« 気になったお店 | トップページ | 『せきずい』ライブ前に流れる曲は? »

2007/10/08

LiLi in 元住吉フライマルクト'07

3連休の中日、『LiLi』のライブに行って来ました。
場所は、東急・東横線 元住吉駅を起点に延びるブレーメン商店街。
毎年、この時期になると『フライマルクト』というお祭りが行なわれています。
これは、ドイツで長く続くお祭りらしく、この商店街がドイツのブレーメン商店街と提携しているので、それにちなんだものらしいです。

Dsc_8740s
(ブレーメン商店街のお祭り『フライマルクト』で演奏する『LiLi』)

特設ステージでは様々なイベントが行なわれ、通りにはたくさんの出店で賑わっていました。

『LiLi』は、昨年もこのお祭りに出演。この商店街の他のイベントにも、出ているので、すっかりお馴染みの顔といった感じでしょうか。
ここでの出演をきっかけに、他の商店街のイベントにも呼ばれるようになっているそうなので、きっと主催者側の評価も高いのでしょう。

Dsc_8733s
(Vo.Gori)

今回のステージは、前回よりもずっと駅寄りに移動し、元住吉駅の出口から20mくらいの場所に設置されていました。
駅の反対側のスーパーが閉店したこともあり、人の流れがステージがある方に向かって流れて来るので、ライブをするロケーションとしては申し分ありません。

Dsc_8804s
(この日はカホーンで参加したDrs.Emi)

多くの人が流れて来ても、これらの人を立ち止まらせるのは容易ではありません。
特にこのような場所では、年齢層も趣味も異なる人ばかり。
通りすがりの「無党派層」をどれだけ立ち止まらせることが出来るかがカギとなります。
果たして、このイベントでのライブで『LiLi』が去年に比べてどれだけ成長したのか興味深いところです。

Dsc_8746s
(Bass Yukko)

実際に今年のライブは、昨年に比べて、MCで客足を引き止めることをしなくても、人が止まるようになった印象があります。外に向かって押してアピールすることだけでなく、引いて観客の意識を引き寄せることが出来るようになったせいだと思います。

Dsc_8710s
(Key.Hajime)

ライブハウスでのステージでは、かなり前にマスターしていたのですが、このような環境でも通用するようになって来ました。これは、この1年間でのフリーライブで積み重ねた経験が確実に力になっているのでしょう。きっと、ひとつひとつの機会に彼ら彼女らが課題を持って取り組んだ結果だと思います。

Dsc_8743s
(Gt.Jiro)

今回のライブで驚いたのは、『あなたのうた』で次々に流れていく客足を引き止めたこと。
この曲は、箱ライブでも観客をグッと引きつける『LiLi』イチオシの曲で、片思いの女性の切ない気持ちを描いたバラードです。
ふつうは、バラードで通りすがりの人の足を止めさせることは、相当に難しいものです。

こういう場所でライブをやった時、立ち止まってもらうには、ほんの何秒かの間にフレーズやメロディがどれだけ相手に刺さるかが勝負です。次々に言葉の矢を放つアップテンポの曲に比べ、バラードにはハンデがあります。

それだけにこの曲と『LiLi』の持つ力に大きなものを感じました。
これからどのように成長していくのか、伸びしろが大きいだけに本当に楽しみです

Dsc_8808s
(Vo.Goriをちょっとグラビアっぽく撮ってみました。)

Dsc_8730s

Dsc_8731s

Dsc_8800s_2

Dsc_8772s
(Gt.Jiroと目が合った)

Dsc_8773s
(カメラ向けに目線と表情をいただきました)

Dsc_8774s
(そして、演奏でアピール)

Dsc_8833s
(屋外の光と風が、箱ライブにはない表情をつくる。)


"Link"
posted with amazlet on 07.10.07
LiLi
インディーズ・メーカー (2005/10/21)
売り上げランキング: 148106
おすすめ度の平均: 4.5
5 楽しみ
5 つながり
4 ちょっと気分のいい遭遇

|

« 気になったお店 | トップページ | 『せきずい』ライブ前に流れる曲は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/16691274

この記事へのトラックバック一覧です: LiLi in 元住吉フライマルクト'07:

« 気になったお店 | トップページ | 『せきずい』ライブ前に流れる曲は? »