« 上野に到着! | トップページ | これもトイレの必需品? »

2009/06/07

せきずい in UENO BRASH(2009.6.6)

ちょっと家を出るのが遅れましたが、途中から「UENO BRASH」での『せきずい』ライブに参戦出来ました。

Dsc_0603
(幸せ配達型ロックバンド『せきずい』)

ここに来るのは、2回目。
ほぼ1ヶ月ぶりです。

着いた時には、扉の外にまで人がいました。
ホールに続く階段を降りて、重い扉を2つ開けると、『ZILcoNIA』のステージでした。
あふれるほどの観客の熱気と空調の効いていないホールの空気は、汗をいっぱいに吸ったようで、まとわりつくかのよう。酸素も薄く感じます。

これだけ観客がいると、撮影も定点観測のようになってしまいます。
本日のポジションは、前回とほぼ同じでしたが、前回よりもギッチリ人が詰まっているので、全く動けません。ステージに向かって左の下手(しもて)にあるアンプの正面で、しかも暗幕が左側の視界を妨げていて、条件としてはあまりよくありませんでした。

Dsc_0784
(普通に見ると、こんな状態です。一番近いはずのKey.ヨシアキの姿がほとんど見えなかった。)

それでも何とかするのが、撮影隊の仕事。
ライブに来れない方のために、がんばった結果がこれです。

Dsc_0633
(Gt.&Vo. ゴウ。)

Dsc_0642
(Key.ヨシアキ)

Dsc_0715
(Bass カズヒロ。最も撮りやすいポジションでしたが、早い動きに翻弄されてしまいました。)

自分のいた場所からは、メイン照明があまり拾えないので、どうしても暗くなってしまい、早いシャッタースピードで撮れません。1/15秒とか1/60秒という、晴天の屋外でじっとしている人なら撮れるような条件だと、ブレてしまって、ビシッとしたシャープな絵を押さえるのは難しかったです。

Dsc_0726
(自分の場所では、最も良い撮影条件だったBass カズヒロも激しく動くので、普通に撮ると、こんな感じになってしまいます。)

Dsc_0695
(Gt.&Vo. ゴウの動きも激しかった。)

Dsc_0685
(もちろん、Key. ヨシアキも。)

「動きを表現するのは悪くない」と割り切って、狙ったポイントはブレないようにがんばってみました。

Dsc_0669
(Gt. テツヲ。激しく動いている様子がわかりますでしょうか?)

Dsc_0671
(人物の目にピントを合わせているので、こんな感じになります。)

Dsc_0809
(ほとんど見えませんでしたが、視界が開けた瞬間を狙ってみました。)

最も難しかったのは、Drs. リョウ。
完全に影に隠れてしまって見せません。

Dsc_0678
(スタンドやメンバーの間に隠れてしまっています。)

それでも、ほんの一瞬のチャンスはあります。
獲物を狙うスナイパーのように、その時を待ちます。
そして、どうにか撮れたのが、これです。

Dsc_0681
(Drs. リョウ。ほんの一瞬を狙った成果です。)

Dsc_0682
(本当にうれしそうにドラムを叩いていました。こんなふうにプレイヤーが楽しんでいないと観客も楽しめないと思います。)

Dsc_0654

Dsc_0723

この日は、『恋愛事情~恋のサントドミンゴ~』を本当に久々に聴くことが出来ました。
最近、1stアルバム『セキズイズム』に収録されている楽曲を演奏することが少なくなっていただけに、古くからのファンも喜んでいたのではないでしょうか。

Dsc_0684

Dsc_0871

Dsc_0790

Dsc_0811

Dsc_0812

Dsc_0813
(今夜も高さを競うかのようによじ登っていたBass カズヒロ[左]とGt.&Vo. ゴウ[右]。)

Dsc_0817

Dsc_0752

最後の曲、『鳴りやまぬ鐘』が終り、『せきずい』メンバーが舞台から降りると、客席からは、アンコールの声が。

ゴウ以外のメンバーが、持ち場に付き、テツヲがMCを始める。

Dsc_0883

次回のライブやワンマンライブの告知を続ける。

Dsc_0890

そして、ゴウが登場。
今日のイベントは、「UENO BRASH」の社長 白木さんの39回目の誕生日を記念してのもの。このイベントに関する説明や『せきずい』と白木さんとのつながりについて語った。

Dsc_0891

そして、アンコールの曲は、白木さんの誕生日をお祝いする『Happy Birthday!!』。
誕生日を盛り上げるために、この曲のフリツケをゴウ自らが客席に説明する。

Dsc_0904
(HAPPY♪)

Dsc_0905
(BIRTHDAY♪)

Dsc_0906
(TO♪)

Dsc_0907
(YOU♪)

Dsc_0910
(ゴウのテンションも上がります。)

ステージに上げられた白木さん。
ゴウに感想を聞かれると、

「昔、ボクシングをしていたが、その時、リングに立った時よりも緊張している。」

とのこと。かなり緊張した様子でした。

Dsc_0933
(『Happy Birthday!!』を歌いながら、バースデーケーキのロウソクに火を点ける。)

Dsc_0934
(ロウソクの火を吹き消す白木さん。)

こういうふうにアーティストに誕生日を祝ってもらえるとは、本当にうらやましい限りです。
日頃の良好な関係があるからこそだと思います。
時間がかかっても、自分もこのような関係を築けるようにしたいものです。
今日のライブを観ていて、改めてそう感じました。


歌束
歌束
posted with amazlet at 09.06.07
せきずい
インディーズ・メーカー (2008-06-25)
売り上げランキング: 48927
おすすめ度の平均: 5.0
5 さらに曲の世界が広がりました

|

« 上野に到着! | トップページ | これもトイレの必需品? »

コメント

恋愛事情~恋のサントドミンゴ~は、
flairたぶん2006年の夏以来じゃないですか?
代々木のストリートでも歌ってくれていましたよね。
長い曲なのにテツヲさんのソロは、ほとんどCD通り(嬉しい!)
CDでは最後のテツヲさんのソロがすごくかっこいいheart04のに長いので、
ライブハウスでは、昔は、省略されていたのが、
今回は最後にゴウさんのソロが加わって、
とっても引き締まった曲に変身しましたねhappy01
 

投稿: meru | 2009/06/09 22:54

>meruさん

久しぶりでしたが、以前よりもパワーアップした感じでしたね。ライブで見るフルバージョンもカッコよかったです。

投稿: cyro | 2009/06/20 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/45259437

この記事へのトラックバック一覧です: せきずい in UENO BRASH(2009.6.6):

« 上野に到着! | トップページ | これもトイレの必需品? »