« 『LiLi』1st Mini Album『"Link"』レコ発ライブレポート(2) | トップページ | 祝・『せきずい』、NHK『オンエアバトル』初OA!! »

2005/11/07

『LiLi』1st Mini Album『"Link"』レコ発ライブレポート(3)

ステージを終えた『せきずい』Gt.&Vo.ゴウと『LiLi』Vo.Goriのトークと抽選会が続く。

DSC_1176

そのすぐ脇から見ると、薄暗い会場にギッシリと詰まった観客の視線が向けられている。
相当プレッシャーを感じるはずだが、『LiLi』は無事ステージを務められるのだろうか?開場前の様子だとちょっと心配である。

抽選会が終わり、Goriとゴウがステージから引き上げて来る。

気になって、楽屋前でスタンバイしている『LiLi』メンバーのところへ。
出番を待つ『LiLi』メンバーの脇には、ステージを終えた『せきずい』Gt.&Vo.ゴウが彼ら彼女たちを見守るような感じで立っていた。

近くにいたDr.Emiに、

「緊張してない?」

と尋ねると、

「いいえ。それよりも楽しみですね。」

といつも通りの笑顔でにこやかに答える。続けて、

「でも、男性陣はそうじゃないみたいですね。」

と言う。

DSC_1377
(『LiLi』Dr.Emi)

ほぼいつも通りの女性陣に比べて、男性陣は確かに緊張した様子である。

DSC_1366
(『LiLi』Gt.Jiro)

Gt.Jiroは、普通に固くなっているようだったが、普段のライブでは一番冷静で話しかけてくれるKey.Hajimeの様子が違う。
自分たちの初めてのCD発売を記念するライブと言えば、音楽をやって来た者には最も大きなイベントのうちのひとつだ。一生のうちでもこれに比肩するようなことは、そう滅多にない。しかも、元々物事にすごく感激するタイプであるだけに尚更なのだろう。

ステージの設営完了の合図が入る。
メンバー5人が、右手を前に差し出して円陣を組む。
掛け声で気合いを入れて、ステージにつながる扉の前に立つ。
重い防音扉が開くと、会場の熱を含んだ空気が流れ込んでくる。
一人一人がステージの向かう。
メンバーが姿を表す度に客席から歓声が起こる。
最後にVo.Goriが扉をくぐると、大きな歓声が起こった。
すぐにスタッフによって再び重い扉が閉じられ、楽屋前には再び静寂が訪れた。

会場の一番後ろにつながる扉から中に入ると、扉のすぐ前まで観客でいっぱいである。

DSC_1183
(こんな感じで、後ろからではほとんど見えないくらいです。)

DSC_1184
(やっとここまで近づくことが)

人口密度の少ないところを縫って前に進もうとするが、ステージが近づくにつれて、なかなか前に進めない。(その分、会場の熱気と混み具合を身をもって感じることが出来たが)
ようやく撮影スペースに到着。

DSC_1192
(『LiLi』Vo.Gori)

『LiLi』の場合、曲の雰囲気に合わせた照明によっては、かなり暗くなってしまうため、1/15秒や1/30秒といった低速でシャッターを切らなければならない。ブレないようにするためには、ギュッと力を入れて両脇を固めたり、何かに寄り掛かって固定しなければならなかったりする。それでも望遠でアップで狙おうとすると限界がある。
今度は、手ブレ防止機能付きレンズかもっと明るい高性能なレンズが欲しくなって来た。

DSC_1228
(見たままを写真にすることだけでも難しい。)

DSC_1272
(感じたものを写真に表現することは、もっと難しい。)

この日に備えたせいもあるのだろうが、今までのライブより演奏の完成度が高かったと思う。ただ、緊張感からなのだろうか、前半は「止め」が少なかったように感じられた。
ステージでのトークもVo.Goriからボールは何度もメンバーに投げられるのだが、誰も上手く受けられていなかった。(ボールが来ていることにも気付いていないケースも)

いつもなら、Key.Hajimeが上手くフォローして回しているのだが、今回は空回り気味だった。この日、最も冷静だったDr.Emiにパスを出してみても良かったのではないだろうか。そこで噛み合ったトークが出来れば、メンバーが平常心を取り戻すきっかけにもなったのではないかと思う。

DSC_1341

それでも、いつも以上に視線をしっかり会場に向けて、あれだけの観客の視線に負けずにいられたのはすごいことである。特にBass Yukkoが大きなベースを持って、ステージを左右に動き、客席を見ていたのも印象的でした。

DSC_1354
(『LiLi』Bass Yukko。大きなベースが目を引きます。)

DSC_1251
(この日、Vo.Goriの次くらいに動いていたような気がする。)

いざとなると強いのが、『LiLi』女性陣の強さなのだろうか?

