« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009/03/28

古巣

古巣
乗り換えの途中に古巣の前を通過。

当時とは、全く縁もゆかりもない仕事をしていますが、それでも自分の原点。

やはり気になるものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同窓会

大学時代の友人が、広島に取締役として赴任するので、両国のちゃんこ料理屋で飲み会。

写真は店内にある土俵。
元々は相撲部屋だったのだとか。

同窓会

何年かぶりに会っても、すぐに当時に戻れるのは、うれしいものです。

社会に出て長くなると、利害が絡む人との付き合いがどうしても多くなるだけに、こういう付のは、本当に貴重です。

アウェーな環境で大変だと思いますが、どうか負けずにがんばって。

良い結果が出たら、一緒に喜びましょう!凹んだ時は気合いを入れてあげますから、どうか新天地で全力を尽くしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/27

トレーナーとコーチ

「トレーナー」と「コーチ」。

ふつう、その違いをあまり意識することはありませんが、実はかなり違っています。

(FDクラスでも、コーチングの授業がありましたが、みなさん覚えてますか?)

「トレーナー」というのは、「trainer」と書きますが、レールを走る列車(train)のように決められた道に沿って、あなたを運んでくれる人です。

「コーチ」というのは、「coarch」という貴族が乗る二頭立ての馬車のこと。
主人である貴族の行きたいところに小回り良く運ぶことから、転じて、相手の意向をくみ取って、望むところに導いてくれる人の意になりました。
ビジネス書のコーナーに「コーチングの~」「わかるコーチング」とかが平積みになっていますが、そのコーチングは、このことを言っています。

前者は、他人が作った道を決められた通りに運んでくれます。
その道とあなたの希望がぴったりと合っていれば、最短距離で正確に目的地に連れて行ってくれることでしょう。
しかし、時間が決まっていて、大量輸送ですから、駅と駅の途中で止まってくれませんし、乗り遅れたらおいて行かれてしまいます。
定型業務など、型が決まっていて、いかに短期間に習熟させ、戦力にするかが求められる仕事に多いと思います。

後者は、プライベートな馬車ですから、好きな時に好きなところに運んでくれます。
馬車を操る御者は、あなたの好みや希望を知り抜いていますから、ちゃんと考えて、常にベストな方法で目的地に連れて行ってくれます。
選手の能力を綿密に把握して、長所を伸ばして、最大のパフォーマンスを発揮させる。スポーツ選手の指導者が「コーチ」と呼ばれるのは、そういうことなのです。

社会に出て、20年近く経ちますが、これまで多くの方々の指導を受けてくれました。
今の自分があるのは、ひとえに、この方々のおかげです。
ひとりひとりに本当に感謝しています。

でも、「トレーナー」は、たくさんいましたが、「コーチ」と呼べる人は、ごくわずかしかいませんでした。

若い時は、なかなかその違いがわかりません。
次の指導者に当たった後に、そのことに気が付くんです。

「あの時、もっと聞いておけばよかった。」
「近くにいたんだから、もっと早く知っていればよかった。」

そして、

「あのままずっとあの人のところにいればよかった。」

後で気が付いても、遅いんですけどね。
もし、「名コーチ」や「名伯楽」と呼ばれる上司や先輩がいたら、絶対に離れないでくださいね。
そんな幸運は滅多にないですから。
二度とないくらいに考えてもらっても間違いありません。


もうすぐ4月。
会社勤めをしている者には、異動の季節です。
ちょっと、ほろ苦い昔を思い出してしまいました。

見抜く力―夢を叶えるコーチング (幻冬舎新書)
平井 伯昌
幻冬舎
売り上げランキング: 40698
おすすめ度の平均: 4.5
4 コーチも金メダル級
5 人を育てる歓び−コーチング・伯楽−

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/26

明暗

明暗
朝見た桜も夜見ると全く違って見えます。

桜自体は何ら変わっていないのに、同じようには受け止められません。

この桜って、こんな枝ぶりだっただろうか?
こんなに白かっただろうか?

