« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010/01/31

日本中がTBS化している?

視聴率の低下に歯止めがかからないTBS。
その迷走ぶりが続いてから久しくなりますが、またもやこんな記事が。

■ゴールデンタイムに韓流ドラマ…TBSが4月放映

TBSは4月から、水曜午後9時に日本でも人気の高い韓国人俳優イ・ビョンホンさん主演の韓国ドラマ「アイリス」を放送する。

民放地上波のゴールデンタイムに、韓国の連続ドラマが放送されるのは極めて異例で、「冬のソナタ」の大ヒット(2003~04年)を発端とする韓流ブーム以降では初めて。

「アイリス」は韓国で昨年放送されたスパイアクションドラマ。韓国での最終回の視聴率は39.9%に達した。

(2010年1月29日07時10分  読売新聞)

別にゴールデンに韓流ドラマをやること事態は、何も悪いことではありません。
ただ、今までの視聴率低下対策として進められて来た文脈から考えると、これも根本的な解決にはならないでしょう。

これまでのTBSのやり方を思いつく限りで挙げてみると、

・セットや衣装、ロケにカネのかかるドラマを削減。
・セットが安く、ギャラや編集費が少なくてすむバラエティ番組。
・視聴率が取れそうな役者を揃えただけで中身がスカスカなドラマ。
・映画の予告編のような連ドラ。
・ギャラが安く、セットも安い報道番組をゴールデンに持って来た。
しかも明らかに編集費を減らすための生放送で。
・他で当たった企画やタレントを使った番組。
・ヒットした原作を使ったドラマ。
(当たり前ではありますが、「何回目?」というような続編が多い)

…と、こんな感じで、番組制作費を節約し、視聴率を取るための施策をやって来ました。
どれもリスクを負わずに短期的に効果を求め過ぎるせいか、視聴者から見てもひどい内容になっています。
ドラマの制作現場では、2~3年くらい前からひどいことになっているようです。

去年の夏、突然『宮廷女官 チャングムの誓い』の放送を始めた時から、ひどくなった気がします。
『チャングム』は、確かにNHKで放送されてヒットした作品ですが、放送が終了し、ブームも一段落していたし、特に出演者がらみで何かイベントがあるわけではないのに「なぜこの時期に?」と思うくらいの違和感がありました。(強いてあげれば、パチンコ『チャングム』でしょうか?そのCM収入を取るために、放送したということであれば、あまりにもひどすぎます。)

2周遅れで、他局のヒットの余熱に頼らないといけないくらい、TBSは余裕がなくなっているとしか思えません。

こういう背景があるので、今回ゴールデンに韓流ドラマを放送するのも、一連の安易な短期施策のひとつだと思います。

きっと、何をすれば視聴者が喜ぶということに興味のない「賢い」人が、Excelシートで計算した予想値で決定したのでしょう。

今の人たちには、テレビだけでなく、他にも娯楽がたくさんあります。
また、忙しくなって帰宅時間も遅くなっています。ゴールデンタイムに自宅でテレビを見られる人も減っています。(「月9」なんて、ターゲットがズレてしまっているんではないでしょうか?)
そんな人たちに、あえて録画ではなく、放送されている時間にテレビの前に座ってもらうためには何をしたらいいのか、を真摯に考えて番組を作らなければ、TBSの長期低落傾向は続き、この先の浮上はないと思います。(良い番組をたくさん作っていて、好きな放送局だっただけに非常に残念です。)チャレンジというリスクを全く負わずして、大きな飛躍や発展はありません。過去に上手くいったことや、誰もがわかっていることをやっても、視聴者は振り向いてくれませんし、感動してはくれません。

かなり厳しいことを書きましたが、これはTBSだけの話ではありません。

この不景気のせいで、あまりにも安易に短期的な成果を追うところが増えました。
このままでは、日本という国全体がTBS化していくのではないかと、憂慮しています。
身の回りを見てみると、他人事とは思えないことがいくつもあるだけに、特にそう感じてなりません。

あなたの周りもTBS化していませんか?

CM化するニッポン―なぜテレビが面白くなくなったのか
谷村 智康
WAVE出版
売り上げランキング: 168212
おすすめ度の平均: 4.0
2 既知の話ばかり
5 全ては資本主義なのか?
5 業界に就職したい方必見
5 おすすめ!
4 カラクリがわかる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/30

富士通が米国でiPadをリリース!?

