« 『せきずい』ライブ前に流れる曲は? | トップページ | 青い街灯 »

2007/10/09

「正六面体型立体パズル」とは?

昨日の昼間、NHKのお昼のニュースを見ていたところ、アナウンサーが、

正六面体型立体パズルの世界大会がハンガリーの首都ブダペストで開催され…」

と言うではないか。

「一体何事か?」

と思った瞬間、画面に出てきたのはルービックキューブ。
持って回った言い方もここまでくれば見事である。

確かに「ルービックキューブ」はメガハウス社(最初のブームの時はツクダオリジナルでしたが。)の登録商標。公共放送であるNHKでは「使えない表現」とはいえ、これでは、早く、正しく、わかりやすくという報道の目的からすると外れているように思うのは、自分だけだろうか?


ルービックキューブ (6面完成攻略書付)
メガハウス (2005/01/23)
売り上げランキング: 12
おすすめ度の平均: 4.0
5 暇つぶしに最適
2 類似品の方が品質は上
5 これは!!

|

« 『せきずい』ライブ前に流れる曲は? | トップページ | 青い街灯 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/16715404

この記事へのトラックバック一覧です: 「正六面体型立体パズル」とは?:

» ルービックキューブの達人たち。 [プールサイドの人魚姫]
ルービックキューブの発祥地でもあるハンガリーの首都ブタペストにおいて、先日世界大会決勝戦が行われ、日本の中島悠君(釧路工業高等専門学校2年)が、3×3(1面が3列×3列の標準的なもの)部門で優勝した。中島君は、平均タイム12秒46で優勝した。 日本人は昔から手先が... [続きを読む]

受信: 2007/10/10 07:56

« 『せきずい』ライブ前に流れる曲は? | トップページ | 青い街灯 »