« 『せきずい』ライブ in 代々木公園 | トップページ | CFカード水没 »

2006/10/08

『ズボン』の語源

久々にまとまった時間があったので、積んだままになっていた本を読んでいた。

その中の一冊に『図説・幕末戊辰西南戦争―決定版』というものがある。
桜田門外の変(1860年)から西南戦争(1877年)までの戦闘・暗殺・兵器・軍艦・軍装などをイラストと地図で著したもの。

学研が出している『歴史群像』シリーズの資料なのだが、歴史マニアに自分にはかかせない。小説の資料としても使われているようで、以前、作家 田中芳樹さんの事務所に行った時、本棚にこのシリーズが何十冊も並んでいた。

結構マニアックな本で、こういうスタンダートなものから、

三国志 上巻 (1)

こんなよっぽどの歴史マニアじゃないと読まない本まで幅広くラインナップしています。

図説・日本武器集成―決定版

似たようなものに新紀元社の資料集があるが、こちらはもっと専門的。

武器甲冑図鑑
(新紀元社の高松社長には、昔、仕事でお世話になりました。)

銀河英雄伝説ハンドブック
(田中芳樹さんの代表作といえば、自分の世代だとやはり『銀河英雄伝説』ですね。)

幕末の軍装を解説しているページにこんな記述があった。

「幕臣大久保誠知が『ズボンと足の入る』洋袴として名付けたもの。『タローズ』などとも呼ばれた。」(P.45 )

『ズボン』の語源は『jupon』というスカートの下に履く女性用の下着を意味するフランス語だと思っていたが、こういう説もあるのかと、書き留めてみました。

そういえば、最近の若い人は『パンツ』と言うのが普通のようで『ズボン』という言葉はあまり聞かなくなりましたね。

『ズボン』なんていうと年寄り扱いされそうです。

子供用の『半ズボン』という言葉ならギリギリ大丈夫といったところでしょうか?

【PJ's Surf】バーバリー顔料・2Wayカーゴ7分丈ハーフパンツ
(でも、通販サイトを『半ズボン』で検索しても、表示されるのはみんな『パンツ』だったりする…)

|

« 『せきずい』ライブ in 代々木公園 | トップページ | CFカード水没 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/12203131

この記事へのトラックバック一覧です: 『ズボン』の語源:

« 『せきずい』ライブ in 代々木公園 | トップページ | CFカード水没 »