アップルから、去る27日に「iPad」が発表された。

「iPad」とは、タッチスクリーン式の画面を備えたタブレット型コンピューター。
発表と同時に電子書籍を扱うオンラインショップ「iBooks」を立ち上げ、電子書籍市場への参入も表明し、世界的に大きな話題を呼んだ。

Ipad
(アップルが発表したタブレット型コンピューター「iPad」)

Ipad2
(Amazonの「キンドル」の対抗馬になるか?)

何と、富士通も「iPad」をリリースしているという。

これが富士通製の「iPad」だ!

Fipad1
(富士通製「iPad」。アップル製よりもスリムなデザインだ。)

アップルの「iPad」よりは、小型でソフトキーボードではなく、携帯のようなプッシュボタンを使うようだ。
画面が小さいのは、携帯性を優先させたためで、液晶がモノクロなのは、活字メインの電子書籍を意識したものか。

Fipad2
(インターフェースは、かなり異なる。これは哲学の違いか?)

あまり盛り上げすぎるのも、しらじらしいですね。
実は、正体を明かすと、富士通製の「iPad」は、スーパーなどの小売業向けの専用端末で、POSとつないで在庫管理用に使用するもの。
アメリカの現地法人が開発し、日本では、未発売とのことです。

ただ、発売が2002年で、翌2003年に富士通は、アメリカで商標の登録申請済。
アップルも今年1月16日に「iPad」の商標申請をし、アメリカ特許商標庁に富士通の申請に異議申し立てをする用意があると発表したので、商標権をめぐって問題になりそうな状況になっています。

世界的に話題になっている「ipad」の名称を両社で争うのか、非常に注目していましたが、その後の報道では、富士通の加藤和彦執行役員上席常務は29日の会見で(現時点では具体的な交渉はないものの)「あちらの方が先に有名になった」という理由で、アップルによる「iPad」の名称使用を容認する可能性を示したとか。

あっさりしてますね。
いろいろ商標を出しまくって、何に使うかわからないものを持っている(ちなみに「リストラ」は富士通の登録商標です。一体、何に使うんだ?)中、せっかく「使えそうなもの」が出てきたというのに。

古くは、IBMとの仁義なき戦いなど、富士通は「戦う会社」として有名でしたが、すっかりおとなしくなってしまったものです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/29

社内向けの企画書は燃えない

社外向けの企画書は、相手との真剣勝負。

「自分と組んだら、こんなにハッピーになれる」
「ぜひ、一緒にやりましょう!」

という想いを込めて作ります。
その時持っているスキルやノウハウの最大限を盛り込んで。

提案が通れば、世の中に確実に何らかの影響が出ますし、相手との間に「面白いものにしよう!」という共通目的が大前提にあるのは大きいです。

しかし、社内向けだと全く燃えません。
言い訳や打算、社内アピールにアリバイ工作など。

前向きじゃないというか、動機がピュアではないといますか…

プリンシプルのない日本 (新潮文庫)
白洲 次郎
新潮社
売り上げランキング: 18430
おすすめ度の平均: 4.5
5 戦後の日本
5 私の座右の書。数少ない尊敬できる日本人。
4 人は付き合う人で見える
5 勇気とやる気が貰える本
4 この数十年で変わったこと変わってないことが確認できる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/28

ウェディングドレス三昧

先日取材した女優 上戸彩さんプロデュースのウェディングドレス「U(ユー) AYA UETO DRESSES」発表会の写真がアップされました。

上戸彩がプロデュース! ウェディングドレス新コレクション発表会

今回のコンセプトは、「シャイニー&ラブリー」。いかにもウェディングドレスという感じではなく、自由に着れそうなデザインだと思います。

この日は、上戸さん本人と昨年のミスキャンパス6人がモデルとして登場して、14点ものドレスが披露されるというウェディングドレス三昧な豪華イベント。
それだけにマスコミの数もすごく、しかも動きのあるファッションショーということもあって、久しぶりに体力を激しく消耗した撮影でした。

婚カツ! (中居正広、上戸彩 主演) [DVD]
 
おすすめ度の平均: 3.5
1 時代錯誤
2 テーマは「婚カツ」なの?商店街再生なの?
1 月9としては
5 よかったです!
4 質の高い作品作りが今後求められている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/27

