« 続・幸せ配達型ロックバンド『せきずい』が都内大型ビジョンに登場!! | トップページ | 女性は「返信メールが早いと脈アリと思う」らしい »

2006/02/12

NHK外国語講座 赤点だとクビ

一連の不祥事続きによる受信料不払いに端を発したNHK改革。
インターネットでの映像配信用に作品を提供するなど、かつてのNHKから見れば、かなり思い切ったこともやっているように思えます。

その改革もここまで来たか思うニュースが入って来ました。

先日のニュースでは、「スペイン語会話」(木曜午後11時30分~)がレギュラー出演者10人に対し、4月から9月までの毎月最終週にテストを行って、合格点に達しないとクビにするという。

NHKの教育テレビでは、以前から外国語講座にグラビアアイドルやタレントを起用するなど、一足先に改革が進んでいたが、かなり民放的な「芸風」に変わってきた感があります。

マスコミでの報道も、その点を強調して書いていたように思いますが、自分の視点はちょっと違います。

「スペイン語会話」の出演者を見て、NHKの変化に驚きました。

お笑いコンビのエネルギー、モデルの太田在、セクシータレントの菜葉菜(ナハナ)

それだけであれば、今までの「軽チャー路線」の延長に過ぎません。

注目すべきは、女優の葉山レイコ。

自分としては、これに尽きます。

最初にこの名前を見た時には、

「まさか…」

と思いました。
プロフィールを調べると、やはり間違いない。

そう、30半ば以上の男性なら、もうお分かりでしょう。

1986年4月に『オフショアの恋人』でデビューしたアイドル。
1989年に『処女宮』でAVデビュー。

処女宮
(名シリーズ『処女宮』。今でも売れているみたいです。)

その後、『仙女一夜』などに出演し、村上麗奈(少し前に、ブルネイの王様だか王族と何かあった週刊誌に出てましたね)、松坂季実子、桜樹ルイなどと並び、とても人気のあるAV女優でした。

「葉山みどりと葉山レイコとどっちがいいか?」

なんていう「激論」を友人と交わした頃もありました。(ちなみに私は葉山レイコ派でした。)

Treasure 葉山みどり
(ちなみにこれが葉山みどり)

その後、AVを引退し、ドラマなどに出演していました。

葉山レイコ/美しき獲物たち コンプリート・コレクション
ジェネオン エンタテインメント (2002/06/25)
売り上げランキング: 23,747

たまに見かける度に、

「がんばっているな~」

と、かつてのファンとしては応援しておりました。

以前に書いたように「おカネが欲しいからAVに」という人が多い中で、この人は本気で芸能界でがんばろうとずっと努力して来ているのですから。
AVで名前が売れてから、約15年近く。
その間、いろいろ大変なこともあったと思います。

そして、ついにNHK教育テレビにレギュラー出演。
彼女をレギュラーに採用したNHKの英断もすごいですが、これまでの彼女のがんばりにも拍手を贈りたいと思います。

「赤点だとクビ」になってしまうそうですが、がんばって半年間を乗り切って欲しいものです。
これまで必死にがんばって来た葉山レイコさんですから、きっと最後まで出演していることでしょう。

NHKも昔だったら、絶対にあり得ないキャスティングが出来るようになったものです。
でも、こういうチャンスがいくつも与えられるようになるのであれば、大いに歓迎したいと思います。


|

« 続・幸せ配達型ロックバンド『せきずい』が都内大型ビジョンに登場!! | トップページ | 女性は「返信メールが早いと脈アリと思う」らしい »

コメント

はじめまして。
葉山レイコについてお調べのようなので
ご存知かもしれませんが、
葉山レイコのTVデビューは
NHK教育テレビの中学生日記ですよ。
なので古巣に戻ったって感じですかね。

投稿: go-ichi | 2006/02/12 12:22

go-ichiさん、コメントありがとうございます。
葉山レイコのデビューは、『中学生日記』だったんですね。
それは知りませんでした。貴重な情報ありがとうございました。

投稿: cyro | 2006/02/12 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/8581176

この記事へのトラックバック一覧です: NHK外国語講座 赤点だとクビ:

« 続・幸せ配達型ロックバンド『せきずい』が都内大型ビジョンに登場!! | トップページ | 女性は「返信メールが早いと脈アリと思う」らしい »