« 『LiLi』1st Mini Album『"Link"』レコ発ライブレポート(1) | トップページ | 『LiLi』1st Mini Album『"Link"』レコ発ライブレポート(3) »

2005/11/06

『LiLi』1st Mini Album『"Link"』レコ発ライブレポート(2)

午後8時近くなると、都内から駆けつけた人たちで会場が混み始める。
この日のセミファイナルは『せきずい』。

DSC_1082

(『せきずい』リーダーGt.&Vo.ゴウ)

ステージ前の密度が急に高くなる。
やはり、横浜でも都内と同じ状況となっている。最近では、いい場所を確保するのがひと苦労になっている。自分が最初に彼らのライブを見た1年半くらい前は、もっと楽だったのだが、昨年末~今年2月にかけて観客が急に増えたように思える。

幸いこの会場はステージと客席の間にスペースがあり、「撮影隊」はここを使うことが出来るので恵まれている。

DSC_0965
(大友ジュン[左]と『LiLi』Gt.Jiro[右]とのトーク)

DSC_0969
DSC_0971
DSC_0972
DSC_0973
(トークの間に粛々と『せきずい』の準備は進む)

対バン(他のバンドといっしょにライブをやること)の場合、参加バンド同士がお互いのファンを取り合うような要素がある。従って、自分たちと曲を知っているのファンに対するステージだけではダメで、自分たちを初めて見るような対バン相手のファンにも向けたステージを組み立てていく必要がある。

複数のバンドが自分たちの持つあらゆる能力とアイディアをステージ上で出し尽くして戦う姿が見られるのは、対バンならではの醍醐味であり、これはワンマンライブでは決して味わえない醍醐味である。

『せきずい』は、このステージの組み立てが上手く、これまでに他のバンドを目当てにやって来た人を彼らのファンとして獲得してきた。

しかし、この日は、『せきずい』と同じレーベルyellow ribbonの後輩『LiLi』のCD発売記念ライブである。いつものとは、かなり勝手が違うはずである。それでも、やはり同じように行くのか?それとも違ったスタイルで行くのか?個人的には、この日『せきずい』のステージについて、この点に注目して観ていた。

「7th Avenue」は、ステージと客席の間にスペースがあるので、撮影するためのコンディションとしては恵まれている。撮影ポジションの確認がひと段落して、振り向いて会場を見ると客席は後ろまで埋めつくされ、特にステージ付近は密集した状態で、圧倒されるようなと感じであった。ステージの準備が終わる頃には、火をつけたら燃え上がりそうな雰囲気になっていた。

DSC_0978
(『せきずい』Gt.&Vo.ゴウ)

1曲目は『春風』。アルバム『セキズイズム』には収録されていない新しい曲であるが、最近はライブでもよく登場し、ファンの間でも人気が高い。
通常は、メンバー紹介を兼ねて名刺が代わりに『せきずいのテーマ』から入るのだが、最初に『春風』とは冒頭から意外な感じである。その瞬間、いつもの対バンとは違った組み立てで来ることを予感した。会場も同じ気持ちだったのではないだろうか?ステージ付近のファンの「えっ?」という反応からもそんな気持ちが読み取れた。

DSC_0988
(『せきずい』Gt.テツヲ)

DSC_0992
(『せきずい』Key.ヨシアキ)

DSC_1003

2曲目で『せきずいのテーマ』が登場。ここで会場に火が回ったように感じられた。

DSC_1011
(この日のモノマネは「山崎まさよし」。表情だけでも声が伝わって来そうです。)

DSC_1019
(Key.ヨシアキ[左]とBassカズヒロ[右])

次に『チャリンコライダー』と続き、ステージは盛り上がっていく。

DSC_1028
(『せきずい』のスマイルメーカーことDr.リョウ)

DSC_1029

DSC_1020

この日、印象的だったのは『マイルストーン』。ずいぶん久しぶりにライブハウスで聴いたのだはないだろうか?自分のいい加減な記憶で申し訳ないが、少なくとも数ヶ月は経っているはずである。

DSC_1084

DSC_1094

「ここで『マイルストーン』を持って来たのは、『せきずい』から『LiLi』へのメッセージなのか?」

と思いながら聴いていた。
会場では、その歌詞と「さぁ行こ~う!」リフレインされる部分がエールのように聞こえていた。
今、この原稿を書くにあたって改めて『マイルストーン』の歌詞を読むと実に趣深いことを「発見」した。
この曲は、最後は「ら~らら~いら~いら~らら~いら~い…」のコーラスで終わり、歌詞は出て来ない。しかし、歌詞カードには、その部分に込められた「言葉」が記されている。

DSC_1108

ら~らら~いら~いら~らら~いら~い…(明日へ向かって!!)
ら~らら~いら~いら~らら~いら~い…(君はスターだ!!)
ら~らら~いら~いら~らら~いら~い…(僕もスターさ☆)

彼らの持ち歌の中から後輩にエールを贈るなら、他の曲でも良かったはずである。もっとストレートな『Go Straight!!』というのもある。しかし、そこをあえて『マイルストーン』という曲を選んだ理由がわかったような気がする。

「明日へ向かって!!」「君はスターだ!!」と後輩にエールを贈りながら、「僕もスターさ☆」と言っているところがちゃっかりしていて『せきずい』らしい。

DSC_1136

当日、直接言葉で表されることはなかったこの気持ち。でも、きっと『LiLi』メンバーにも伝わったことだろう。

この後に『君に贈る愛の歌』『夢追ト』と続くのだが、いつもは間にトークを挟んで盛り上げた会場の空気をもっとクールダウンさせるはずなのだが、トークもかなり少なめ(あんなにトークが少ないステージも珍しい)で、次に続く『LiLi』に熱気が引き継がれるような感じでステージが終了。

DSC_1133

DSC_1167

自分たちのステージだけで完結するのではなく、この日のライブ全体が最適化されるように動いていたように感じたのは自分だけではないと思う。

DSC_1172
(ありがとうございました。『せきずい』でした~!!!)

DSC_1173
(ジャ~ンプ!!!結構高くまで飛んでいます。)

DSC_1174

程よい感じに熱が残った状態で、会場は本日の主役『LiLi』の登場を待つ。


セキズイズム
セキズイズム
posted with amazlet on 05.11.06
せきずい
インディペンデントレーベル (2004/04/07)
売り上げランキング: 3,385
おすすめ度の平均: 4.83
5 これがインディーズ?
4 お父さんもハマった!
5 幸せ配達された!

|

« 『LiLi』1st Mini Album『"Link"』レコ発ライブレポート(1) | トップページ | 『LiLi』1st Mini Album『"Link"』レコ発ライブレポート(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/6930839

この記事へのトラックバック一覧です: 『LiLi』1st Mini Album『"Link"』レコ発ライブレポート(2):

« 『LiLi』1st Mini Album『"Link"』レコ発ライブレポート(1) | トップページ | 『LiLi』1st Mini Album『"Link"』レコ発ライブレポート(3) »