スクープ

今、発表したら、間違いなくスクープになるネタを入手。

ちゃんと裏も取れています。

でも、いろんなしがらみがあって言えません。

最近、こんなことばかりです。

海外を目指すのは、プロ野球やサッカー選手だけでなく、芸能人もなんでしょうか。

しかも若手ではなく、日本で成功した人たちが。

ダセぇ、妻だよ。

日経エンタテインメント!海外ドラマSpecial(DVD付) (日経BPムック)
日経エンタテインメント!
日経BP出版センター
売り上げランキング: 184247
おすすめ度の平均: 4.0
4 HEROESの好きな人にオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/26

いまだに慣れない

写真は、山手線渋谷駅に貼ってある裁判員制度のポスター。

いまだに慣れない

ついさっきまで写真を撮っていたので、不思議な感じがします。

今回に限らず、取材の後だと、こういう経験は何回もあるのですが、いまだに慣れないものです。


上戸彩 2010年 カレンダー
株式会社 ハゴロモ
おすすめ度の平均: 4.5
5 ファン以外の方にもオススメ!!
5 近い!
3 かわいいです><
5 過去最高!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

取材の受付に出遅れる

新作ドレスの発表会に来ていますが、完全に出遅れました。

Dsc_1076a

確保した撮影ポジションは、アングル的にかなり厳しく、ちょっと下にレンズを振るとカメラマンの頭が入ってしまいますし、左に振るとムービーカメラにぶつかってしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/25

清兵衛と瓢箪

最近、清兵衛のような毎日を過ごしております。

清兵衛とは、志賀直哉の『清兵衛と瓢箪』に登場するキャラクター。

自分で言うのもなんですが、結構よい瓢箪を見つけてると思うんですが…


清兵衛と瓢箪・小僧の神様 (集英社文庫)
志賀 直哉
集英社
売り上げランキング: 138151
おすすめ度の平均: 5.0
5 常識に囚われない少年が見抜く本質
5 小僧の神様

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/24

エネルギーの向け先

不景気だけが理由ではないのでしょうが、こうも世の中が縮み志向になってしまうと、建設的な方向にエネルギーを向けるのが難しい。

こういう状態が続くと、自分の中のエネルギーが外に発散されることなく、噴火前の火山のようにフツフツと煮えたぎってきます。

ネガティブな方向に向かないように、もうちょっと健全なところに導く必要がありそうです。
しかし、これといって良いアイディアもない。

暇つぶしに資格試験でも何か受けてみるか?
「ひよこ鑑定士」とかいいかも知れません。
別に深いことは考えてなくて、ただ、「ひよこ」というひらがな3文字が、何となくいいかなって思っただけです。
名刺に「ひよこ鑑定士」とか書いてあったら、かわいくないですか?


超ウケる! おしぼりヒヨコのつくり方
笹川 勇
池田書店
売り上げランキング: 11096
おすすめ度の平均: 4.0
4 オーダー待ち時間には最適!
4 子供たちに大うけです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/23

なんちゃってピカソ

ピカソは、「ピカソみたい」と言われる絵しか描けないわけではない。
それ以前に描かれた絵を見たら、きっと驚くと思います。

彼が「ピカソみたい」と言われる作風に行き着くまでには、青の時代、桃色の時代と呼ばれる時を経て、新古典主義の時代で一見先祖返りしたような画風になったかと思うと、またシュールレアリズムの世界に進むなど、「これが同一人物が描いた絵か?」と思うくらい画風が変わっています。

Picasso_blue_3
(青の時代)

Picasso_rose_2
(桃色の時代)

Classicism
(新古典主義の時代)

Surrealism
(シュールレアリズムの時代)

生涯に制作した作品は数万点とも言われますが、自分には、その画風の変遷と作品の数が、苦しみ悩んで挑戦し続けた彼の試行錯誤の全てのように感じられます。

彼の人物画の変遷を見ると、単に目に見えるものを写すのではなく、その人から受けた印象や内面的なもの、精神状態など、自分が感じたものをいかに描くかに挑み続けて来たかの歴史のようです。

豊かな芸術の才能に加えて、そういった描き手とモデルとの間の真剣勝負のやり取りが作品から伝わってくるからこそ、ピカソの絵は、「ピカソの絵」として確立出来たのでしょう。

結果には、必ずそこに行き着くまでの過程があります。
そこに至った想いがあります。
それを理解せずに、基本的な能力も努力もなく、目に見える表面的なものだけを見て、形だけをマネても、誰の心も動かすことはありません。
せいぜい良くて「~風な」「~的な」という形容詞が付けられるだけで、下手すると一顧だにされないままかも知れません。

