« 「向かい風」の効能 | トップページ | 『せきずい』ライブ in 『音♪爛漫2005 Vol.4』(その2) »

2005/11/24

開演に間に合うか? ~ 『せきずい』ライブ in 『音♪爛漫2005 Vol.4』

今日は勤労感謝の日で祝日。

前日もいつも通り終電で帰宅した。
翌日が休日なので少しゆっくり出勤しようと、くつろいだ気持ちで350mlのショート缶のビールを口にした。

適当な酒の肴がなかったので、冷蔵庫の中のキムチに手を出してしまった。
これが恐ろしく辛かった。
手元にあったビールは一瞬で空になったが、それでも舌の痛みは収まらない。
冷蔵庫に向かってキンキンに冷えたビールを口にする。
ようやくひと心地ついたと思ったら、目の前にはの500mlのロング缶が3本が転がっていた。

しこたま飲んだ後に朝方4時過ぎに床に就いたせいか、日頃の睡眠不足もあって、目が覚めた時は昼近くになっていた。

「風呂敷残業」をやろうかとしばらく自室でやっていたが、家族にパソコンで「遊んでいる」ように思われ、視線が冷たい。
居心地が悪くなり、出勤するハメに。

しかし、今日は新宿でご贔屓のバンド『せきずい』のライブである。
電車で会社に行く時間も正直惜しい。

DSC_2247
(幸せ配達型ロックバンド『せきずい』 2005年11月23日東京・西新宿CROSS ROAD)

今週末にリリースするサービスがあり、作業も大詰めである。
制作会社と権利元の間との調整に加え、社内の偉い方々への報告もあって、今週は最後まで慌ただしくなりそうである。

明日出来ることは、思い切って明日に回す。
急用については、電話連絡とメールを送るようにお願いして、何とか夕方5時に事務所を出る。

目指すは、東京・西新宿にあるライブハウスCROSS ROAD。

果たして『せきずい』の出番には間に合うだろうか?
電車と地下鉄を乗り継いで現地に向かう。
プラットホームとプラットホームの間を走るのはもちろん、車内でも走りたいくらいである。

大江戸線 西新宿五丁目を駆け出す。
目指すCROSS ROADは、駅のすぐ隣にある東放ミュージックカレッジの地下2F。

エレベータを降りて、会場の扉を開くと準備中の『せきずい』メンバーの姿が。

DSC_2195
(真っ暗な中で無理やりにシャッターを切るとこうなった。)

何とかギリギリ間に合ったようである。

DSC_2196

各メンバーの右手が軽く上がり、準備完了を意味する合図が送られ、ライブスタート。
今宵もこれから最高の夜が始まる。

セキズイズム
セキズイズム
posted with amazlet on 05.11.24
せきずい
インディペンデントレーベル (2004/04/07)
売り上げランキング: 3,385
おすすめ度の平均: 4.83
5 これがインディーズ?
4 お父さんもハマった!
5 幸せ配達された!

|

« 「向かい風」の効能 | トップページ | 『せきずい』ライブ in 『音♪爛漫2005 Vol.4』(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/7290804

この記事へのトラックバック一覧です: 開演に間に合うか? ~ 『せきずい』ライブ in 『音♪爛漫2005 Vol.4』:

» iTMSで販売開始!(彩SVR) [文車に燃ゆ恋文]
だいぶ前に書きましたが、レーベル本家サイト「AtRec Records」で応援中の 「彩 with SUPER VIBRATION」の楽曲が iTunes Mu... [続きを読む]

受信: 2005/12/13 00:38

« 「向かい風」の効能 | トップページ | 『せきずい』ライブ in 『音♪爛漫2005 Vol.4』(その2) »