« 今の若い日本女性は終戦直後より痩せている | トップページ | ハリウッド通信(ブリトニー・スピアーズ編) »

2007/03/07

ハリウッド通信(ディカプリオ編)

最近、レオナルド・ディカプリオがブログを書きたがっているらしいです。

「興味があれば、話をつなぎますよ」

と言われましたが、一体いくらかかるのでしょう?

『アメーバブログ』で有名人ブログを数多く抱えるサイバーエージェントでもやらないでしょうね。

ギャラだけでなく、翻訳の問題も大きいと思います。特にブログの文章なんかだと微妙なニュアンスを表現するのも大変ですから。

これらの条件をクリアしても、普通にディカプリオのブログをやってもおもしろくない。

どうせなら、英語版ブログは出さずに日本語だけでしかやらない。

日頃、彼といっしょに仕事をしているハリウッドの人間でも彼のホンネは日本語でしかわからない。

もっとエスカレートさせて、特殊な言語でしか発表しないとか。

例えばスワヒリ語でやったりすると意外性があるかも知れません。

「あのディカプリオがスワヒリ語のブログでホンネを赤裸々に語る!」

「なぜスワヒリ語なんだ?」
「どうしたディカプリオ?」
「一体何が書いてあるんだ?」

きっと日頃、彼に興味が無い人が世界中からアクセスして、必死に彼のブログを読むことでしょう。


アビエイター プレミアム・エディション
松竹 (2005/08/27)
売り上げランキング: 24243
おすすめ度の平均: 3.5
4 アビエイター
2 世紀の変人の役を演じた太ったスター。
4 強迫性障害に苦しむ人へ・・・。

|

« 今の若い日本女性は終戦直後より痩せている | トップページ | ハリウッド通信(ブリトニー・スピアーズ編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/14181486

この記事へのトラックバック一覧です: ハリウッド通信(ディカプリオ編):

« 今の若い日本女性は終戦直後より痩せている | トップページ | ハリウッド通信(ブリトニー・スピアーズ編) »