« 混雑でチクチク | トップページ | 緊張感 »

2009/05/04

せきずい in UENO BRASH(2009.5.3)

ゴールデンウィーク期間初の完全休養日。
東京・上野にあるライブハウス「UENO BRASH」まで、『せきずい』のライブを観に行って来ました。

Dsc_8551
(幸せ配達型ロックバンド『せきずい』)

初めての場所なので、すぐにたどり着けるかと不安でしたが、意外に簡単に見つかりました。

090503_204802_3
(上野駅 浅草口を出て、ペデストリアンデッキ[歩道橋]を上り、そこから見える常陽銀行に向かい、右側の通りに入る。)

090503_204901
(100mも歩かないところに「UENO BRASH」の看板を発見。)

この日の『せきずい』は、既に千葉で2ステージを終えた後。
上野でのライブは、3ステージ目となります。
しかも、千葉の最後のステージは、18:00スタートでしたから、終わってすぐに移動しなければならなかったはずです。

確か2年くらい前にも、同じようなことがありました(あの時の3ステージ目は自分が無理をお願いしたせいでしたが)が、かなりハードなスケジュールです。

彼らの出番は、21:00過ぎ。
急遽決まったライブにも関わらず、ホールは観客でいっぱいになっていました。
3ステージ目ということで、さすがに疲れてはいないかと心配でしたが、ステージも客席も既に十分に温まった状態で、いきなり最初から弾けていました。

Dsc_8546
(Key. ヨシアキから「拍手」のサインボードが出る。)

Dsc_8548
(最終的なセッティングを終えて)

Dsc_8549
(いよいよライブスタート!)

Dsc_8550
(いきなり最初からこの勢い。)

この日の撮影ポジションは、最も下手(=「しもて」。ステージに向って左。)側の最前列。
スクリーンが開くと、目の前にKey. ヨシアキの姿。

Dsc_8561
(Key. ヨシアキ。キーボードの鍵盤を上から撮れるポジションは、ほとんどないので、かなり珍しい絵です。)

Dsc_8572
(普通は、最前列でもこういう感じがほとんどです。)

Dsc_8574
(ステージが低いので、表情もしっかり狙えます。)

ステージと客席がこれだけ近いとかなり迫力があります。

Dsc_8581
(Gt.&Vo. ゴウ。3ステージ目にも関わらず、しっかり声が出ていました。ボーカリストとしての進化をこの辺にも感じます。)

Dsc_8583
(Bass カズヒロ。ステージを縦横無尽に動き、最も前に出ていました。)

Dsc_8587

Dsc_8658
(Drs. リョウ。最前列にいたので、「ビシッ!」と短くタイトなリズムがダイレクトに足元から伝わって来た。この日もその姿を捉えるのは大変でした。)

Dsc_8781
(キーボードとベースの間から、一瞬を狙うのですが、ちょっとズレるとこんな感じになってしまいます。)

Dsc_8710
(センターから狙うのも難しい。)

Dsc_8711
(スナイパーのように、視界が開けた一瞬を狙います。)

Gt.&Vo.ゴウは、

「最初にこの(3ステージ目のライブをやるという)話を聞いた時は、『殺す気か!?』と思った。」

と語ってましたが、全くそんなことも感じられないパワフルなライブ。
この日は、とにかくステージから、客席に向ってグイグイ迫って来る勢いでした。

Dsc_8610
(アンプに足を掛けるゴウ。)

Dsc_8616
(アンプの上で演奏するゴウの隣で、アンプに登るカズヒロ。)

Dsc_8617
(さらに上に登るカズヒロに…)

Dsc_8617t
(驚くゴウ。)

Dsc_8618
(驚くゴウをよそに、客席にアピールするカズヒロ。)

Dsc_8619
(歌に戻らないといけないので、ゴウが降りる。)

Dsc_8620
(カズヒロも降りるかと思いきや、さらに上に登る。天井に頭が付くところまで。)

Dsc_8623
(元のポジションに戻る。)

Dsc_8625
(近いのと、照明に恵まれていたので、いい表情が撮れました。)

Dsc_8590
(Gt. テツヲ。最初のポジションでは、ほとんど撮れないことが判明。)

Dsc_8664
(混雑した客席を移動し、上手[=「かみて」。ステージから見て右]に移動。)

Dsc_8676
(真正面でも、照明の関係で暗い。一瞬ライトが光った時を狙って撮るのが精一杯。)

Dsc_8643
(ギターソロのゴウを狙う。)

Dsc_8644
(こちらの気配に気付かれた!)

Dsc_8645
(再び演奏に入る。しかし、何かがありそうな予感…)

Dsc_8646
(やはり来た。カメラ目線!)

Dsc_8647
(そして、キメポーズ。会場からは笑いが巻き起こりました。)

Dsc_8601

Dsc_8831

Dsc_8598

Dsc_8679

Dsc_8637

Dsc_8660

Dsc_8813

Dsc_8689
(久しぶりに『チャリンコライダー』を聴いた気がします。)

Dsc_8683

Dsc_8815

Dsc_8818

Dsc_8822

Dsc_8836

Dsc_8715

Dsc_8702

Dsc_8714

Dsc_8810

Dsc_8725

Dsc_8721

次回以降の『せきずい』ピックアップライブは、以下の通りです。

Dsc_8751
(5/15(金) 六本木morph)

Dsc_8754
(5/24(日)『せきずい』主催イベント more green16@SHIBUYA BOXX)

Dsc_8759
(7/25(日)せきずいワンマンライブ @SHIBUYA CLUB QUATTRO)

Dsc_8805

Dsc_8768

ステージ終了後、客席から、アンコールと拍手が巻き起こる。
観客の熱い声に応えて、再び『せきずい』メンバーが登場。
『サクラサク?』が演奏された。

Dsc_8850

Dsc_8842

Dsc_8838

Dsc_8848_2

Dsc_8854
(アンコールも終わり、ライブ終了。)

Dsc_8858_3

Dsc_8860
(ライブを終え、ステージから下がるテツヲ。)

Dsc_8861
(最後にゴウが、ステージを後にする。再び目が合った。これは来る。目ヂカラに負けてはいけない…)

Dsc_8862
(最後までありがとうございました。)


鳴り止まぬ鐘
鳴り止まぬ鐘
posted with amazlet at 09.05.04
せきずい
yellow ribbon inc. (2007-10-31)
売り上げランキング: 180234

|

« 混雑でチクチク | トップページ | 緊張感 »

コメント

上野、吉祥寺と、楽しかったですねー!
ライブの思い出が、写真を見るとまた蘇りますhappy01

ゴウさんとの、無言の駆け引き?面白いです(>ω<)
また楽しみにしてまーすflair

投稿: みさ | 2009/05/06 07:47

>みささん

こんにちは。
コメントありがとうございます。
上野、吉祥寺と多くの観客で盛り上がっていましたね。
吉祥寺は本当に最後のごく一部だけで残念でしたが…

ゴウさんから来たボールは、みんな打ち返せるようにがんばります。
実は、他のメンバーもカメラにアイコンタクトをくれていたり、アピールしてくれたりするんですよ。

投稿: cyro | 2009/05/06 18:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/44891910

この記事へのトラックバック一覧です: せきずい in UENO BRASH(2009.5.3):

« 混雑でチクチク | トップページ | 緊張感 »