« 何かが起こる夏休み | トップページ | ここはどこ? »

2005/07/27

嗚呼、夏休み

グアム滞在5日目にして、ようやくPCに触ることが出来た。

一応、ホテルにインターネットへの接続環境があることを確認して、宿泊先を選んだのだが、なかなか思うように使えない。

設備的なものもさることながら、休暇先でも「PCをいじること=仕事メールを読むこと」に家族の目が冷たい。

それで朝早く起きて、こっそりとロビーにあるPCでメールボックスを確認するような状況である。

日頃、母子家庭のような状況なので、せめてもの罪滅ぼしもあって、滞在期間中は、子供優先。
子供が楽しいところは、大人にとって疲れる場所であるのが相場。
ご多分に漏れず、朝から晩まで疲労困憊するようなことのオンパレード。

夏「休み」ではなく、夏「労働」でございます。
肉体労働が無い分、ふつうに会社で働いていた方が楽かも?

とはいえ、子供ももう10歳。
あと数年経てば、

「親といっしょに歩きたくない。」

という時期を迎える。

そう考えると仕方が無いことかとも思うのである。
一人の親としては。

あと2日。
何とか乗り切れるだろうか?


子どもが育つ魔法の言葉 for the Family
ドロシー・ロー・ノルト 平野 卿子
PHP研究所 (2004/09/16)
売り上げランキング: 10,530
おすすめ度の平均: 4
4 ココロに響きます

|

« 何かが起こる夏休み | トップページ | ここはどこ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/5170825

この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼、夏休み:

« 何かが起こる夏休み | トップページ | ここはどこ? »