レンズを通して見ると違った色に見えたり。

朝と夜の違いだけではないような気がします。

桜にしても、人にしても。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/25

桜満開

桜満開
写真は自宅近くの桜。

毎年どこよりも早く咲いています。
今年もひと足早く満開です。

ここ数年、桜と言えば、この木を見るくらいになってしまっているような気が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/24

日頃撮っている写真

昨日の『せきずい』ライブで、

「普段はどんな写真を撮っているんですか?」

と聞かれ、

「仕事で撮ることが多いですよ。」

と答えた。

「どんな写真ですか?」

と突っ込まれゴニョゴニョ答えましたが、最近撮ったのは、こんなのです。

続きを読む "日頃撮っている写真"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/23

せきずい in 下北沢Club Que(2009.3.22)

昨日に引き続き、2夜連続で今日もライブに参戦。

Dsc_5950
(幸せ配達型ロックバンド『せきずい』)

今日のライブは、『せきずい』。
会場は、「下北沢Club Que」と、渋谷が中心の彼らには珍しい場所。
自分にとっては、「演劇を見に行く街」のイメージしかない下北沢で、彼らのライブを見るのは、何とも不思議な感じです。

Dsc_5627
(Gt&Vo. ゴウ)

Dsc_5628
(Gt. テツヲ)

Dsc_5841
(Key. ヨシアキ)

Dsc_5937
(Drs. リョウ)

Dsc_5845
(Bass カズヒロ)

しかも、今日は、かつて『せきずい』とともに、原宿RUIDO(2008年3月閉店。新宿に移転。)で「原宿ジャイアン」というイベントを5年近く続けて来た『TWOGEE』(2006年2月解散)のメンバーのひとりである 辻 早紀(現 Hakiki)と、伝説のツーマンライブ「Aflo Green」をともに開催した『ソウルガンボ』、原宿RUIDO時代の仲間が勢ぞろい。

Dsc_5603_2
(『ソウルガンボ』[右]Vo. STEVEN、[左]Vo. ドラゴンヨシコ)

さらに、Hakikiのステージに、コーラスで『』のVo.Goriが参加。
これには驚きました。

Dsc_6066
(Hakikiのステージに『LiLi』のGoriの姿が)

Dsc_6180
(3/6にアルバム『LiVE!』をリリースしたHakiki)

Dsc_6071
(『TWOGEE』時代の曲も交えて、盛り上げてくれました。)

たまたまHakikiが、知人を通じてコーラスを探したところ、つながったという。
世の中狭いものです。

Goriも『LiLi』の時とは、イメージの違う衣装で、こちらもなかなか似合っていて良かったと思います。あまりない機会なので、ついたくさん撮ってしまいました。

Dsc_6125
(こういう衣装も似合います。)

Dsc_6184

Dsc_6205
(間違いなく、昨日撮ったクラビアアイドルよりも真剣に撮っている。)

Dsc_6218

続きを読む "せきずい in 下北沢Club Que(2009.3.22)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/22

LiLi in よこはまコスモワールド

昨日は、グラビアアイドル勢ぞろいの映画舞台挨拶を取材した後、「よこはまコスモワールド」で行なわれた『LiLi』のライブに行ってきました。

Dsc_5429
(地元 横浜「よこはまコスモワールド」で演奏する『LiLi』)

開始時間の19:00までしばらく時間があったので、18:30くらいまで、ドックヤードガーデンにあるお店で昼と夜兼用の食事をしていました。

イルミネーションに彩られた夜景を見ながら、コスモワールドの敷地を進んで行くと、運河の向こうにある観覧車の方から、聞き覚えのある音楽が。

「まさか、時間を間違えたか?」

あるいは、

「急遽予定が繰り上がったか?」

ともかく、急ぎ駆け足で会場を目指します。

前を歩く、親子連れの中にいた幼稚園くらいの女の子が、

「きれいな声だよね~。」

と言う言葉に、にんまりしながら、会場につながる橋を探します。
ここまで、いくつもの小さな橋でつながっていたのに、運河の向こう岸には、車が通る大きな橋まで行かないと渡れないことが発覚。

急に焦り、駆け足で運河の横を駆け抜けて、橋を目指す。

Dsc_5410
(対岸につながる橋から観覧車を望む。観覧車の真下がライブ会場。)

橋に近づくと、風の関係で、さっきよりも声がよく聞こえて来ます。
ワンコーラスで次の曲に進んでいるので、どうやらリハーサルのようで、ちょっと安心。
少しペースを落としながら現地に向います。

Dsc_5412

橋を渡り、会場につながる階段を駆け下りると、リハーサル中の『LiLi』を発見。
何とか間に合い、まずは一安心。

Dsc_5420_2
(客席から上を見ると、大観覧車が。)

