« 開戦記念日 | トップページ | 苦々しく思うこと »

2009/12/09

2種類の未来

未来には、「選んだ未来」「つかみ取った未来」があると言います。

もちろん、全てがどちらか一方ではなく、双方が積み重なっていくものだと思います。
「選んだ未来」にも考えに考えて選んだものもありますし、「つかみ取った未来」でも手に届く範囲で間に合わせたものだってあります。

こういう不確実な世の中だから、波風立てずに大過なく穏便に流れに逆らわず生きるのが、一般的には「正しい」のでしょうね。

それでも、自分は、目指した夢や大義の実現に向けて、「つかみ取った未来」を手に入れたいと思うのです。切り立った岸壁に咲く花をよじ登って取るように。

安易に妥協して得た未来にどれほどの価値があることか。
今の自分は騙せても、死ぬ間際の自分は絶対に騙せないはずです。

例え、三振続きの人生であっても、カッコ悪くても、全打席フルスイングで終わりたいものです。もしかしたら、最後の最後にホームランが出るかも知れません。
もっとも、それだって、フルスイングでなければ、そんな奇跡も起こりませんが。


長嶋茂雄 背番号3の記憶~魂のフルスイング~
ミント (2006-08-30)
売り上げランキング: 109792

|

« 開戦記念日 | トップページ | 苦々しく思うこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/46981409

この記事へのトラックバック一覧です: 2種類の未来:

« 開戦記念日 | トップページ | 苦々しく思うこと »