企画会議に参加していると、なんちゃって「ピカソの絵」の話がいっぱい出て来ます。

「あんな落書きみたいな絵が何億円?俺だって描ける」
「あれが売れるなら、同じようなのを、ささっと描いて、ぱぱっと売って金を稼ぎましょう!」

そんなやり取りばかりを何度も見ていると、自分の中の感情にも移り変わりが出て来ます。
ピカソの画風というよりは、キューブラー・ロスの「死の受容への過程」に近いかも知れませんね。

第1段階「否認」:こんなのあり得ない。こいつら本気で言っているのか?
第2段階「怒り」:バカじゃない?正気じゃない!
第3段階「取り引き」:自分のやってることに邪魔されなければいいか…
第4段階「抑うつ」:このままでいいのだろうか?もうダメかも知れんね。
第5段階「受容」:もうなるようにしかならん。自分は自分のことをしっかりやるだけ。

書いてて、あまりにもきれいに当てはまったので、ちょっと悲しくなりました。

脳は美をいかに感じるか―ピカソやモネが見た世界
セミール ゼキ
日本経済新聞社
売り上げランキング: 164812
おすすめ度の平均: 4.5
3 発生の謎
5 脳科学と美学のスリリングな融合
5 素晴らしい試み
5 美術と脳が同じとは!
4 読みやすさはピカいち、シロートでも大丈夫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/22

せきずい登場時のSE 今昔

深夜テレビを見ていたら、昔懐かしい曲が流れて来た。
「せきずい」と初めて出会った頃、彼らがステージに登場する時にかかっていたSE(古い日本語だと出囃子?)です。

今は、Space Cowboyの『Talking in your sleep』。
この曲が流れると、歓声とともにいっぱいになった客席のテンションが一気に上がります。

(以下は、YouTubeの映像より)


しかし、以前は、違う曲が使われていました。
自分の中では、当時ホームグラウンドとしていた原宿RUIDOでのステージの記憶とともに印象に残っています。

ふと懐かしくなり、古い写真を引っ張り出してみました。

Dsc_0001
(原宿RUIDOのロビー)

Dsc_0024

Dsc_0046
(Drs. リョウ)

Dsc_0029
(Gt. テツヲ)

Dsc_0127
(Key. ヨシアキ)

Dsc_0034
(Bass カズヒロ[左]、Gt.& Vo. ゴウ[右])

Dsc_0011

Dsc_0075
(Gt.& Vo. ゴウ)

約5年ほど前のまだ幼さが残る「せきずい」メンバー。
撮影した場所は、いずれも当時のホームグラウンド「原宿RUIDO」。
(自分も一眼レフのデジカメを使い始めて2~3ヶ月くらいの写真で、今見ると恥ずかしいのですが)今と変わらない迫力と輝きを感じます。

その頃に流れていたのが、The Boo Radleysの「Wake Up Boo!」という曲でした。

(これもYouTubeの映像から)

Summer's gone, days spent with the grass and sun
I don't mind, to pretend I do seems really dumb
I rise as the morning comes
Crawling through the blinds
I shouldn't be up at this time,
but I can't sleep with you there by my side…



古くからのファンには、当時の写真とともに懐かしく感じたのではないでしょうか?

サビの部分の

Wake up it's a beautiful morning
Feel the sun shining for your eyes
Wake up it's so beautiful
For what could be the very last time


さぁ、起きて。ステキな朝だよ。
君の瞳のために輝く太陽を感じて。
さぁ、起きて。とってもきれいだよ。
まさに最後の時のためかのように。

を聞くと、このフレーズを口ずさみながら、足でテンポを取るGt. テツヲの姿が目に浮かんで来ます。

いつから完全に切り替わったのか、なぜ変わったのかを彼らに聞いてみたいと思うのですが、いまだに聞けていません。

でも、歌詞を見ると、「もしかして…」と思うことがあります。

【原詩の一部抜粋】
Twenty-five I don't recall a time I felt this alive
So WAKE UP BOO!
There's so many things for us to do
It's early so take your time, don't let me rush you please
I know I was up all night, I can do anything,
anything, anything


