« 興奮冷めやらず | トップページ | Happy Wedding! »

2005/11/18

「最悪」だと思える時が「最高」

のっけから妙なタイトルで申し訳ないです。
こんなことを書くからといって、別に自分はマゾではありません。(むしろサドかも?)

辛いことやキツいことが続くと、

「あ~、最悪!」

とか

「ちっくしょう、最低だよ!」

なんて言葉が口をついて出ることがありませんか?

でも、本当にその瞬間が間違いなく「最悪」の時であるのなら、実は「最高」なのではないのかと。

だって、それ以上悪くなることがないわけですから、あとは良くなるだけです。

反対に「今が最高」と思う時は、不安になります。
次の瞬間から悪い方へと向かって行く訳ですからね。

だから、自分はこう思うようにしています。

悪いことが続く時は、

「今が最低。これ以上悪くなることはない。あとは良くなるだけだ。」

反対に良いことが続くと、

「まだまだ昇り調子だ。これからもっと良くなるはずだ。」

と。

単に脳天気なだけかも知れませんが。

それでも悪いばかりが続くことがあります。
何をやってもダメ。
どうがんばっても裏目に出る。
細木数子の占いやおまじないすら信じてしまいたくなる時だってあります。

その時は、

やまない雨はないし、明けない夜はない。
いつか晴れるし、そして必ず朝は来る。

と考えるようにしています。

辛いことが全て悪いとも思えません。
悲しいことを知っているからこそ、楽しいということがわかります。
物事は相対的なものです。

と、いうようなことを考えてしまうのは、やはり最近「向かい風」を厳しく感じているせいなのだろうか?


陽のあたらない坂道
陽のあたらない坂道
posted with amazlet on 05.11.18
清水 義範
新潮社 (1996/04)
おすすめ度の平均: 4
4 思わずクスリ

|

« 興奮冷めやらず | トップページ | Happy Wedding! »

コメント

いつもCYROさんのブログにはお世話になってます。ありがとうございます。

今回のブログ、CYROさんのおっしゃる通りです! 気持ちは考え方を変える事で、全く違う自分になります。要はプラス思考です!
そう思いながら、へこみっぱなしの自分なんですけどね(*^_^*)

下を知って上を見る。下を知ってるから這い上がれる。その繰り返しによって自分自身、強くなっていく。ってことですよね?

でも、CYROさんが悩むって事が意外でしょうがないです(^_^;)

投稿: あきら | 2005/11/18 22:31

こんばんは、あきらさん。
コメントありがとうございます。

はい。おっしゃる通りです。
螺旋階段を登るようなもので、登っている本人は同じところをグルグル回っているように思えるますが、少し離れたところにいる人から見れば、ちゃんと上に向かっています。
信じて登り続けるか、単調さと辛さに負けて諦めるか。
その違いなんだと思います。

僕だって悩むこと多いですよ。
でも、何とか前に進もうと思ってます。
一人じゃ辛いですが、他にがんばっている仲間がいるからがんばれています。

その中には「せきずい」のメンバーやスタッフもいますし、もちろん、あきらさんをはじめとするマニアな仲間の存在もあります。

投稿: cyro | 2005/11/19 01:41

すごく目が覚めるような内容でした。
つらい時はプラス思考になろうとがんばれるけど、幸せな時は私も不安が押し寄せてきて「いつまでこの幸せが続くのかな」と思って
プラス思考になれないことが多かったのですが、「登り調子」いいですね。幸せな時も楽しめそうです。
いつもCYROさんの日記を読んでいると
「そうそうわかる~。」とか「へぇ~。」とか
パソコンに向かって話しかけてしまいます(笑)
今回も「うん。うん。おぉ~。へぇ~。」って言ってました。(笑)

早く向かい風が追い風になるといいですね。

投稿: たこぽん | 2005/11/19 09:38

たこぽんさん、コメントありがとうございます。
いや~、照れちゃいますね。

実は、自分自身が、放って置くと必ず絶望的な観測で物事を考えてしまう悲観主義者なんです。
だから、どうやれば前向きに進めるのかを考えているうちにたどり着いたのが、この結論です。
結論というよりは、暗示に近いですが(笑)

「向かい風」には「向かい風」の効能があることをふと思いつきました。
そのことについては、改めて書こうと思っています。

投稿: cyro | 2005/11/22 01:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/7174575

この記事へのトラックバック一覧です: 「最悪」だと思える時が「最高」:

« 興奮冷めやらず | トップページ | Happy Wedding! »