« 超精巧な『冬のソナタ』ヨン様フィギュア発売! | トップページ | 続ける事を止めなければ »

2006/12/04

レコーディング

午前中は信濃町のレコーディングスタジオにいました。

ある海外ドラマの吹き替えの収録がありまして、その立ち会いでございます。

こういう録音には何度か立ち会っていますが、アテレコは初めてです。

台本を見ながら、モニターに映る役者さんの口の動きに合わせて、舌をかみそうな言葉をスラスラとしゃべるのですから、ブロの声優さんはすごいと思います。

調整室で台本を見ながら、自分もやってみましたが、2、3行で断念。

アクセントやイントネーションだけでなく、声だけで演出にも注意しなければならない訳ですから大変です。

特に地方出身者である自分には、アクセントとイントネーションは全滅です。まず何が正解なのかすらわかりませんから。


はじめての声優トレーニング―声のテクニック編
松濤アクターズギムナジウム
雷鳥社
売り上げランキング: 3037
おすすめ度の平均: 4.0
4 CD付きだから良かった☆
5 初めての人には最適☆
4 CDがあって、練習はしやすいです。

|

« 超精巧な『冬のソナタ』ヨン様フィギュア発売! | トップページ | 続ける事を止めなければ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/12936453

この記事へのトラックバック一覧です: レコーディング:

« 超精巧な『冬のソナタ』ヨン様フィギュア発売! | トップページ | 続ける事を止めなければ »