ところで、Key.Hajimeは、楽屋で泣いていたらしい。

DSC_1330
(『LiLi』Key.Hajime。7kgのダイエットをして万全の状態で、この日に臨んだ。)

「ステージでは絶対に泣かない。もし泣いたら大好きなタバコを止める」

とメンバーに約束していた。
しかし、このことが、Vo.Goriによってライブの中で暴露された。
これで会場の観客全ての視線がHajimeに注がれる。ステージと会場が一体となって泣かせにかかる。果たして、Hajimeは泣かずにステージを終えることが出来るのか?

結論から言えば、(限りなく怪しい瞬間はあったが)何とか無事に乗り切ったようである。間近で見た限り、限りなく黒に近い灰色といった感じの判定だろうか。

DSC_1348

CD発売記念ライブのステージを成功させようと必死にがんばるメンバーの姿。
それに応える客席からの温かい視線と歓声。

汗なのか何なのかわかりませんが、時々ファインダーが滲んでしまったことが何度あったことか。その度にアンプの蔭に隠れては、ひと呼吸入れていた。
『手紙』が流れてきた時には、相当ヤバかったので大変でした。
ステージと客席の間にでっかい髭面のオヤジがいて、うるうるしてたのがバレた日には、感動から一転お笑いになってしまうだろう。
幸い何とか発覚せずに済みましたが。

予定されていた全曲の演奏が終わり、『LiLi』メンバーから客席へお礼の挨拶が。

そして、客席のファンから大きな花束が贈られるとVo.Goriも堪えていた気持ちが堰切れたのか、目が潤んでいるように見える。

DSC_1392
(客席のファンから大きな花束が)

DSC_1393
(ステージの前で勢揃いして客席に向かう『LiLi』メンバー)

DSC_1394
DSC_1396
DSC_1397

会場からの「アンコール!」の声に応じて、ステージに戻る『LiLi』メンバー5人。

花束を手にマイクに向かうVo.Goriの目からあふれる涙。

DSC_1399

一つのことを成し遂げた人だけが流せる涙。
真剣に生きていないと涙なんて出て来ることはないはずである。
それだけにとても美しく尊いものに思えました。思えば、自分自身のことで最後に涙を流せるほどの充実感を感じたのはいつのことか。
我が身を振り返ると、もっとしっかりしなければ、と改めて反省してしまった。

アンコール曲が始まると、またいつものGoriに戻っていた。
他のメンバーも充実感に満ちた笑顔にあふれている。
会場からの手拍子や歓声もひときわ大きくなる。

DSC_1401

DSC_1403

DSC_1405
(すっかりいつものHajimeに戻っていました。)

DSC_1406

でも、会場の想いが伝わったのか、最後の挨拶になると、再びVo.Goriの目に涙が。
そんなGoriをいたわるメンバーの姿。
本当にメンバー同士の仲が良いことが伝わって来る。

DSC_1408

CDデビューをして、これからプロとして本格的なスタートとなる。
今後の音楽活動において、今までよりも高いレベルで、うれしいことも、辛いこともあるでしょう。
しかし、今日のこの日を忘れることなく、メンバー5人で乗り越えて、ステキな曲をたくさん聴かせてくれることを願ってやみません。

そんなことを思いながら、ステージを下りる彼ら彼女たちを見つめていました。


Link
Link
posted with amazlet on 05.11.06
LiLi
インディペンデントレーベル (2005/10/21)
おすすめ度の平均: 4.67
5 楽しみ
5 つながり
4 ちょっと気分のいい遭遇

|

« 『LiLi』1st Mini Album『"Link"』レコ発ライブレポート(2) | トップページ | 祝・『せきずい』、NHK『オンエアバトル』初OA!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/6933144

この記事へのトラックバック一覧です: 『LiLi』1st Mini Album『"Link"』レコ発ライブレポート(3):

« 『LiLi』1st Mini Album『"Link"』レコ発ライブレポート(2) | トップページ | 祝・『せきずい』、NHK『オンエアバトル』初OA!! »