« 信じて進むしかない | トップページ | 第二回戦 »

2008/06/20

FD卒業式から5年

5年前の今日は、このブログのタイトルにもなっているFDクラスの卒業式でした。

クラススタッフ控室で一足先に各人の配属先を受け取り、安堵したり、落ち込んだり。
どこに行ってもたくさんのことを学べますし、後になって「意に沿わない」と思った配属先が結果的に希望への近道だったりすることは自分が一番よく知っているはずなのに、日頃彼ら彼女たちの夢を間近で聞いているだけに思いは複雑でした。

卒業式からちょうど5年。
それぞれの道を歩み始めてから5年です。

080617_21030001
(5年前の同じ日も金曜日。日曜日は、それぞれの赴任地に旅立つ彼ら彼女たちを東京駅と羽田空港に見送りに行きました。)

私にとっても、この5年は、みなさんから得た熱で再びスタートを切って進んだ時間でもあります。

みなさん、それぞれの夢に近づけていますか?

私も目指した場所には、まだまだたどり着けていませんが、少なくともみなさんに負けないくらいのことを現在進行形、未来形で話せる程度のことはやって来たと思っています。

これから先、もっともっとたくさんのことが語れるように更に気合いを入れて進むつもりです。

では、体に気をつけて、お互いがんばって行きましょう。

|

« 信じて進むしかない | トップページ | 第二回戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/41592282

この記事へのトラックバック一覧です: FD卒業式から5年:

« 信じて進むしかない | トップページ | 第二回戦 »