« 20年後の世界 | トップページ | まだ5月だというのに »

2007/05/19

おもしろきこともなき世をおもしろく

昨日、打ち合わせである俳優のさんとお会いしました。
まさか、中学の頃に夢中になって見ていたドラマに出ていた人といっしょに仕事をすることになるとは夢にも思いませんでした。

俳優歴20年を超え、数々の高視聴率番組にも重要な役を演じられている方ですが、気負ったところもなく、気さくで興味深い話をたくさんしていただきました。

過去の出演作でのエピソードやご自身が芸人にモノマネされていることや、各種番組からの出演オファーに関する心情など。

当初「話好きな方なんだな」と思っていましたが、すぐにそれは思い違いとわかりました。

いっしょに仕事をする上で、俳優として、まず自分はこういう人物であるということを正しく理解してもらうためだったのです。

これくらいのクラスの俳優だと、普通ならなかなか受けてもらえない規模と企画ですが、「自分の可能性を広げられるし、こういう新しい試みはおもしろい」とおっしゃって受けていただきました。

最後に「いっしょにがんばりましょう!」と、先方から握手を求められた時、恐縮するとともに「この方にお願いして本当によかった」と感じました。

あとは、この感激や高揚感、モノを作る喜び、そして、自分たちでも出来る、という気持ちをどれだけ会社の仲間と共有出来るかが、自分の課題だと思っています。

人生で最も大切な時間を過ごす会社での生活が、退屈でつまらないことばかりでは面白くありません。

新人研修のクラス担任時代は、「つまらないことばかりに目が向いてしまうけど、日常の中でもおもしろいことはたくさんある。」と話してきました。
確かにそれは事実です。

でも、「絶対にありえない」と思うようなカッ飛んだことが、退屈なことばかりだと思っている職場で起こったら、すごく楽しいのではないかと思うのです。

以前、当時人気絶頂だったレイザーラモンHGを会社に呼んでみました。
いつもは空気も動かないような社内がパニックになって、ふだん退屈な顔をしている同僚たちはニコニコしています。

以来、またそういう表情を見てみたくて、いろいろ仕込んでいます。

お笑い芸人や人気女優に放送室ジャックをさせたり、社内の会議室をリハーサル会場にして、一日中社内に芸能人が出入りしているような環境を作ってみたり、日頃は怖い顔をしているエラい人を大物俳優に会わせてみたり…

来週~6月前半にいくつか実現する予定です。

「おもしろきこともなき世をおもしろく」したいものです。


必殺!III 裏か表か
必殺!III 裏か表か
posted with amazlet on 07.05.19
松竹 (2001/11/21)
売り上げランキング: 6836
おすすめ度の平均: 4.5
5 まるで前期必殺のハードな仕掛け
5 さすが工藤栄一
4 こんなに動き回る主水は珍しい

|

« 20年後の世界 | トップページ | まだ5月だというのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/15124513

この記事へのトラックバック一覧です: おもしろきこともなき世をおもしろく:

» 芸能人お宝お宝ブログ [芸能人お宝お宝ブログ]
芸能人お宝お宝ブログ [続きを読む]

受信: 2007/05/19 19:02

» 芸能にくびったけ! [芸能にくびったけ!]
芸能にくびったけ! [続きを読む]

受信: 2007/05/19 19:27

» 芸能人 特にお笑いが好き! [芸能人 特にお笑いが好き!]
芸能人 特にお笑いが好き! [続きを読む]

受信: 2007/05/20 01:20

» お笑い芸人最近のっています! [お笑い芸人最近のっています! ]
お笑い芸人最近のっています! [続きを読む]

受信: 2007/05/20 02:49

« 20年後の世界 | トップページ | まだ5月だというのに »