« ご心配いただき、ありがとうございます | トップページ | ハリウッド通信(ディカプリオ編) »

2007/03/06

今の若い日本女性は終戦直後より痩せている

今の若い日本女性は終戦直後より痩せているらしい。

にわかに信じられないが、週末(2007年3月4日)の朝日新聞 日曜版『be on Sunday』によると、太っているかどうかを示す指標であるBMI(体格指数)を見ると、終戦直後である1947年の女性は22を超えているが、2004年では約20.5まで落ちている。

【参考情報】

BMI=体重(kg )÷身長(m)×身長(m)

18.5未満          :低体重
18.5以上25未満:普通
25以上            :肥満


すぐにBMIを計算したい人は
こちら

1947年という年は、太平洋戦争が終わった翌々年。
最後の帝国議会が解散され、日本国憲法の施行、労働基準法、地方自治法の公布、民法改正による家制度の廃止など、民主化が進んだ年でもある。

マッカーサーの二千日
(この頃の日本の最高権力者は、連合国軍総司令部 最高司令官 ダグラス・マッカーサー。天皇よりも上の存在だった。)

反面、経済は混乱したままで、配給だけでは生きていけず、餓死者も出ていて、闇市での買い出しも普通であった。

戦前の特権階級であった華族も例外ではなく、三笠宮妃の父、高木得子爵が生活苦で自殺したのも同じ年の出来事である。

このような時代よりも今の女性は痩せているというのだから、その異常さがわかると思う。

世界的にも見ても異常らしく、BMI18.5未満の痩せ過ぎ女性の割合は12.2%。
これはアメリカの3.3%、イギリス3.0%、オーストラリア1.5%に比べてもダントツに高い。

記事では、今の女子大生の理想の体型についても触れている。
痩せ過ぎ女性の理想とは、

・理想の体型は、押切もえ
・身長:161cm
・体重:45.5kg
・BMI:17.6

だという。

そして、(そこまでになりたい?)ダイエットの理由の第1位は「自分磨きのため(52%)」。
「健康のため」と答えたのは13%で少数派だったとか。

「自分磨きのため」かも知れないが、前出のデータを見ると体にはかなり負担がかかりそうである。

「何もそこまで…」

と思うのは、終戦直後(1947年:約21.5)から順調にBMIの数値を上げ続けている(2004年:約23)男性の感覚なのだろうか?


OMRON 体重体組成計 カラダスキャン[チェック] ホワイト HBF-357-W
オムロン
売り上げランキング: 2015
おすすめ度の平均: 4.5
5 初心者でも簡単
4 活用ハンドブックが秀逸
5 実用性高い!!

|

« ご心配いただき、ありがとうございます | トップページ | ハリウッド通信(ディカプリオ編) »

コメント

私も「痩せ」に入りま~す!
でも、押切もえみたいな体系ではありません(^^;)
(身長と体重は近い!!けどね♪)
そして「自分磨き」のためにダイエットしてる訳でもなく、ただ「太りにくい体質」なだけです。

投稿: てる | 2007/03/06 15:27

私の体系でも肥満ではない・・・ということは、許容範囲を超えてる人はどんな体型だ?
最近の服はどこもかしこも細身に作ってあって、『拘束服』みたいになっているのに・・・。

投稿: ありちゃん☆ | 2007/03/06 22:51

コメントを見ると中3の時のクラスメートが並んでいるではありませんか。

>てるさん

昔もスリムでしたが、今も体型を維持しているんですね。
「太りにくい体質」ですか?
聞く人によってはうらやましがられる話です。

>ありちゃん☆

えっ、そうなんですかぃ?!(驚)
かれこれ32年ほどの付き合いになりますが、どうしても最初のイメージが抜けなくて…
第一印象って大切ですね。

投稿: cyro | 2007/03/07 01:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/14154767

この記事へのトラックバック一覧です: 今の若い日本女性は終戦直後より痩せている:

« ご心配いただき、ありがとうございます | トップページ | ハリウッド通信(ディカプリオ編) »