客席に行くと、本当に観覧車の真下です。
見上げるとかなりの迫力です。

昼間はかなり暖かかったのですが、夜になると海風もあって、体感温度は下がります。
それでも、ステージが始まると、人が集まって来ました。

Dsc_5425
(Key. Hajime)

照明が、ステージを正面から照らすライトと周囲にある通常の夜間照明しかないので、撮影にはかなり難しい環境です。

ストロボを使うと迷惑がかかるので、感度をISO3200まで上げて、画質が悪くなるのを覚悟でやってみました。

フィルムでは、ISO1600までしか使ったことがありませんが、こんな感度が設定の切り替えで簡単に使えるのもデジタルの大きなメリットです。

Dsc_5444
(Gt. Jiro)

Dsc_5515
(Per. Emi)

Dsc_5538
(Bass Yukko)

Dsc_5531
(Vo. Gori)

「暗ければ、暗いなりの絵を撮ればいい」と割り切れば、それはそれで面白いもの。
わずかな光の中のほんの一瞬を狙ってみました。

続きを読む "LiLi in よこはまコスモワールド"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/21

イルミネーション

コスモワールドでの『LiLi』ライブを観て、現地を後に。

後ろを振り返るとイルミネーションに彩られた大観覧車が闇に浮かび、波間にも輝いています。

イルミネーション
(水面に映る光が美しい)

イルミネーション
(メリーゴーランドは、ちょっとさびしかった)

運河沿いの歩道を歩くと、カップルばかり。

確かにデートには、良いロケーションですし、この肌寒さも最適かも知れません。

イルミネーション
(絶叫系の回転マシーンと観覧車の光が交差すると面白い絵に。)

しかし、一人で歩いているとただ風邪を引きそうなだけですが。

イルミネーション

冷たく冷えた体には、Hard Rock Cafeのネオンは、とても魅力的です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜ドックヤードガーデン

横浜ドックヤードガーデン
ただいま横浜ドックヤードガーデンでひと息入れてます。

これからコスモワールドに向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜木町

取材の仕事を終えて、ただいま桜木町に到着。
桜木町
(前の歩道橋から桜木町駅を望む。)

桜木町
(同じ場所から、海側を見る。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/20

無理だとわかったこと

昨夜は、ともに作品作りをしている方々とともに池袋に。


無理だとわかったこと

今回は映画監督の深川栄洋さんもご一緒でした。

その後、番組制作会社の方や舞台公演を終えた若手の役者さんも合流したり、偶然会った知り合いの役者さんも交えて居酒屋で歓談。
気がつくと日付が変わってました。

社内とは違う世界の方々と話をすると今まで使われていなかった脳の領域が広がったような感じがします。

新しい分野に対する自分の無知さ加減に愕然とし、己の小ささや無力さに悲しくなりますが、それ以上に未知なるものへの期待を感じます。

この年になれば、ある程度予想された未来が見えて来るもので、その道に沿って進むのが普通でしょう。

自分自身、そう考えるのが大人だと思うようにしていた時期もありました。

鎖に繋がれて、シッポを振っていれば、エサの心配もなく生きていけるかも知れませんが、飼い主の家の庭と散歩コースしか知らない人生というのは、自分には考えられません。

飼い主自慢や、繋がれている鎖を誇らしげに見せびらかすことにも価値を見出すことも出来ません。

10年後、自分が何をやっているか全くわかりませんが、みんなが通る舗装された道を「普通に」歩くことは無理そうです。

アルコールの匂いと雑音が充満する空間の中で、そんなことを考えていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/17

佐々木 希

そして、チェ・ジウ来日イベントの約1時間半前には、佐々木 希さんがイメージキャラクターになっている「佐々木希×清川あさみ×PARCO '09 PARCO SWIM DRESS キャンペーン」の取材に行ってました。

こちらもまとめてアップされたので、よろしければどうぞ。

続きを読む "佐々木 希"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チェ・ジウ

先週の木曜日(3/12)、恵比寿ガーデンホールで主演ドラマ『スターの恋人』(2009年5月、WOWOWでOA)PRのために来日したチェ・ジウのイベントを取材で撮影しましたが、その時の写真がアップされました。

こんな感じです。

続きを読む "チェ・ジウ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/13

本日の業務終了

今日は、午後から2件の取材があったので、こんな時間になってしまいました。

一つ目は、モデルと女優で活躍している佐々木希ちゃん。
自分にとって初めて水着姿の撮影でしたが、割と冷静に撮れるものですね。
コスプレの撮影で鍛えられたおかげでだと思います。

