« ツンデレ喫茶 | トップページ | 今年最初の休日出勤 »

2009/01/16

高度1万メートルから元旦の富士山を見る

今年は、元旦の朝に飛行機で博多の実家に帰省しました。

今までは、常に12月のうちに帰っていたので、正月早々に飛行機に乗って長距離の旅をするなんて、生まれて初めての経験。

新年から何とも慌ただしいスタートです。

Pap_0326a
(羽田空港の出発ロビーから見た搭乗機。)

仕事の関係やら何やらでこういうスケジュールになったのですが、せっかくだからこの機会を楽しんでやろうと、飛行機の予約をする時に富士山が見える席を押さえました。

元旦の朝に富士山を見る。
しかも高度1万メートル以上の上空から見下ろせたら、きっと最高の気分でしょう。

とはいえ、雲が高いところに厚くかかっていたりすると、見えなかったりする不幸な可能性もあるのですが、幸いにも非常にいい感じで元旦の富士山を拝むことが出来ました。

Dsc_7956a
(機内アナウンスを合図に窓の外を見ると、そこには富士山の姿が。)

Dsc_7958a
(キリリと冷えた澄んだ真冬の空気のせいでしょうか、グッと引き締まって見えます。)

Dsc_7955a

キラキラと輝く水面を背景に、白い雲を従えて青くそびえる姿は、霊峰と呼ぶにふさわしい神々しさです。

これだけでも今年1年何か良いことがありそうな気になりました。

思わぬ形で最高の初詣が出来たわけではありますが、果たしてどうなることやら?

富士山を見た後、博多での休暇が非常に充実していただけに、ちょっと期待しているのですが。

ツキを呼ぶ「富士山の写真」―飾るだけで夢が実現!お金が舞い込む!病気が治る! (マキノ出版ムック)
ロッキー田中
マキノ出版
売り上げランキング: 18794
おすすめ度の平均: 4.0
4 富士山パワーに開眼
4 元気になれます

|

« ツンデレ喫茶 | トップページ | 今年最初の休日出勤 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/43752850

この記事へのトラックバック一覧です: 高度1万メートルから元旦の富士山を見る:

« ツンデレ喫茶 | トップページ | 今年最初の休日出勤 »