【かなり意訳】
25歳、これほど生きてるって、思うことはなかった。
だから、目を覚ませよ。
僕らには、やんなきゃいけないことがあり過ぎる。
まだ早いよ。だから、どうか僕を急がないで欲しい。
僕は一晩中起きていた。僕は何だって出来るさ。
何だって、どんなことでも。

Dsc_0080

この頃、彼らは、ちょうど25歳前後。
25歳を超えて、しばらくして今の曲に変わったことを考えると、歌詞と関係があるのかと思ってみたりしました。

いろいろ考えていたら、すごく気になって来ました。
今度、機会があったら、ぜひ聞いてみたいものです。

P.S:The Boo Radleysの「Wake Up Boo!」は、第一興商のカラオケDAMに入っている(リクエスNo. 3717-58)ので、カラオケで昔のせきずいライブのセットリストが組めそうです。

セキズイズム
セキズイズム
posted with amazlet at 10.01.22
せきずい
yellow ribbon inc. (2004-04-07)
売り上げランキング: 169929
おすすめ度の平均: 5.0
5 これがインディーズ?
4 お父さんもハマった!
5 幸せ配達された
5 夢とパワー
5 元気になりたい方、夢を見失いかけた方にお勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/21

全ての悩みは解決する

何日も悩んでいたことや永遠に続くと思っていた辛かったことも、ほとんどは時が経つと「解決」してしまう。

別の表現をすれば、「忘れてしまう」とも言います。

思い出してみてください。
1年前の今日、何に悩んでいたかを。
きっと、10日前のお昼ごはんを思い出すのと同じくらい困難なはずです。

たぶん、世の中にある悩み事のうち、9割近くは解決出来るか、実は大したものではないと思うのです。

自分の高校の時の話です。
驚くくらい悪い点数を取って、卒業もヤバいのではないかと、胃に穴が空いたほど苦しんで悩んだことがあります。その頃は、学校が人生の全てであり、価値観の全てでしたから。
でも、どうでしょう。
その1年後、(「胴体着陸」とは言われましたが)無事卒業も出来ました。
それから何十年も生きていますが、たまに夢でうなされるくらいで、普段は思い出すこともありません。

実際に大したことでなかったのかも知れませんし、「大したことない」と思えるくらい成長したのかも知れません。(ちょうど、靴ひもを結ぶことようなものです。子供の頃は、難しくて苦労したはずなのに、今では気にもならないでしょう?)
あと、その後の人生で、もっと広い世界に接したり、多くの人に会って、違う価値観を知ったこともあるでしょう。

たぶん、今、抱えている悩みがどんなものであろうと、多かれ少なかれ、全て同じようなプロセスをたどっていくんだと思います。

時間が経てば、ほぼ間違いなく解決するはずです。

「全ての悩みは解決する。」

そう思いながら、毎日冬の向かい風の中を歩いています。


人生を考えるヒント―ニーチェの言葉から (新潮選書)
木原 武一
新潮社
売り上げランキング: 44025
おすすめ度の平均: 4.5
4 超人とは孤独に耐えること
5 ニーチェの箴言
4 単調な生活に厳しい言葉を
5 肯定的によく生きる・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/20

アンバランスな太さの足

右膝を痛めてから、左足にかなり負担がかかっていることは、認識していました。

しかし、風呂上がりに子供から、

「右足と左足と太さが全然違うよ!」

と言われるまで、全く気が付きませんでした。

確かに左足が、明らかに太くなっています。
見事にアンバランスです。
事故の後、運動不足でさらに重たくなった体重を一手…じゃなかった、一足(?)に引き受けて支えているんですから、当然といえば、当然です。

冷静になってじっと鏡で見ると、左足だけが太い。
何とも気持ちの悪いものです。

ウッディアンバランス
メガハウス (1999-03-15)
売り上げランキング: 31989

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/19

ニヤニヤしながら待つ

日中、出先で携帯が鳴った。
思いがけない良い知らせです。

自分のことではありませんが、それ以上に喜べる出来事でした。

まだお話することは出来ませんが、情報解禁日まで、ニヤニヤしながら待ちます。

いやぁ、本当にうれしいですね。

夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ
posted with amazlet at 10.01.19
水野 敬也
飛鳥新社
売り上げランキング: 217
おすすめ度の平均: 4.5
5 「成功本」のエッセンスを、ユーモアと泣かせる構成 でまとめた本
5 あなたの人生何をやりたいでしょうか
3 読み物としてはおもしろいかも
4 古い内容を新しく表現
1 他人が自分を成長させる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/18

