« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007/11/30

久々の更新です

気が付くとあと30分ほどで11月も終わり、12月が始まります。

本当に時間が過ぎるのは早いものです。

キキコミ』の発表と配信が無事に始まって、次の週は反動でぐったり。
思えば、この作品に関わって約1年。
本格的に動き出したのが、今年のはじめ。
撮影は6月中旬の夏の太陽の下でした。
何だかあっと言う間の出来事です。日頃使わない思考の筋肉を思いっきり使った時間でもありました。

『キキコミ』配信後の週末に、ようやく定期的に通っている病院に行くことが出来たのですが、待合室で待っている間に風邪ひきの赤ちゃんに囲まれ、風邪の菌の十字砲火を浴びまくってしまいました。

おかげで見事に体調を崩してしまい、その上に無理が祟って、症状は悪化。
せっかくの連休も寝込んでしまうハメに。

今週も熱でかなりフラフラのまま週末へ突入。
ゆっくり休むにはもう少し時間がかかりそうです。


風邪の効用 (ちくま文庫)
野口 晴哉
筑摩書房 (2003/02)
売り上げランキング: 2400
おすすめ度の平均: 4.5
4 風邪を上手くひけば、健康になれる
5 これからお子さんを育てる方、なるべく自然に生きたい方へ
2 分からない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/10

ショートシネマ『キキコミ』配信スタート!!

ようやく、記者発表会も終了したので、ふつうにお話出来るようになりました。

自分が担当したショートシネマ 『キキコミ』が、11月9日の発表と同時に配信開始されました。

■『キキコミ』公式サイト

http://kikikomi.nifty.com

主演は、女優だけでなく『JJ』のモデルとしても有名な加藤夏希さん
監督は、舞台、映画、ドラマで、脚本家・俳優・演出など幅広く活躍している西田征史さん

さらに出演していただいた役者さんも、升毅さん、山本耕史さんをはじめ、本当にすばらしい演技をされる方が揃っています。

071109_18270001
(プレス向け発表会でのフォトセッションの様子)

この作品は、パソコンや携帯向けに作ったものです。
今は、ネットでもたくさんの映像が流れていますが、多くは映画やテレビの再利用。

「そうじゃなくて、ネットに流すのなら、ネット向けに合ったものがあるだろう」

ということで、始めたプロジェクトでしたが、本当にたくさんの人の力を借りて、ようやくここまで来ることが出来ました。

今はただただ、みなさんに感謝の言葉しかありません。

おかげで、発表会も盛況で、スポーツニッポンが最初に写真入りで掲載してくれたのを皮切りに、たくさんの各メディアに扱っていただきました。

■夏希熱演! ショートシネマ配信開始(スポーツニッポン) http://www.sponichi.co.jp/entertainment/flash/KFullFlash20071109054.html

■加藤夏希が舞台挨拶で告白! 大好きな人とは!?(RBBToday) http://www.rbbtoday.com/news/20071109/46357.html

■衝撃告白!?加藤夏希「私はタッキー」(スポーツ報知) http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071109-OHT1T00201.htm

■加藤夏希:「私はタッキー」?オタクぶり告白 主演ショートシネマ「キキコミ」 製作発表(毎日新聞)
http://mainichi.jp/enta/geinou/graph/200711/09_4/1.html

自分が担当したものを、これだけ扱ってもらえるというのは、本当にうれしい限りです

この1週間、ほとんど寝ないでがんばった甲斐がありました。
実は、これからがスタートなのですが、今は心地よい疲労感でいっぱいです。

久しぶりに最高の誕生日を迎えることが出来ました。

最後に、この『キキコミ』。
1話 約5分×12話の短い作品です。
ちょっとした時間がありましたら、ぜひご覧になってください。
きっと西田ワールドの個性的なキャラクターたちに引き込まれてしまうはずです。

P.S:ちなみに自分は司会として、加藤夏希さんと西田監督の舞台挨拶の時、ステージの上に立っていました。いつもは、撮る側の人間が、テレビカメラやたくさんのカメラの前に立たされるというのも何とも不思議な感じでした。


Love Song―加藤夏希写真集
川島 文行
朝日出版社 (2002/09)
売り上げランキング: 264671
おすすめ度の平均: 4.0
3 期待はずれ。。。
5 16歳とは思えない妖艶な魅力

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/09

本日発表!

