« 話すのが怖い | トップページ | ただいま渋谷 »

2007/01/05

一生の記憶を映像にすると500万円分のハードディスクに記録できるらしい

一生の記憶を映像にすると500万円分のハードディスクに記録できるらしいです。

昨日の朝刊の記事によると…

記憶の保存を扱う「思い出工学」を研究する成城大の野島久雄教授によれば、睡眠時を除く一生をビデオで録画し続け、テレビで見られる程度にデータを圧縮すれば50テラバイト程度で足りるという。1テラバイトのハードディスクが10万円程度で買える今、500万円で一生が記憶できる。現代人が今、頭を悩ますのはそんな、保存した膨大な記憶に脈絡を与えて物語=思い出化する作業だという。

(朝日新聞 東京本社版 2007年1月4日朝刊『モノサシ探し 文化の現場から』②)

すごく簡単に意訳すると、

起きている間に人間の目に映ったものをVHS程度の画質で死ぬまで録画し続けると、50テラバイトのハードディスクに収まる。

ということらしいです。

例えば、日立の地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載のフル装備のハイビジョンレコーダー『Wooo』 の1TBモデル(DV-DH1000W)。
今、10万円ちょっとくらいで買えるみたいですが、この機械が50台(約500万円相当)あれば、自分の一生の記憶が記録出来てしまうということになります。

HITACHI Wooo 地上・BS・110度CSデジタルチューナー搭載ハイビジョンレコーダー 1TB(1000GB) DV-DH1000W
(これが50台あれば自分の一生の記憶がみんな記録出来ます!)

同じ機種が50台並ぶ絵は想像しにくいですが、大きな家電量販店に行って、陳列されたものを見れば、それに近い光景が見られるのではないでしょうか。

「これ全部あれば、自分の一生の記憶がみんな記録出来てしまうのか」

と思うとちょっと切ないですね。

でも、単に記録媒体というものだけで見てみると、もっと悲しくなります。

このバッファロー製の2テラバイトのハードディスクが、49,351円 (税込 51,818 円)
ちゃんとしたパッケージ商品です。


(これだと25個あれば収容可能)

これが25個あれば、良いのですから、

49,351円×25個=1,233,775円

税込みでも、1,295,464円でございます。

トヨタのヴィッツや日産のマーチの新車1台分。

秋葉原のパソコンショップでバルク品のパーツを買えば、間違いなく100万円は切ります。

思い出はPricelessですが、思い出を入れる媒体は50テラバイト、最高500万円から最低100万円で買えるようです。

新年早々、夢のない話をしてすみません。

でも、これはあくまでも「映像」だけの話であって、人間の記憶には、味覚、臭覚、触覚など様々なものが合わさって出来ているので、これだけで済むわけではないのは言うまでもありません。


想い出がいっぱい~the best collection~
H2O 阿木燿子 萩田光雄 赤塩正樹 山川啓介 林立夫 深町純 来生たかお 星勝 森雪之丞
ユニバーサル・シグマ (2003/11/26)
売り上げランキング: 28322
おすすめ度の平均: 5.0
5 心地よい。
5 癒されます
5 懐かしく新しい

|

« 話すのが怖い | トップページ | ただいま渋谷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/13337273

この記事へのトラックバック一覧です: 一生の記憶を映像にすると500万円分のハードディスクに記録できるらしい:

« 話すのが怖い | トップページ | ただいま渋谷 »