忘れてた

博多に帰省したのに、ラーメンを食べるのを忘れていた。

帰る直前まで、どこに行こうかとあれこれ考えていたというのに。

こちらに戻って来て、10日以上経ってから、気が付くところが何とも情けない…

もっとも、帰省中は、そういうのを忘れてしまうくらい、いろんなことが、たくさんあったから、仕方ないと言えば、仕方ないんですが。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/17

イケメンでフサフサ!25年前の舛添前厚生労働大臣

正月に実家に帰った時、本棚にこのような本を発見。

自分が実家を離れた後にかなり処分されてしまいましたが、わずかに残った高校の時に読んだ本の一部です。

100106_120101

学校の勉強がつまらなくて、歴史や政治、軍事に関する本をひたすら読みあさっていた時代でした。

当時は、権威に対する反発からか、心情的には割とリベラルだったのですが、左翼から右翼まで幅広く読んでいた気がします。乱読と言ってもいいくらいかも知れません。

「思想に走るな」と、何度も親からうるさく言われたものでした。

さて、前出の本の著者は、東京大学助教授 舛添要一氏。
そう、現在は、自民党の参議院議員で前厚生労働大臣の舛添さんが、25年以上前の1984年10月に出したものです。当時は、まだ35歳の新進気鋭の若手政治学者でした。
(そうした背景があるせいか、プレミアが付いて3000~5000円くらいで取引されているようです。)

100106_120102
(当時は、著者の住所まで書いてあったんですね)

学者らしくなく、主張するタイプの学者だったので、彼の論文が掲載される度にチェックしていたのを思い出します。

『自民党が野党になる日』とは、何とも皮肉なタイトルです。
舛添さんの予言では、あと3回、1990年の選挙で社会党政権が誕生するとのことでしたが、未来はちょっと違う形で現実になりました。

100106_120301

この本に書かれた舛添さんの提言では、当時の社会党に対して、保守にも支持されるフランス社会党を見習って、改革をせよ。労組を基盤とする社会党だけが、労組に不利な改革も飲ませることが出来るのだと、リベラル路線への転換がうたわれていました。

社会党右派の成れの果てが、多く所属する民主党が、この提言に従えば、解決することも少なくないように思えます。
今、話題になっている日本航空の法的整理の問題など、まさにそうだと言えます。

休み中にざっと読み返してみたら、舛添さんは、自民党にいるよりも、外にいた方が良いような気がしてなりません。

この著書の印象が強いだけに、時々起こる「舛添新党」の話もむべなるかなと思うのです。

さて、この本には、筆者近影が裏表紙に載っています。

25年前の舛添さんは、こんな感じでした。

100106_120302

フサフサです!

このままだと、よくわからないと思いますので、アップにしてみました。

続きを読む "イケメンでフサフサ!25年前の舛添前厚生労働大臣"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/16

やはり痛い

午前中に病院に行き、電気治療とヒアルロン酸注射を受けて来た。
やはり痛い…

「あと4~5回やって症状が変わらなかったら手術」みたいなことを言われ、今からどうなることかと震えております。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/01/15

出島の蘭学者

外の世界で活躍する人の話を聞くと、「自分のやっていることは、なんとちっぽけなことか」と、自分の小ささを目の前に突きつけられて嫌になります。

そして、不景気で安全志向で縮みがちの世界の裏では、新しいことが着々と世界規模で進んでいて、焦りを感じています。

しかし、自分が普段生活しているところでは、自分たちが止まっていたら、世の中も止まっているかのように信じている人たちがたくさんいて、自分程度の者が誇大妄想狂のように扱われています。

江戸時代、長崎の出島に入って、オランダ人から最新の世界情勢を聞いた蘭学者のような気持ちです。


高野長英 (岩波新書)
高野長英 (岩波新書)
posted with amazlet at 10.01.15
佐藤 昌介
岩波書店
売り上げランキング: 81325
おすすめ度の平均: 4.0
5 蘭学の到達点、高野長英の生涯を描く
3 高野長英

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/14

悩み事

完全に燃え尽きるまでやりたいと思うのに、周囲から水や炭酸ガスを浴びせられて困っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/01/13