本日17:00から、東京・お台場で自分が担当した作品の記者発表会を行います。

なぜか自分も司会として舞台に上がります。

この準備で今週は連日終電とタクシー。
帰宅後も作業をやっていたので、毎日1〜2時間の仮眠だったので、さすがに疲れました。

明日は○○歳の誕生日。関係者や会場スケジュールの都合でたまたま今日になった(これは何かの啓示?)のですが、△△歳最後を飾るイベントにしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/08

真夜中の作業

終電で帰宅した後、自宅で作業中でございます。

金曜日に行われるイベントの準備に向けて、最高の追い込みをしています。

しかし、まさかこんなことまでやることになるとは思いませんでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/06

せきずいワンマンライブ in SHIBUYA BOXX

お待たせしました。

去る10月29日、東京・渋谷にあるライブハウス「SHIBUYA BOXX」で行われた『せきずい』のワンマンライブの様子をフォトレポートでアップします。

Dsc_1010
(幸せ配達型ロックバンド『せきずい』)

今回掲載したのは、全部で277枚(!)。
これまでの3~4倍もの数があるので、十分なコメントが付けられていませんが、あまり時間を空けても鮮度が落ちるので、取り急ぎ公開してしまいます。

Dsc_0753
(Gt&Vo.ゴウ)

Dsc_0916
(Gt.テツヲ)

Dsc_1107
(Bass カズヒロ)

とはいえ、不十分はままに公開するのは、やはり気が引けます。
ただ、このところ、業務が立て込んでいて、このタイミングを逃すと週末まで時間がないので、まずは公開して、少しずつキャプションを付けて完成に近づけて行こうかと思います。

Dsc_0728
(Drs.リョウ)

Dsc_0969s
(Keyヨシアキ)

それは、熱い1日の様子をお楽しみください。

フォトレポートは、ここから!!

Dsc_1060
(この表情だけでも、当日の熱気が思い出されます。)


鳴り止まぬ鐘
鳴り止まぬ鐘
posted with amazlet on 07.11.06
せきずい 丸山剛
yellow ribbon inc. (2007/10/31)
売り上げランキング: 15965

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/05

ようやく到着!

ようやく到着!
Amazonに予約注文していた『せきずい』の1st Maxi Single『鳴り止まぬ鐘』×3がようやく到着。

自分用は既にタワレコ渋谷店で入手済み。

後は今月は誕生日ラッシュが続くので、プレゼント用として贈る予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せきずい in 井の頭アートピクニック

井の頭公園で行なわれた『井の頭アートピクニック~吉祥寺・三鷹文化祭2007~』に『せきずい』が出演すると聞き、行って来ました。

Dsc_1225s
(幸せ配達型ロックバンド『せきずい』)

このイベントは、今年初めて行なわれるもので、人気アーティストによるステージパフォーマンスと、井の頭公園アートマーケッツ(ART*MRT)で活躍するアートキャストによるワークショップ、ライブペインティング他、作品展示販売も実施されました。

久しぶりに来た井の頭公園でしたが、メイン会場となっている屋外ステージが近づくに連れ、出店やパフォーマンスに集まる人で賑わっていました。主催者側の話では、3万人以上の集客があったとのことです。

さて、この日、メインステージで行なわれたイベントで、『せきずい』はトリを務めることになっていました。予定では、夕方4時と聞いていたので、20分ほど前に到着。
日が落ちて少し肌寒くなったにもかかわらず、多くの人がステージ前に集まっていました。

Dsc_1219s
(『せきずい』がライブのセッティングをしている様子。かなりの観客がいることがわかります。)

ワンマンライブ後に最初に都内で行なわれたライブであり、10月31日に発売された1st Maxi Single『鳴り止まぬ鐘』発売直後でもあるので、気になってやってきました。

