« 祝・90万アクセス! | トップページ | ゲーム »

2007/08/31

ダイアナ元妃 没後10年

今朝のニュースによるとイギリスのダイアナ元妃が亡くなって、今年で10年になるらしい。

没後5年のこの日、自分は元妃が生前住んでいたケンジントン宮殿の前にいた。

別にダイアナフリークだったわけではない。
前職時代に調査の仕事でロンドンに出張にで来ていて、たまたま宿泊したホテルが近くだったからである。命日だと知ったのも、宮殿の門の前に積み上げられた花束の山と大量のメッセージカードで気づいたくらいである。

既に夜7時近くだったが、思ったより外は明るく、祈りを捧げる人の姿もまばらだが見られた。その周囲では各国のテレビクルーが後片付けをしていた。

それでも、1社まだテレビカメラを回しているところがあり、宮殿前で頭を垂れる人の姿を追っていた。

人がまばらになったところに、東洋人がいるから目立って仕方ない。

テレビクルーは煌々と灯りを焚いて、自分をカメラで狙っている。
いつ祈りを捧げるのか待っている。

繰り返しになるが、自分はダイアナフリークでも何でもない。ただの歴史マニアとして、建物を見に来ただけである。

気付くと宮殿前には自分しかいない。カメラはぴったりとこちらをマークしている。
時間的にこれを撮り終えたら、業務終了なのだろう。
このまま軽く会釈をして帰ってもいいのだが、本日最後の絵が中途半端だと、彼らの仕事の後のビールもきっとおいしくないはずである。

などとケンジントン宮殿を見つめつつ、つらつら考えていたら、カメラは自分のすぐ左にいた。

これでは逃げられない。

こうなったら、彼らの期待に応えよう(?)と腹を括った。

皇族や王族に対する最大限の哀悼の意を表するにはどうしたらいいのか?
欧米の作法を知らない自分には土下座しか思い付かない。

深々と頭を下げ、そしてゆっくりとその場に正座する。
背筋を伸ばして宮殿をしばしジッと見つめた後、額を地面に付けるくらいに頭を下げた。

敗戦の日、皇居二重橋の前で土下座をする日本人のような感じである。

スーツ姿の東洋人がダイアナ元妃に土下座して祈りを捧げるとは彼らも予想していなかったようで、「これは逃さぬ」とばかりにカメラは間近に迫っていた。

しかし、不思議なもので、こうして土下座して頭を垂れていると無心で冥福を祈っている自分がいた。

帰りしなテレビクルーにどこの国の放送局か聞いたのだが、よく覚えていない。
確かペルーとかコロンビア辺りの南米の国だったのは間違いない。

その時の映像がどのように放送されたのか知らないが、日本の裏側でどのように使われたのかいまだに気になるところ大である。


ダイアナ妃・遺された秘密
ポール・バレル 長谷川 誠
ワニブックス (2003/12/17)
売り上げランキング: 134144
おすすめ度の平均: 5.0
5 上流社会の連中って、・・・怖い。
5 not expose, scandalous...but from absolute sincerity
5 中身をよく読んでから報道すべき。

|

« 祝・90万アクセス! | トップページ | ゲーム »

コメント

すげ~
「宮殿の前で祈りを捧げる東洋人」になりきったっちゃね~

ちなみに私も十数年前にロンドンだかパリだかで、無印良品の海外店舗の「MUJI」を見つけて驚いてたところを撮られとった・・・。

マヌケなキャプション付で流れてしまったんだろうと思うと情けない限りです。

投稿: ありちゃん☆ | 2007/09/05 21:14

「類は友を呼ぶ」を地で行くようなお話。
同じ町内からヨーロッパくんだりまで来て何をやっているんだか(笑)。

僕の前に道は無い、僕の後に恥が残る

ネタまみれの人生でございます。

ちなみにこの後、ケンジントン宮殿ちかくにある徳川家康の生きていた時代から続くパブで、夫婦で観光で来ていたものの、奥さんとはぐれたアメリカ人と「イギリスのフィッシュ&チップスはケンタッキーフライドチキンの味に似ている」というくだらないネタで激しく語り合いました。

投稿: cyro | 2007/09/06 01:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/16294703

この記事へのトラックバック一覧です: ダイアナ元妃 没後10年:

» 日本の形:土下座(ラーメンズ) [日本の形]
[続きを読む]

受信: 2007/08/31 21:03

« 祝・90万アクセス! | トップページ | ゲーム »