« 今からわかっていること | トップページ | なぜ雨の日に水浴び? »

2009/12/02

ストレスの原因を例えると

車の仕組みや原理を知らないまま、全てを完成品の輸入に頼ってしまうとどうなるか?
輸入が途絶えたら、その国はいずれ動かない車だらけの世の中になってしまうだろう。

全ての者が仕組みや原理を知る必要はないが、文明のレベルを維持するためには、技術者や科学者を育成しておかねばならない。

こういう当たり前のことを理解してもらうのに苦労することが非常に大きなストレスである。


飢餓国家ニッポン―食料自給率40%で生き残れるのか (角川SSC新書)
柴田 明夫
角川SSコミュニケーションズ
売り上げランキング: 136623
おすすめ度の平均: 3.5
5 真っ暗な日本農業の将来像
3 日本は果たして生き残れるのか・・・。
3 議論の前提に注意して読むべき
3 パラダイムシフト
3 日本の農政転換をするどく主張する本

|

« 今からわかっていること | トップページ | なぜ雨の日に水浴び? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/46920611

この記事へのトラックバック一覧です: ストレスの原因を例えると:

« 今からわかっていること | トップページ | なぜ雨の日に水浴び? »