その時その時をしっかりやっていれば、何事もちゃんと役に立つように出来ているのだと改めて実感しました。

二つ目は、昨日に続き、チェ・ジウさん。
前回の来日の時も取材に行っているので、今回が2度目になります。
記者会見と試写会イベントの両方があったのですが、いずれも韓国語で声をかけたおかげでしっかり目線をいただけました。
調子に乗って、大量に写真を撮ったから、さぁ大変。
整理して、記事担当に渡すだけでも一苦労。

通常業務の合間に取材カメラマンをやっているから仕方がないのですが。

今日は、接近戦用と長距離戦用の機材を両方用意しないといけなかったので、山登りのような出で立ちでの移動でした。

しかも、渋谷の長い歩道橋を駆け足で上り下りしたり、恵比寿駅から恵比寿ガーデンパレスまでの全力疾走の後に重いカメラを振り回したので、かなり体にこたえています。

普通なら別に大したことではないのですが、連投だと感覚が違います。

「カメラって、こんなに重かったっけ?」

っていう感じでした。

ともかく、これから帰宅して体を休めたいと思います。

明日は、夜から押井守監督の取材。
約1ヶ月半ぶりにお会いしますが、毎回興味深いお話が聞けるので、今から非常に楽しみです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/03/11

死ぬかと思った

気温の低下と冷たい風に加えて、ついに雨まで降って来ました。

震えは止まらないし、歯の根も合わない。指先は痛くてしびれたような感覚になるし、本当に死ぬかと思いました。

震えながら待つこと1時間余り。

ようやくチェ・ジウさん登場。

主役が登場する一瞬が、取材をしていて最高に気持ちいいです。

わずかの時間でしたが、何とかお役目終了。

引き続き、撮影した写真を記事にするまでの作業に取り掛かります。

明日は、お昼がグラビアアイドルの取材、午後からは再びチェ・ジウさんの取材に行く予定です。

佐々木希ファースト写真集nozomi (集英社ムック)

そういえば、今週は1日を除いて、毎日取材が入っていて、かなり体を酷使する1週間。

何とかあと2日を無事に乗り切りたいものです。

それにしても、この時期の屋外は本当に辛いです。


DRAMA ~チェ・ジウ selection ~
テレビ主題歌 シン・スンフン ペイジ イ・ジョンヒョン Y2K リュウ キム・ボムス ゼロ イ・ヒョンソプ パク・サンミン ソ・ジニョン
3Dシステム (2004-07-28)
売り上げランキング: 63610
おすすめ度の平均: 4.0
5 かなりお買い得!
5 かなり、韓ドラサイコー。
4 おいしいとこどり、満足のアルバム
3 新たな感動も

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とにかく寒い

日が落ちて、冷たい風が吹く中でスターの登場を待っております。

とにかく寒い

周りの報道陣からも悲鳴が上がっています。

とにかく寒い

飛行機は到着したとの連絡が入りましたが、既に指先に感覚はありません。


死ぬかと思った
死ぬかと思った
posted with amazlet at 09.03.11

アスペクト
売り上げランキング: 5222
おすすめ度の平均: 4.0
4 昔こんな本があった。
2 ちょっと下品すぎ!?
3 世界一低レベルな臨死体験集
5 こんな面白い本を独り占めしているのは罪だ
5 死ぬかと思った

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港で取材待ち

ただいま大物韓流スター来日取材のために、羽田空港に来ています。

羽田空港で取材待ち

受付を済ませ、待ちの状態。
屋外で約1時間は辛いものがあります。

羽田空港で取材待ち

月曜日の『黒革の手帖』の取材に引き続き、今回も2番をゲット。
不思議な縁を感じます。


死んでもカメラを離しません―突撃取材・血風録
宮嶋 茂樹
クレスト社
売り上げランキング: 106987
おすすめ度の平均: 4.0
4 憎めない・・・
4 あなどれない男

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よせばいいのに、再び

よせばいいのに、またこんなものを買ってしまった。

桜色のカナダドライ。
その名も、 「CANADA DRY SAKURA MIST」 でございます。

よせばいいのに、再び

こんなのを出すのは、ペプシだけかと思ってましたが、コカ・コーラ社もやってくれました。

取り立ててうまい訳でもなく、カメムシペプシみたいな破壊力もない。
話のネタにもならない、一番つまらないパターンですね。

5月の連休には、ディスカウントストアで1本50円で売られてそうな気がします。


不味い!
不味い!
posted with amazlet at 09.03.11
小泉 武夫
新潮社
売り上げランキング: 283740
おすすめ度の平均: 4.0
4 読んでて不味さが伝わる本
3 旅先の旅館の話がサイコー
5 「不味い」を徹底的に科学した名著!
5 不味いはずなのに読んでしまう
5 シュール・ストレミングはやっぱり不味かったのか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

阪神優勝で道頓堀に投げ込まれたカーネル・サンダース、24年ぶりに発見される!

