« 厳しい寒さを耐えたバラだけが美しく咲ける | トップページ | ドンキ VS セブンイレブン ~ 経営効率はほぼ互角だった! ~ »

2005/05/12

新宿の百貨店の紳士物売り場で一番厳しいお客はゲイらしい

5月9日付の日経流通新聞を読んでいたら、こんなベタ記事を見つけた。

新宿の百貨店紳士売り場で一番厳しい顧客はゲイバー
新宿の百貨店紳士売り場で一番厳しい顧客はゲイバーなどで働く男性たち。女性顔負けのセンスと遠慮ない指摘で店員の刺激にも。

確かに「お膝元」新宿二丁目は、ゲイのメッカ。
三越、伊勢丹といった新宿の百貨店に彼ら(彼女?)が集まっても不思議ではない。

ピーコとサワコ
(ピーコのファッションチェックみたいな感じで店員を罵倒するのだろうか?)

しかし、なぜゲイが店員に厳しい指摘をする場所が「紳士売り場」なのだろうか?

わずか3行のベタ記事に、その背景は描かれていない。
その真相をこの目で確かめてみたいものである。(ちょっと恐いけど)

それにしても、このセンスのない記事の見出しは何?

「新宿の百貨店紳士売り場で一番厳しい顧客はゲイバー」

ゲイバーが百貨店の外商部のお得意さんで、非常に厳しい相手であるならわかる。
記事を読むと、お客さんは「ゲイバーなどで働く男性たち」である。

文字数の制限があるのかも知れないが、報道機関なんだから、正しく伝わるようにきっちりと書いて欲しいものである。

せっかく、日経らしからぬスポーツ紙的な記事を載せたのだから。(笑)


新宿二丁目のほがらかな人々
新宿二丁目のほがらかな人々
角川書店 (2003/04)
通常4日間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.57
4 男も女もおネエさんも・・ん?
4 自分を見直したほうがいいかも・・・
4 エレガントのお手本

|

« 厳しい寒さを耐えたバラだけが美しく咲ける | トップページ | ドンキ VS セブンイレブン ~ 経営効率はほぼ互角だった! ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/4085611

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿の百貨店の紳士物売り場で一番厳しいお客はゲイらしい:

» 三越 []
三越株式会社三越(みつこし、Mitsukoshi Ltd.)とは、日本の大手百貨店のひとつ。戦前の三井財閥〜現在の三井グループの源流となる企業でもある。商号は「三井越後屋」から採ったもの。情報元:Wikipedia...... [続きを読む]

受信: 2005/05/14 04:50

» SETTE(セッテ) [ジェムケリー(ジムケリー)GemCEREYと僕たち]
ジェムケリー(ジムケリー)GemCEREYと僕たちのピンリンです こんにちは (^^)sette(セッテ)ってどういう意味かな?そこで調べてみました(^^)まずsette(セッテ)とはイタリア語で7の意味ですちなみにその他の数字は0=zero 1=uno 2=due 3=tre 4=quattro 5=cinque6=sei 7=sette 8=otto 9=nove 10=diecizeroはイタリア語でもzeroなんですね。unoとかはカードゲームで、quattroとかは...... [続きを読む]

受信: 2007/07/28 11:51

« 厳しい寒さを耐えたバラだけが美しく咲ける | トップページ | ドンキ VS セブンイレブン ~ 経営効率はほぼ互角だった! ~ »