のラジオ番組「ODAIBA RAINBOW STATION」の公開収録日。

さらに運がいいことに、自分が到着した時は、収録が始まったばかりでございました。

彼らのライブには何度か足を運んでいますが、ラジオの収録を見るのは初めて。
どれくらいギャラリーが集まっているのか気になりつつ現地に向かう。

スタジオの近くまで来ると、若い女の子たちが集まっているのが見えた。

自分の取り越し苦労であったことに一安心。

CA260017
(筋金入りの「せきずい」ファン(=「せきずいマニア」といいます)たち。何度かライブハウスで見たこともある方もいました。)

収録現場を遠くから見守る師匠と、「せきずい」の「親方」ことスケッチルーム大山さんが驚いた顔で私を出迎えてくれました。

CA260018
(ラジオの収録風景。ライブとはまた違った雰囲気です。左奥:Bassカズヒロ、左手前:Keyヨシアキ、右奥:Gt.&Vo.ゴウ、右手前:Gtテツヲ。Drリョウは、残念ながら欠席。)

彼らのトークは、ライブでも折り紙付きですが、ラジオ番組もそつなくこなしているように見えます。
編集無しの状態で聞いていたのですが、トークの流れもVo.ゴウを中心にして、各メンバーに話題のボールが回っているように感じました。

ライブでは、勢いや観客からの風といった外的な要素をフルに使えます。
でも、ラジオ番組では、それらを使うことが出来ないだけに、一層彼らの話術が際立って見えます。

師匠とは、前職時代ラジオ番組の仕事でご一緒したのがきっかけでした。

そこで疑問に思ったことを、ちょっと聞いてみました。

「この番組には、シナリオはあるんですか?」

すると、師匠は、

「シナリオはないね。
どの曲をどこで流すというのが書いてあるくらいかな。
もちろん、事前に打ち合わせはやるけど、ほぼフリートークといっていいよ。」

と答えてくれました。

やはり、そうだったんですね。

傍で見ていて、台本らしいものをほとんど見ている様子もなかったので、そんな気はしてましたが。

cyroも仕事で、昨年の夏は、何度も大きなイベントのステージに立ちました(ちなみにプロフィールの写真は、その時のものです。)が、台本があっても相方と会話を回していくのは本当に大変です。

それを知るだけに、本当に彼らのトークにうなってしまうのです。

CA260022
(ファンの女の子がいないところから、撮影してみました。)

収録終了後の控室にお邪魔すると、いい笑顔で迎えていただきました。

ありがたいことに、「せきずい」メンバーにこのブログを読んでいただいているそうです。

「見てますよ。この間のライブのなんか、3回も書いていただいて。あと、『ドラえもん』のも読みましたよ。」

「よくあれだけ、文章が書けますよね?」

と言われた時には、うれしい反面、何だか面映くて仕方がありませんでした。

でも、読んでいただいていると聞いて、ファンとして本当に光栄です。
キーボードを叩く力にもつい力がこもります。

そういえば、「せきずい」のホームページも最近アクセスが増えているようで、先週の西新宿CROSS ROAD以来、その傾向が顕著になったようです。

カウンターの回り方が、一気に上がった気がします。

師匠は、とっくに気付いていたようで、

「2月の恵比寿GUILTY、四谷FOUR VALLEYから、渋谷RUIDO K2の『more green4』を経て、彼らもうんと腕を上げたし、ファンも増えたね。その結果として、カウンターの数字に表れているんだと思うよ。西新宿のCROSS ROADの後は、倍くらいにアクセスが増えたんじゃないかな。」

と音楽のプロの視点も加えて解説してくれました。

CA260023
(熱心に応援するファンたち。わずか1時間にも満たない収録の間、彼らを見るために、これだけの人が集まっています。)

「原宿ジャイアン9」での再会を「せきずい」メンバーに約束して、東京ベイスタジオを後にしました。

中身は話せませんが、控室で「原宿ジャイアン9」についての打ち合わせが行われていました。
また次回も楽しいステージが期待出来そうです。

ライブの内容については、後日ご報告したいと思いますが、ぜひ自分の目と耳で確かめてみて下さい。
私のようなオヤジや引率のお母さんたちもハマってしまう理由がわかると思います。




「原宿ジャイアン9」
◎日時:2005年4月9日(土)
◎会場: 原宿RUIDO
◎OPEN: 17:00 / 開会式 18:00 / START 18:20 / Ticket 2000yen
◎出演バンド: TWOGEE / ワカバ / CLOCKWORK PUMPKINS/ HUMPTY / せきずい

top050306
(あなたもこの輪の中に入ってみませんか?初対面の人とでも仲良くなれる不思議な場所です。前回勇気がなくて、隣の人と再会の握手や指切りが出来なかった人もがんばって!あなたの隣の人も待っているかも知れませんよ。)

見所満載の超強力お祭りイベント☆激押しイベントです☆

・普段より長いステージでたっぷりせきずいライブを楽しめる。
一等賞金3万円の現金争奪ビンゴ大会がある。
・先着50名様には原宿ジャイアン特製ステッカープレゼント。
・ライブの最後には出演者&お客さん全員で記念撮影。
・ライブ終了後はジャイアン後夜祭。 (参加費3500円で朝まで食べ放題&飲み放題!)



P.S:
あ、今、流行っているソーシャル・ネットワーキングサイト「mixi」にも「せきずい」コミュニティ「せきずいマニア」を作りました。
もし、良かったら遊びに来てください。

|

« ああ、睡眠不足... | トップページ | 【おじさんの不思議】なぜ、ファスナーに手をかけながら、トイレに入るのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/3537729

この記事へのトラックバック一覧です: 「せきずい」 in 東京ベイスタジオ :

« ああ、睡眠不足... | トップページ | 【おじさんの不思議】なぜ、ファスナーに手をかけながら、トイレに入るのか? »