1985年の阪神優勝で道頓堀川に投げ込まれたカーネル・サンダースが、24年ぶりに発見されたというニュースを見つけました。

この年、阪神タイガースが、21年ぶりの優勝。
万年Bクラスだったチームの快挙に当時の阪神ファンの喜びは相当なものでした。
その様子たるや大阪の街を破壊するのではないかと思うくらいの騒ぎでした。

酔った勢いで道頓堀川にダイブする人も続出。
中には水死する人も出るなど、大きな事件にもなりました。

そんな熱狂の中、カーネル・サンダースも巻き添えを食って、あわれダイブのお供に。
行方不明になったカーネルおじさんは、人知れず四半世紀を道頓堀川で過ごしていました。

そして、昨日、24年ぶりに発見されたというのです。

最初に聞いた時、ネタだと思っていましたが、本当だったようです。

続きを読む "阪神優勝で道頓堀に投げ込まれたカーネル・サンダース、24年ぶりに発見される!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/09

黒革の手帖

本日は午後から東京・浜町にある「明治座」に『黒革の手帖』の取材に行って来ました。

黒革の手帳

主演は米倉涼子さん、共演に永井大さん、萬田久子さん、松本莉緒さん、横山めぐみさん他といった豪華なラインナップ。

撮影位置は、スチールカメラマンの間で抽選で決めることになってまして、幸運にも「2番」を獲得!

さて、どんな絵になっているのでしょうか…。

取材から事務所に戻っての作業に追われ、まだしっかりと見ていません。

くじ引きで運を使い果たしたような結果じゃないといいのですが。

明後日も大物韓流女優の取材があり、こちらもかなりのプレッシャーがかかります。


黒革の手帖 DVD-BOX
黒革の手帖 DVD-BOX
posted with amazlet at 09.03.10
アミューズソフトエンタテインメント (2005-02-25)
売り上げランキング: 35570
おすすめ度の平均: 4.0
4 悪女VS・・・
4 原作より凛々しくかっこいい元子
4 夜の蝶にだまされたい!?
4 ◆不屈のバイブル◆
4 そして、女はでんぐり返った・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せきずい in 新横浜BELL'S(2009.3.8)速報版

今年に入って最初の『せきずい』主催ライブ「more green」が、新横浜BELL'Sで行なわれるので、行って来ました。

Dsc_2854
(幸せ配達型ロックバンド『せきずい』)

参加できなかった方からのご要望もありましたので、取り急ぎ、写真のごく一部だけを公開します。

続きを読む "せきずい in 新横浜BELL'S(2009.3.8)速報版"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/03/08

LiLi 5周年記念ライブ(2009.2.28)

横浜・関内「7th AVENUE」で行なわれた『LiLi』の結成5周年記念ライブ。
すごく長い時間が経ったように感じるのですが、わずか1週間前のことだったのかと驚いています。

Dsc_1612
(5周年記念ライブを行なう『LiLi』)

少しずつ進めて来た写真の整理が終わり、ようやく準備が出来ましたので、公開します。

続きを読む "LiLi 5周年記念ライブ(2009.2.28)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/05

一寸の光陰、軽んずべからず

何だか知らないうちに、すごい勢いで時間が過ぎて行きます。

同時に積み残したものも、たくさんありそうな予感がします。

もっと平均化してくれると楽なんですが、チャンスは急に巡って来るものです。

それに、必ず「次」がある保証はありませんし、無茶が出来る気力と体力がある残り時間を考えると、やれるものは全部やるくらいの覚悟でやっています。

来週も2件の取材予定が入って、慌ただしくなりそうですが、いずれも普通では滅多にない機会に立ち会えそうなので、非常に楽しみにしています。


漢文の読みかた (岩波ジュニア新書)
奥平 卓
岩波書店
売り上げランキング: 76231
おすすめ度の平均: 4.5
5 漢文を素直に読める良書・訓読の練習としても使え受験生きにお薦め!
5 理系の人が読むと面白いかな
3 漢字が好きになる本です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

