« ネタのためなら | トップページ | 取材終了 »

2009/05/13

生まれながらのゆるキャラ「ウナシー」

写真は今朝の朝日新聞の記事(地方版)。

生まれながらのゆるキャラ「ウナシー」

横浜市戸塚区のマスコットキャラクター発表に関するものですが、こんな見出しになっていました。

戸塚区ゆるキャラ
愛称は「ウナシー」

確かに自治体や地方の業界団体が作るキャラクターには、あか抜けないものが多くて、結果的に「ゆるキャラ」になってしまってます。

しかし、はじめからそれを狙っているわけではありません。

実際、ある自治体のマスコットキャラを作品で使わせてもらおうとお願いに行った時に、

「おたくの『ゆるキャラ』を使わせてください。」

と頼んだら、

「ウチは『ゆるキャラ』を作った覚えはありません!」

と叱られた例もあります。

戸塚区のウナシーもそういうものだと思いますが、発表された当日に報道機関に「ゆるキャラ」認定されて、生まれながらのゆるキャラになってしまうのも…

ここでひとり疑惑が出て来ます。

普通、地方局の記者は、役所とべったりだから、あまり失礼なことは書かない。特にこのような広報記事ならなおのこと。

もしかすると、朝日新聞の記者は、「ゆるキャラ」の元々の意味を知らずに、自治体や業界団体のキャラクターの総称的に使っているのではないだろうか?


ゆるキャラの本 (扶桑社サブカルPB)
みうら じゅん
扶桑社
売り上げランキング: 34533
おすすめ度の平均: 3.5
3 ゆるゆる
3 石川さんとこいのぼりんが好き
4 単なる焼き直しじゃなかった

|

« ネタのためなら | トップページ | 取材終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/44997002

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれながらのゆるキャラ「ウナシー」:

« ネタのためなら | トップページ | 取材終了 »