しかも「オリコンインディーズチャート10位」を目指す中で、発売週の集計期間最終日。
タワーレコードやHMVなどで予約分だけで、店頭から消えたという情報も入っていたので、その反応を直に感じたいというのもあります。

Dsc_1236s
(Drs.リョウ。パーカッション担当)

彼らにとって、初めての井の頭公園でのライブだったそうですが、きちんと会場の空気を読んでパフォーマンスもしっかりまとめられていたと思います。

Dsc_1316s
(ピアニカを演奏するKeyヨシアキ)

人は慣れない環境でやると、しゃべり過ぎたり、パフォーマンス過多になったり、自信のないところでちょっとウケると必要以上に引っ張ったりするものです。

しかし、『せきずい』の場合、今年に入って数えきれないくらいのインストアライブをこなしてきたせいか、安心して見ていられます。

Dsc_1237s
(Gt.テツヲ。しっかりカメラ目線をいただきました。)

Dsc_1263s
(Bass カズヒロ)

カメラで彼ら一人一人を追いながら、ふつうに観客として楽しんでいました。
ストリートライブやインストアライブが始まったころとは、その安定感に雲泥の差があります。

Dsc_1398s
(Gt&Vo.ゴウ[右]、Bass カズヒロ[中央]、Keyヨシアキ[左])

この先、どういうふうになっていくのか、非常に楽しみです。
来年は、キャパ500人以上のライブハウス、今年開拓したインストアライブ拠点、そして、名古屋でどれだけすそ野を広げられるか、といったところに関心が集まります。

Dsc_1379s

Dsc_1477s

Dsc_1425s

Dsc_1462s

Dsc_1459s

最後に1st Maxi Single『鳴り止まぬ鐘』の発売と、オリコンインディーズチャート10位入りを目標にしていることが伝えられた。

Dsc_1430s
(1stシングルリリースに関連する告知をするGt&Vo.ゴウ)

Dsc_1428s
(すばやくCDを手に取ってアピールする姿が印象的だったBass カズヒロ)

ゴウの訴えが奏効したのか、ライブ後行なわれたCDショップの出店では、CDを求める長蛇の列が続いた。50枚を軽く超え、7~80枚くらい出たのではないでしょうか?

オリコンの集計対象店になっているので、ここでの販売実績もカウントされるので、確実にランクアップに貢献出来たはずです。

気になるチャートの発表は、11月8日。(紙媒体では11月9日発売号)
さて、一体どのような結果が出るのでしょうか?


鳴り止まぬ鐘
鳴り止まぬ鐘
posted with amazlet on 07.11.05
せきずい 丸山剛
yellow ribbon inc. (2007/10/31)
売り上げランキング: 8353

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/04

井の頭公園

井の頭公園
やって来ました、井の頭公園。遠い昔に来た記憶しかありません。

「前に来たのはいつだったのか?」

ふと記憶の糸をたどるとちょうど20年ぶりでした。当時付き合っていた彼女と来て以来。

あれから20年。
今では女房、子供付き。
確かに久しぶりでございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/02

今の自分を動かすもの

職場から駅まで全力疾走し、乗り換え駅でもダッシュで何とか終電に滑り込む。

息切れしながら乗ったものの、混雑する酒臭い車内にシラフで乗る辛さは尋常でありません。

目の前では酔っ払いが床に美しいくらいの大の字になって寝ております。
彼が寝返りを打つたびに車内がざわつきます。(一体この人はどうなるのでしょう?)

来週末のイベントが終わるまでの1週間は、こんな毎日が続きそうですが、FDのみんなと交わした約束を果たすためにも、もうひとがんばりしなければ!

「過去形でなく、常に現在形で夢を語りたい!」

これが今の自分を動かしている全てだから。


1歳から100歳の夢
1歳から100歳の夢
posted with amazlet on 07.11.02
日本ドリームプロジェクト
いろは出版 (2006/04)
売り上げランキング: 8364
おすすめ度の平均: 5.0
5 感じるものいっぱい!
5 夢、すばらしい!
5 夢について 子どもと一緒に考えたいときに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »