« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/30

本読み室

今日は、朝から某放送局に。

案内されたのは「本読み室」という会議室っぽい部屋。

台本の読み合わせなどに使う場所らしいですが、特別にそのための部屋を用意していることに驚きです。

モノ作りをするところは違います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/29

運転再開

本日から出勤。
運転再開です。

事故から4日も経つと遠い昔のことに思えます。

気持ちの上では過去なのですが、身体の痛みが走る度に現実に引き戻されます。

しかも雨が降り始め、滑らないように歩かないといけないので、帰宅するのに時間がかかって仕方がありません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/09/28

やり直し

あちこちが痛むので、今日は朝から整形外科へ。

事故直後とは違う場所ばかりなので、もう一回検査をやり直したような感じです。

レントゲンなんか何枚撮ったかわかりません。
たくさん放射線を浴びてしまいました。

関節の腫れはありましたが、幸い骨に異常はなかったので、あとは回復を待つだけです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/09/27

寝たきりの一日

寝たきりの一日
少しでも早く回復するように、出来るだけ動かずに静養に努めた一日でした。

しかし、ずっと自室の白い天井ばかりを見つめているのも退屈で仕方がありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/26

予告通り

「(事故の)翌日は痛いですよ。」

と昨日病院で予告されていた通り、今日になって、首や腰をはじめ、体のあちこちが痛みます。
寝返りもまともに打てやしません。

気がつかないうちにいろんなところに変な負荷がかかっていたのが、よくわかりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/09/25

初めての救急車

今朝、自転車で駅に向かう途中、バイクと接触する交通事故に遭ってしまいました。

転倒した時にケガをしてしまい、そのまま救急車で搬送されることに。
生まれて初めて救急車に乗りました。

Dsc_5062

幸い打撲とすり傷程度の軽傷で済みましたが、病院から帰るくらいから腰が痛み出してしまいました。たぶん、転んだ時に腰をひねったかどうかしたんでしょう。

この後、検査やら治療やら、保険会社への手続きやらが大変です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/24

騒がしくてかなわん

東京ゲームショウ取材に向かう京葉線の中。

周りはディズニーランドに行くとおぼしき方々がいっぱい。

電車の中なんだから、もう少し静かにしてくれ、騒がしくてかなわん。頼む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/23

体力勝負の3Days

今日で連休も終り。

明日から千葉県・幕張メッセで行われる東京ゲームショウ2009の取材です。
プレスルームの場所確保のため、朝8時に現地集合となっております。
そのためには、6時には、家を出ないといけません。

取材ですから、撮影機材を抱えて、朝から夕方までだだっ広い会場を歩き回ります。
さらに、その後も通常業務が残っていれば、普通にやらねばなりませぬ。

これが、3日間続く体力勝負の3Days。
さて、無事乗り切れるでしょうか?


ファミ通ゲーム白書2009
エンターブレインマーケティング企画部
エンターブレイン
売り上げランキング: 266899

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/22

壊れてばかり

自宅のノートパソコンが壊れ、川崎のヨドバシカメラへ。

こういう時、「自宅近くで買っておけば良かった」と思いますが、買った時はまさか壊れると思いませんからね。

しかし、めんどくさい。

ここのところ、パソコンやら何やらが壊れてばっかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/21

物欲の秋

外に出られないので、本を読んだり、ネットを見てたりすると、ムクムクと物欲が湧いてきます。

特に最近商売道具となってしまったカメラ関係で欲しいものが出て仕方がございません。
今のカメラ(Nikon D300)を買って以来、性能が上がって表現の幅が広がった反面、それまで使っていた古いレンズのアラが気になっています。

最近、個別取材など、接近戦で撮る機会も増えたこともあり、キレのいい明るいレンズがあるといいなと思う機会が何度もありました。

でも、ちゃんとしたものを買おうとすると、20万近くしてしまうので、さすがに躊躇してしまいます。まずは、標準域の単焦点レンズからでしょうか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/20

ストレス解消のはずだったのに

昨日から、インフルエンザ対策で外出を自粛していますが、自宅軟禁も1日半が経過すると息苦しさを感じます。

とはいえ、人の往来があるところには行けません。

「車から出なければ大丈夫だろう。」

と、車で高速を飛ばして、横浜の海沿いをぐるりと見て帰ろうと思い立つ。

飛ばすはずの第三京浜でいきなり渋滞にはまってことがケチの付きはじめ。
下に降りてからも変なところで信号にひっかかり、ストレスが溜まる一方。
帰りも高速が混んでて、下道と変わらぬくらいの時間がかかり、さらにイライラがつのります。
トドメは、高速を下りた瞬間に暴走族に遭遇…

ストレスを解消させるはずが、逆に溜め込むになっていましました。

このイライラをどうしてくれようか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/19

外出自粛

子供の学校が昨日からインフルエンザで学年閉鎖。

一昨日から子供自身も体調不良を訴え、今日も朝から微熱で寝込んでおります。
まだ、それがインフルエンザなのかどうかはわかりません。

もし、そうだとしたら自分にも感染している可能性もあります。
人で混雑するところに行って、周りの方に迷惑をかけるといけないので、異常がないことが確認出来るまで(潜伏期間といわれる)3日ほど外出を自粛するつもりです。

正月以来のまとまった休みなので、ライブに行ったり、映画に行ったりしようと思っていたので、本当に残念です。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/09/18

何となくわかって来たこと

何となくわかって来たことがある。

好きなことを続けるためには、まず、その場に居続けなければならない。

そのためには、尋常ならぬ努力が必要なのは当然で、さらには運が必要である。

一度、その場を離れてしまうと、同じところに戻ることは、非常な困難で、場所そのものを失ってしまうと再び戻ることは絶望的でさえある。

だから、
「なぜ、こんなことをやっているの?」
と言われようが、
「関係ないのに、どうして?」
と言われても、その場に居続けなければならない。

そして、チャンスが巡って来たら、躊躇せずに食らい付き、しっかり掴まえて二度と離さないこと。

それが「当たり」だろうと、「外れ」だろうと、後になって振り返った時、必ず前に進んでいることがわかる。

先に進んでさえいれば、間違いなく目指す場所に着くことが出来るはずだ。

あきらめない限り、死なない限り必ず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/17

会議室夢物語3

・そうなんですよねー。さすが部長ですね。やっぱりすごい!私もそう思ってました。
→お前、さっきは全然違うことを言ってなかったか?

・みんなで考えましょうよ!
→お前は、ノーアイディアかよ?

・これだけ投資して、この結果は何だ?ビジネスプランがなってないんじゃないか?
→あなたが思い付きで始めたんだから、当たり前です。

・PDCA(Plan・Do・Check・Action)のサイクルを回して行くことが大切だ!
→この5年、PDまでしか見たことがありませんが、何か?

・これは売り上がった分が、全て利益です。
→あれだけ投入した開発費や人件費、機器などの費用は?今のあなたの人件費は?
特許やキャラクターライセンスじゃないだから…

・残業が少ない!働いてるのか?!
→やることをちゃんとやれば早く帰ればいいのでは?

・残業が多過ぎる!
→「残業が少ない」と文句言ってませんでした?

・こういう時こそ、お互い協力しましょうよ。
→お前が他人のために協力したことがあったか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/16

会議室夢物語2

・ウチだけに独占的に卸してもらえないかな~
→あなたは相手にそれに見合うメリットを提供出来ます?

・売れ筋のものを提供してくれなくなったのが原因だ!

→なぜそうなったのか考えましょうね。

・利益よりも売り上げだ!
→3ヶ月後、「売り上げよりも利益だ!」に変わり、信じた人は責められます。

・売り上げよりも利益だ!
→3ヶ月後、「利益よりも売り上げだ!」に変わり、信じた人は責められます。

・とにかくやれ!
→死ぬ思いでやり遂げると、「やれ!」と言った張本人から「何でそんなことやってるの?理解できない。」という不条理な言葉が待っています。

・経営者は、現場の声を聞きます。
→素直に訴えると「文句を言わずにとっととやれ!」と怒られます。

・顧客の声を聞いているのか?
→そういう人に限って、勝手な思い込みで話をすることが多い。

・ウチじゃ無理です。
→やれるところまで全力でやりました?

・自分もそうじゃないかと思ってたんですよね~
→思っただけで何もしてませんよね?

・わかった。じゃあ、検討しておこう。
→検討後の結論って、いつ出て来るんでしょう?

・売れるものを仕入れれば売れると思います!
→2時間に及ぶ会議の結論がそれですか?

・これまでにない付加価値の高いものを他に先駆けて提供し、顧客の満足を高め、利益を上げる。
→いつまでに何をどうやるのか全く具体的ではないのですが。どういう付加価値?満足の指標は?アクションプランは?

・今朝の日経に書いてあったんだけど…
→そんな古い情報をワケ知り顔で話しますか?新聞に載ったような事例を追っかけてもキャッチアップするのは大変ですよ。

・ちょっと理解できないな。信じられない。
→もう少し勉強してくださいね。

・この資料さ、色の使い方がイマイチだよね。あとフォントも…
→本筋とは関係ないところに話が進んでます。中身についてコメントしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/15

会議室夢物語

・リスクがなくて、確実に儲かるならやってもいい。
→そんなの誰がわかるか!リスクがなくて儲かる段階なら小学生でも決められます。
役職に与えられた権限の範囲で決断してリスクを取るのがエラい人の仕事です。

・黙っていてもお金がチャリンチャリン入って来る話はないか?
→その仕組みを考えましょうね。

・他にない独創的なアイディアはないのか?
→独創的なアイディアは「事例はあるのか?」の一言で粉砕される。

・同業他社がやって上手くようだったら検討しよう。
→圧倒的な資本力と技術があるなら別ですが、そこから検討を始めても遅いんですが。

・楽して儲かる何か良い話が向こうから来ないかな~。
→飲み屋で言うセリフならわかりますが、会議室で真顔で言わないでください。

・会議に出て来い。
→こんなことが繰り返される時間に何の意味が?参加することが忠誠の証ですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/14

早く前向きな議論をしたい

月曜日からバトル続きで疲れております。

良いものを作るためにお互いが議論を戦わせるなら、それは心地よい疲労になるのですが、初歩的な確認ミスのフォローやバックアップとなると気持ちも萎えます。

がんばってくれているスタッフにも申し訳なくて、身が縮む思いです。

早くこの状況から抜け出して、面白いものを作るために前向きな議論をしたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/13

ペ・ヨンジュンおばちゃん

通勤途中の電車で、「ペ・ヨンジュンおばちゃん」を見た。

きっと、ものすごいファンなんでしょう。
お手製と思われるワンピースのあちこちにCDケースより大きなペ・ヨンジュンの写真があしらわれています。
正面に3~4枚、後ろにも2~3枚といった感じでしょうか。
布に写真を印刷したのか、そういうプリントをした布が売っているのかわかりませんが、かなりのインパクトです。

ジロジロ見るわけにもいきませんが、混雑した電車の中で、すぐ隣にいるので、嫌でも目に入ります。

視界の中に必ず微笑むペ・ヨンジュン。
電車の1区間が、いつもより長く感じてしまいました。


[冬のソナタ ボイスカップ]水を注ぐとヨン様の声が聞こえる!
株式会社ソンウムハイテック
売り上げランキング: 113168

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/12

小休止

戦いの日々が続きましたが、ようやく小休止。

普通の休日がこんなにありがたいとは思いませんでした。

頭の中を整理して、体勢を立て直す時間が出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/11

どうしたものか…

納期が決まっている仕事なのに、発注元から肝心な元ネタが届かず。

さて、どうしたものか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/10

コスプレ専門店に行って来ました

コスプレ専門店に行って来ました
今日は、朝からコスプレ衣装の専門店「COSPATIO」に行って来ました。

「COSPATIO」は、コスプレ衣装の老舗「COSPA」の系列店。

仕事でイベント用の衣装の見積り依頼のためです。

店内の片隅で手書きの指示書にキャラクターのデザインがを手に熱く話している自分の姿を見たら、普通の人は、間違いなく、

「この人が着るんだろうな」

と思うことでしょう。

しかし、描かれたデザイン画は、セクシーな女性キャラ。

涼しい店内にも関わらず、必要以上に汗をかいてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/09

民主党勝利の裏にデーブ・スペクター!

民主党の大勝利に終わった総選挙が明けて、すぐの9月2日。
選挙結果分析の各紙の記事の中で、東京新聞「ニュースの追跡」という特集に面白いことが書いてありました。

Tokyo_np20090902ss

民主党のキャッチフレーズ『政権交代。』が、あのデーブ・スペクターさんの提言によるものであるというのです。しかも後ろに『。』を付けるというところまで。

前回の郵政選挙もそうでしたが、いかにワンフレーズで的確に争点をまとめられるかが勝利のカギになって来ています。その出来次第で政権を左右するところまで来ています。

自分は、以前からデーブさんのプロデューサーとしてのスゴさに注目していますが、今回もこの選挙の本質を的確に見抜き、それを的確な言葉で表現出来る彼の能力が発揮されたと思っています。(それを採用した民主党側も大したものですが。)

前出の東京新聞の記事だけでなく、フジテレビの『とくダネ!』やサンスポでも、このエピソードが紹介されていました。

「デーブ・スペクターは、タレントだけでなく、プロデューサーとして非常に能力の高い人だ!」

と周囲に話していますが、これで少しでも多くの人の彼に対する評価が変わってくれればいいと思っています。
どんなに評価が上がっても、今までと変わらず、誰にでも気さくで丁寧なキャラクターは絶対に変わらないでしょうが。

うれしくなって、デーブさんに、

「日本を変えてしまいましたね!これで政党や政治家からたくさんお誘いが来るかも知れませんね。」

とメールを送ったところ、

「選挙や政治のコメントはいいけど政治家にはなりたくないですね!」

と返事をいただきました。
毎日寝る時間もないくらい忙しいのに本当にありがたいことです。


僕はこうして日本語を覚えた
デーブ スペクター
同文書院
売り上げランキング: 303218
おすすめ度の平均: 4.0
4 外国語の学習を楽しいと思える人に
4 単語帳にビックリ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/08

収穫の秋になるか?

公私に渡って色々なことが起こってますが、少しずつ形になりつつあることも出て来ています。

さて、収穫の秋を迎えることが出来るでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/07

「ヘリ空母」型護衛艦「ひゅうが」横浜大桟橋に寄港!

海上自衛隊の新鋭艦「ひゅうが」が横浜大桟橋に寄港し、一般公開されると聞き、朝から行って参りました。

この夏、イージス艦「きりしま」と南極観測船「しらせ」が入港した時は、仕事の都合で行けなかっただけに、今回は、「何としても」という意気込みでした。
おかげで遠足当日の小学生の用に朝早くから何度も目が覚めてしまいました。
小学生の頃から軍事マニアだったので、仕方ありません。

出勤するより早い時間に家を出て、高速を飛ばして、一路、横浜へ。
朝10時から一般公開ですが、軍オタが多いといっても、朝早くから混むことはないとタカをくくっていたのが甘かった。

9時半過ぎには、大桟橋の駐車場は満車。
最寄りの有料駐車場も満車。
山下公園や中華街付近をさまよった挙げ句、幸運にも大桟橋付近のオフィス街に一般駐車可のビル内駐車場を発見。そこに止めた後は、大桟橋目指して猛ダッシュ。

開港記念館前の交差点を渡り、大桟橋の建物が見えた辺りで、右側に小さく「ひゅうが」の艦影が見えた瞬間、テンションが一気に上がります。

Dsc_3710
(右奥に小さく見えるのが「ひゅうが」)

完全に子供に戻った感じです。

Dsc_3711
(ここまで来ると、はっきり見えます。)

Dsc_3712
(客船ターミナルではなく、「ひゅうが」の方向に向かう人ばかり。)

入口になっているゲートを抜け、視界が開けると、そこには、「ひゅうが」の姿が!
全通飛行甲板を持つ姿は、まさしく「ヘリ空母」。
帝国海軍の航空戦艦 日向の名前を引き継ぐにふさわしい。

Dsc_3750
(並んでいる間もこんな感じで撮影。これぞまさしく航空母艦。軍オタには、至福のひとときです。)

10時を少し過ぎたばかりというのに、既に甲板には、たくさんの見学者の姿。
目の前には、長蛇の列。
もうこんなに並んでいます。

Dsc_3715
(10時を回ったばかりなのに、もうこんなに並んでいます。)

軍事機密の固まりの新鋭艦。
中に入るには、荷物検査と金属探知機のセキュリティチェックが必要です。

Dsc_3729
(セキュリティチェックについて説明する自衛官。金属類は、このカゴに入れた後に空港の金属探知機と同じゲートをくぐる。)

Dsc_3738
(ここまで来るのに約30分。)

並んでから約30分後、ようやく乗船口まで来ることが出来ました。

Dsc_3777
(近くで見ると迫力があります。)

Dsc_3786
(大桟橋の上から見てる人もかなりいました。)

Dsc_3787
(ようやく乗船。)

中に入るとだだっ広い空間が。
どうやら格納庫のようです。

Dsc_3790
(入ってすぐに、かなり広い空間が来場者を出迎える。)

案内に従って進むと、吹き抜けになった場所に到着。
ロープで仕切られた中に入って初めて、ここが甲板につながるエレベーターということに気付く。

Dsc_3793
(これは実はエレベーターなんです。)

確かにすごい。
ヘリコプターを上甲板に運ぶのですから、当たり前ですが。

エレベーターが甲板に到着すると、そこには、どこまでも広く青い空と海を背景に「ひゅうが」の艦橋が城のようにそびえていました。

Dsc_3802
(エレベーターで甲板に着いた瞬間。)

Dsc_3824
(エレベーターが下がるとこんな感じ。)

甲板に出た瞬間から、気になるものばかり。
照りつける太陽にも気付かずに、興味に任せてひたすら歩き回ってしまいました。

Dsc_3798
(甲板は、滑らないように特殊な加工がしてあります。表面はゴッホの絵のようなタッチというのでしょうか、荒く波うったザラザラとした感じです。転倒すると血だらけになりそうです。実際に放送でも転ぶと危険というアナウンスが何度も行われていました。)

Dsc_3811
(対空用ミサイルESSM[発展型シースパローミサイル]、及び対潜水艦用ミサイルVLA[垂直発射アスロック]の2種類のミサイルが発射可能。)

Dsc_3834

Dsc_3907
(全長19.76mもある、こんなに大きなヘリコプター「SH-60K」も…)

Dsc_3908
(余裕に搭載出来てしまう広さの甲板。)

Dsc_3916
(高性能20mm機関砲。「ファランクス」と呼ばれるもの。白いドーム内のレーダーと連動して4,500発/分の弾丸でミサイルなどの目標を破壊する。)

Dsc_3835
(女性自衛官の姿もありました。)

Dsc_3915
(正午を過ぎた頃の様子。長蛇の列が出来ています。出来るだけ日陰に並んでもらえるよう、自衛官の方々が会場整理をしていたのが印象的でした。)

Dsc_3930

Dsc_3932
(下から仰ぎ見るとお城の天守閣のようです。)

Dsc_3942

艦内も見学できたので、もちろん行ってみました。
海上自衛隊で最大というのですが、やはり客船とは違って、通路はかなり狭いです。

Dsc_3848
(思ったよりは、明るいし、涼しい。)

Dsc_3847
(ハッチの下の階段も急です。)

Dsc_3841
(軍艦であるからでしょうか、このような注意書きが廊下に貼ってありました。)

Dsc_3852
(チャフ発射に関連する装置)

Dsc_3839
(「ひゅうが」には、女性自衛官も搭乗しているので、女性用トイレもあります。)

Dsc_3869
(男性用トイレは思った以上に広い!通路が狭かっただけに驚きでした。)

Dsc_3865
(公衆電話もありました。これも意外。)

Dsc_3874
(「司令公室」=お偉いさんの部屋です。オススメ撮影スポットになっています。)

Dsc_3879
(かなり広いです。大きな液晶テレビまであります。)

Dsc_3860
(自衛艦の艦内に米軍絡みの機密が。米軍とのデータ連携関係のものかも知れません。)

Dsc_3871
(歯科室。歯の治療も出来る施設があります。)

Dsc_3873
(ここは、医務室。手術も出来るので、災害時には活躍しそうです。)

艦内を歩き回っているうちに、気がつくと2時間以上が経過。
さすがに混雑が激しく(「3,000人が乗船している」とのアナウンスがありました。)なり、駐車場の料金も気になる(休日の山下公園や中華街周辺駐車場は、強気の価格設定。)ので、帰宅することに。

下船後も、後ろ髪を引かれる思いで、何度も「ひゅうが」の雄姿を振り返りながら、大桟橋を後にしました。

Dsc_3993

Dsc_3995

Dsc_4013
(横浜ベイブリッジを背景にした「ひゅうが」)

Dsc_4030
(大桟橋のターミナルから見た様子。行列は、日陰に移って目立たなくなりましたが、まだまだ人が集まって行きます。)

Dsc_4038
(カモメが甲板の上を飛ぶ。平和な光景です。)

また機会があれば、ぜひ自衛艦の一般公開に参加してみたいものです。
果たして、次はいつになることでしょうか。

模型か何かが出ていないか調べてみたら、11月に護衛艦ひゅうがの1/700のプラモデルが出るらしいです。


1/700 海上自衛隊DDH-181ひゅうが[就役時]

ちょっと高いので、もう少し安いのが出れば作ってみようかと思います。
でも、一度作り始めると、ひゅうがを中心に海上自衛隊の艦艇で輪形陣を作ってみたくなりそうな衝動に駆られそうな気が。
今までは、海上自衛隊の艦艇は米軍の脇役みたいなイメージがあって、旧軍の艦しか興味がありませんでしたが、ひゅうがは、その気持ちを変えさせるだけの強さを感じられます。
二番艦の182-DDHいせが就役し、この二艦が並ぶ姿を早く見てみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/06

護衛艦ひゅうが

護衛艦ひゅうが
今朝は朝から横浜大桟橋に来ています。

海上自衛隊の「ヘリ空母」16DDH護衛艦ひゅうがが横浜港に入港、一般公開されるからです。
公開開始の10:00前から、付近の駐車場は軒並み満車。
ようやく空きを見付て、大桟橋にたどり着いたら、10:10。

既に長蛇の列になっております。

並びながらも目の前には護衛艦ひゅうががあるので、楽しくて仕方がありません。


不肖・宮嶋 これがホンマの海上自衛隊、スーパーウェポンや!! [DVD]
ビデオメーカー (2009-10-21)
売り上げランキング: 1393
おすすめ度の平均: 5.0
5 すべての不肖・宮嶋ファンへ贈る!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/05

下北沢

下北沢
今日は、旧知の俳優さんの舞台を観に下北沢の劇場に来ております。

舞台と客席の間の真剣勝負というのは、スクリーンやブラウン管(液晶画面?)を越しでは、伝わりにくい要素です。

今日もいいものを何か掴んで持って帰れればいいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/04

やることたくさん

重い案件がある時には、あまり予定を入れないようにしているのですが、今日は夜まで予定が。

ひとつずつクリアするしかありません。

やることはたくさんありますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/03

7年前の今日

夏休みを取っていないことに気付いた途端、現実逃避モードがやって来ました。
ふと昔の思い出を写真で振り返ってみました。
カメラマニアなので、結構写真は残っています。

7年前の今日は、イギリスのロンドンにいたんですね。
確か出張の最終日。

帰国便が夜だったので、半日で一気にトラファルガー広場、大英博物館、バッキンガム宮殿を一人で駆け回ったのを思い出しました。

P9010060
(バッキンガム宮殿。トラファルガー広場からひたすら歩きました。延々と。)


P9010074
(大英博物館)

P9010087
(博物館内のホール。売店がすぐ近くにあったはず。)

P9010085
(モアイまで持って来てたんですね)

P9010076
(エジプトの遺跡から略奪して運んで来たものがゴロゴロ。)

泊まっていたホテルが、ケンジントン宮殿の近くで、しかも、かつてそこに住んでいたダイアナ元皇太子妃の命日が出張期間中に重なり、宮殿前はたくさんの花であふれてました。

P8310020
(ケンジントン宮殿前。)

場違いな東洋人を見つけて、カメラクルーが自分を狙っていたので、(期待に応えて)両膝をついて、頭を垂れたら、思いっきり撮影されてました。

あとで聞くと、南米のウルグアイのテレビ局だと言ってたような気がします。
イギリスにいる自分の姿が南米の地で流れていたかと思うと変な感じです。

ロンドンは、歩いて回るには、ちょうどいい感じの場所でした。

時間もお金もないのですが、絶対にまたここに来てやろうと思ってます。



A03 地球の歩き方 ロンドン 2009~2010

ダイヤモンド社
売り上げランキング: 38454

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜崎あゆみのCG化が進んだ?

パナソニックのデジカメのCMは、ずっと浜崎あゆみを使っている。
デビュー当時から、

「CGっぽい」
「サイボーグっぽい」

と言われていましたが、今、OAされているLUMIX FX60のCMは、すごいです。

Panasonic デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) FX60 ノーブルバイオレット DMC-FX60-V
(今年8月に発売されたばかりのニューモデル!)

初めて見た瞬間から、衝撃を受けてしまいました。

なにせ、この映像ですから。

続きを読む "浜崎あゆみのCG化が進んだ?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/02

年末予想

いつの間にか、カレンダーは9月に入り、周りは秋の気配。

結局、夏休みを取らないまま、終わりそうです。

アクセルをベタ踏みで走っているうちに、1年が過ぎてしまっているような気がします。

たぶん、このまま行くと、今年も年末まで普通に営業していて、気がつくと周囲は正月休みに入って誰もいない、なんてことになりそうです。

やれる時にやらないといけないと思うから、ついついのめり込んでしまうのですが、ちょっとやり過ぎかも知れない気もして来ました。


スーダラ節 わかっちゃいるけどやめられねえ [DVD]
角川エンタテインメント (2005-10-28)
売り上げランキング: 73328
おすすめ度の平均: 4.5
5 永遠の真理....
5 若者達の「理想と現実」
4 川崎敬三と川口浩のダブル・キャスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/01

Yahoo!にとって台風はエンターテインメントらしい

台風11号が関東地方に接近しているというので、Yahoo!のニュースを見ていました。
いくつかの台風情報のうちの1つを見ていたところ、何か違和感を感じてしまった。
それがこのニュース。

Typhoon01

どこが変だかわかりますか?

自分もすぐには違和感の原因がわかりませんでした。

では、次のヒントです。

これでいかがでしょう?

続きを読む "Yahoo!にとって台風はエンターテインメントらしい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »