« 海外ドラマのプロモ取材 | トップページ | 予報と現実のコントラスト »

2009/06/24

朝から苦笑いの予感

大きなイベントや記者会見の取材に行くとテレビ局の人もやって来ます。

090623_112701

通常、記者会見の現場では、テレビカメラが後ろで、写真のカメラマンは前にいます。

いい表情を撮るために写真のカメラマンは目線をもらおうと大きな声で叫びます。

ライブハウスでは静かな自分もこの時は別です。あらゆる手を使って注意を引こうとします。

その様子がテレビカメラに映っていたり、声が入ったりすることも度々。

翌朝、芸能ニュースを見ていたら、「出演」していたりすると思わず苦笑い。まぁ、自分しかわからないことがほとんどなので、バレることはありませんが。

今日(6/23)の取材現場もある有名人の二世がマスコミ初披露の場でしたので、テレビ局のクルーがたくさん来ていました。

明日の朝はかなり危険な予感がします(笑)。


マリエ系 (講談社MOOK ViViの本)
マリエ
講談社
売り上げランキング: 41687
おすすめ度の平均: 2.0
2 ホントッ!注意しないと・・・テンション下がるわ〜

|

« 海外ドラマのプロモ取材 | トップページ | 予報と現実のコントラスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/45435160

この記事へのトラックバック一覧です: 朝から苦笑いの予感:

« 海外ドラマのプロモ取材 | トップページ | 予報と現実のコントラスト »