椿姫彩菜

先程、ある放送局で椿姫彩菜さんを発見。

一緒にいた、ある方のマネージャーさん(女性)が、

「普通に女性ですよね〜。
って言うよりは、私以上に女性的ですよね?」

と言われて、

「そうですよね」

と相づちを打つのも失礼だと思って、曖昧な笑顔で答えてしまいましたが、違和感なくきれいな方でした。

「美しくなろう」

と、ひたすら努力し続けたこれまでの過程を思うと頭の下がる思いです。

わたし、男子校出身です。
椿姫 彩菜
ポプラ社
売り上げランキング: 4756
おすすめ度の平均: 4.5
5 人間って素晴らしい
5 興味本位では読むべきでない一冊
5 読み終えたあとの空虚感
5 類似品として読んでみました。
5 言うまでもない

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/03/03

春の雪

事務所を出たら、外はみぞれ混じりの雪です。

春の雪

3月に入って、「いよいよ春」と思う気持ちに水を差すような春の雪。

明日は午後から取材なので、積もるようなことがあると非常に困ります。

撮影機材を抱えたまま、滑って転んだりしたら、それこそ目も当てられません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The 筋肉痛

やはり、というか、ついにと言いますか、朝から筋肉痛に襲われています。

原因は昨日の取材で重いカメラを長時間不自然な姿勢で構えていたこと。

翌日に症状が出るだけ、まだ良しとしましょうか。

非力なパソコンで撮影画像の確認を4時近くまでやっていたのもあって、朝からちょい疲れ気味です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LiLi 5周年記念ライブ 一部公開

取材で撮影しながらも、渋谷O-Westでの『せきずい』ライブが気になっていました。
週末に参加した『LiLi』と合わせて、応援しているバンドが、いつの日か自分が取材しているステージに立ってくれることを願いつつファインダーを覗いていました。

帰宅した後、先程撮った取材の画像をチェックしていると、仕事とはいえ、これをやる前に『LiLi』の5周年記念ライブの一部でも公開しないとどうも落ち着きません。

自分の家の子の写真よりも、ヨソの子の写真を優先するみたいな感じとでもいうのでしょうか。

Dsc_1960m
(結成5周年を迎えた横浜出身のバンド『LiLi』)

取り急ぎ、RAWデータから画像処理が終わったごく一部を公開します。

続きを読む "LiLi 5周年記念ライブ 一部公開"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/02

取材終了

取材終了
ただいま取材終了。

19:00から2時間半以上カメラのシャッターを切り続けました。

カメラとレンズを合わせると重さは2kg以上。一脚代わりにカメラに取り付けたミニ三脚を含めると4kg近い重量のものを振り回していました。

撮影している時は変な高揚感と緊張感のせいで気にならないのですが、パフォーマンスの間のような時には気持ちが途切れて、ドッと疲れを感じます。

ともかく最後まで乗り切ったのですが、終わった途端にカメラを支えていた右手の握力がありません。
右手親指のカメラグリップに当たるところに至っては感覚もない状況。

帰宅して、撮影した写真の出来が悪いと一気に悪化しそうな気がします。

明日の朝、どんな後遺症が出るのか非常に不安です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本ゴールドディスク大賞

日本ゴールドディスク大賞
日本ゴールドディスク大賞
本日は日本ゴールドディスク大賞 授賞式の取材に来ております。

新聞社のカメラマンは軒並み大口径の超大型レンズを用意しています。

ちょうどカラーコーンくらいの大きさでしょうか。
おかげで開場待ちの報道陣の列に並んでいると、工事現場のよう。

1本100万円以上するレンズが、これだけ並ぶのは壮観です。

スポーツ以外でこんな光景を見ることになるとは思いませんでした。

これだけすごい大砲の列に並ぶと、ちょっと気後れしてしまいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重すぎるデータ

週末の土曜日、『LiLi』の5周年ライブに行って来ました。

5年という節目の記念だから、きちんと撮ろうと気合いを入れてがんばりました。

帰宅して、モニターで確認するといい表情がたくさん並んでいました。

すぐにアップしたいところですが、自宅のパソコンではサムネイルでフォルダー内を開くだけでも時間がかかる有り様。

非力なパソコンが悪いのか、大きな高解像度ファイルが悪いのか。
今のカメラに変えて、画質が良くなったのは良いのですが、データが重すぎます。

時間を見て、少しずつ公開用に準備をしていますので、今しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »