« 過剰な敬語とカラシニコフ | トップページ | 『原宿ジャイアン2007』フォトレポート »

2007/03/25

せきずい in O-Crest

久しぶりに『せきずい』のライブに行って来ました。

Dsc_7297
(幸せ配達型ロックバンド『せきずい』)

渋谷で仕事を終えて、会場のO-Crestまで全力疾走。
ここは5階にあるのですが、エレベーターが使えずに階段で上がらなければなりません。

そのことをすっかり忘れて、現地に着くまでに体力を消耗し尽くし、階段を上る時には、両膝が笑っている状態でした。

この日のライブは、『I-RabBits』主催の『ラビッツ★ポックパーティー』というイベント。
『I-RabBits』は横浜をメインに活動しているので、『LiLi』のライブで何度も見ているし、『せきずい』とも何度か対バンしているので、自分にとって馴染みのあるバンドです。

Dsc_7527_1
(『I-RabBits』Vo.&Piano マイコ)

人気のあるバンドが集まったイベントだったので、平日にもかかわらず、会場は満席状態でした。

撮影ポイントを探すのに苦労するのは慣れましたが、この日も何とかステージ右側の端にポジションを確保。
かなり斜めからの角度からの撮影となりました。

Dsc_7385
(Gt&Vo.ゴウ)

Dsc_7373
(Gt.テツヲ)

Dsc_7442_1
(Drs リョウ。自分の位置からだとドラムセットの影に隠れてしまっていました。)

Dsc_7331
(Bass カズヒロ)

Dsc_7308
(Key ヨシアキ)

Dsc_7339_1
(この日何度か登場した「チョイ悪ゴウさん」)

Dsc_7673
(最後のセッションにも対バン相手を騎馬にして登場)

今回は、モニターに当たって手に入れた新しいレンズを使用しました。
ライブ撮影の実戦で使うのは、これが2回目。
まだ、画角や機材のクセがつかめていないので、しっくり来ていませんが、とりあえずこの日の様子の一部を写真でアップしました。

続きは下のリンクからご覧ください。

Dsc_7493_1
(気持ちを込めて歌っている時も、肩に力が入り過ぎなくなった。聴く方も緊張しなくていいので、曲の世界に入りやすくなる。)

Dsc_7451

Dsc_7436
(ステージ上でもリラックスした表情)

Dsc_7365
(客席に向けられるウィンクに気付いていますでしょうか?何度かトライしてようやく撮影に成功しました。)

Dsc_7462_1
(恋が芽生えて結ばれる単純なシナリオ 頭の中で何編も綴ってる… from 『サクラサク?』)

Dsc_7330

Dsc_7374
(無意識のうちに動きが揃う瞬間、幾何学的な絵が出現する。)

Dsc_7494
(アーティストがステージで見せる充実した表情。ファインダー越しにその気持ちを共有出来る瞬間でもあります。)

最後には当日出演したバンド全員によるセッションが行われた。
対バン相手を騎馬に登場した「チョイ悪ゴウさん」。
一度、奥へ戻った後、今度は『せきずい』メンバーを騎馬にして登場。

Dsc_7677
(『せきずい』メンバーに跨がり登場)

Dsc_7681
(出演バンド全員によるセッション)

Dsc_7691

Dsc_7692
(熱唱する「チョイ悪ゴウさん」)

Dsc_7699
(「チョイ悪ゴウさん」に誘われて前に出たBass カズヒロだが、いつの間にか主客逆転。)


せきずい キラリ~to Tomorrow’s you~
ビデオメーカー (2007/04/01)

|

« 過剰な敬語とカラシニコフ | トップページ | 『原宿ジャイアン2007』フォトレポート »

コメント

この日は私も仕事を定時に上がりダッシュで渋谷へ向かったんですよ。O-Crestが5Fにあることを忘れダッシュ&早歩きで坂を上り終えたので、階段の途中でしんどくて思わず1人で笑ってしまったくらい・・。

私が到着した時間には10数人しか人がいない状態でした。せっかくなんで最前列をキープ。ゴウさんも全バンド素晴らしいって言ってただけ
あって、ほんとみんな素晴らしいバンドばかりで最前列で目も耳も休むことない状態で興奮しっぱなし(笑)

もちろん、せきずいのステージも最高でした!!間近で見るせきすせいは迫力があって圧倒されますね。ゴウさんの目力にもやられるし(笑)
そんなゴウさんのチョイ悪も好きです(笑)息切らしながら5Fまで昇った甲斐があるLIVEでした♪

投稿: ます子 | 2007/03/25 11:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/14356812

この記事へのトラックバック一覧です: せきずい in O-Crest:

« 過剰な敬語とカラシニコフ | トップページ | 『原宿ジャイアン2007』フォトレポート »