« 朝から苦笑いの予感 | トップページ | オフィシャルカメラマン »

2009/06/25

予報と現実のコントラスト

早めに家を出ようと思っていたら、滝のような雨が。

リビングの窓からスコールのような景色を見ながら、テレビから流れる「曇りのち晴れ」の天気予報を胡散臭げに聞いていました。

雨足が弱まるまで待っていたら、いつもより遅くなってしまいました。

おかげで出勤する時には雨も上がって、濡れることなく済みましたが。

予報と現実のコントラストについて、ちょっと考えてしまった朝でした。

|

« 朝から苦笑いの予感 | トップページ | オフィシャルカメラマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/45446775

この記事へのトラックバック一覧です: 予報と現実のコントラスト:

« 朝から苦笑いの予感 | トップページ | オフィシャルカメラマン »