有価証券報告書を読めば厚顔無恥な無能経営者がわかる

下記は、たまたまネットで目にした記事。
自分で同じように思う人がいるとうれしくなります。

日本企業の有価証券報告書の事業概況の欄で、業績悪化の原因について言及するときに、環境変化の言い訳から始めるものが多いことに、サラリーマン経営者の逃げ腰を感じます。業績悪化の原因は、変化が起きたこと自体ではなく、変化に自社が適応できなかったことです。そして、その責任は、日々の業務や事業上の判断をする社員ではなく、組織全体の最終意思決定を行なう経営者にあります。

■出典:再生のカギは“自ら考えて行動する社員”「ダスキン再生」の課程を検証(後編)(永禮 弘之)

この文章を読んで、あちこちで公開されている上場企業の有価証券報告書を読むと、かなり笑えると思います。

ほぼ漏れなく、「環境が悪かったから仕方ない」と言い訳から始まっています。

「環境に適応出来た企業だけが生き残ることが出来る。」

新入社員の教育でも、最初の方に出て来るごく初歩的な話なのですが、名のある大企業のトップが自らの名前で堂々と己の無能を喧伝するレポートを出して、恥ずかしくはないのかと思ってしまいます。

ドMなのか、本当にアホなのか、「みんなで出せば恐くない」のかどうか知りませんが、いつも不思議に感じています。
経営者は、結果責任。
地位と高額な報酬は、権限とともに結果を出すために与えられているものです。それを「環境が悪かった。ボク悪くないもん。」では、無責任過ぎます。
そんなので済まされるなら、誰でも出来ます。

有価証券報告書の事業概況の冒頭を読むだけで、厚顔無恥な無能経営者が一発でわかりますので、オススメです。

この辺を掘るといっぱい出て来ます。

強い会社は社員が偉い 社員様第一経営のススメ (NB Online book)
永禮 弘之
日経BP社
売り上げランキング: 103996
おすすめ度の平均: 4.5
4 中小企業でも有効です。
5 内容は3冊分!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/12

新年の誓い

「今年こそは、日付が変わる前に家に着くように帰ろう」

と誓いを立てたのですが、3営業日目にして、もう反故になりそうです。

これから5分で帰るなんて絶対に無理です。


宮廷女官チャングムの誓い DVD-BOX I
バップ (2005-04-21)
売り上げランキング: 5143
おすすめ度の平均: 5.0
5 信ずる道を進む
5 星50個でお願いします。
5 遅ればせながら泣きました!
5 主題歌で泣けます
5 何度でも見たい作品です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/11

メモリー増設完了

自宅の古いノートパソコンの動作が遅くて、使い物にならないので、メモリーの増設を決意。

何せ2006年の夏モデルなので、メモリーも512MBしか積んでおらず、しかもそこからビデオ用として128MBシェアされている仕様とあっては、遅いのも仕方ありません。

加えて、重いセキュリティソフトやアプリも乗っているので、電源を入れて、立ち上がるまでに10分くらいかかります。
これでは、道具として使えません。

いい加減頭に来たので、散歩がてら、秋葉原までメモリーを買いに行って来ました。
お目当ては、DDR2 PC2-4200 SDRAM。
しかし、探しても見つかりません。
古い規格だからなくなったのでしょうか?
何軒か回って、やっと思い出しました。

「PC2-4300」規格が名称変更されて、「PC2-4200」になっていたことを。

秋葉原のパソコンショップでバルクで売っているメモリーは、旧名称の「PC2-4300」で並んでいたのです。

すると、いくらでもあるではないですか。
それがわかれば、あとは、値段の安いところを探すだけです。
約2,000円で1GBのメモリーを無事に購入することが出来ました。(信じられないくらい安くなったものです。)ついでに、DVD-RとPCパーツ関係を購入して、帰宅。

寒い中を歩いたので、ちょっと体調が悪くなってしまいましたが、購入したメモリーも問題なく動作し、ノートパソコンも使える状態になったので、まぁ、よしとしましょう。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/01/10

せっかくの休日を無駄に過ごしてしまった

実家から帰って来た後、ノートパソコンを自宅で使おうとしたら、無線LANがつながらない。
タスクトレイにある無線LAN関係の表示が軒並み「×」印が付いている。

モバイルカードや有線LANでは、問題なく使えているし、デバイスマネージャーで確認してもハードはちゃんと動いている。

ネットで検索しながら、設定をいじってみたり、Windowsの復元機能を使って、帰省する前の12/31の状態に戻してみたりしても変わらない。

そんなこんだで、今日の午前中から午後3時くらいまで、検索用のパソコンとノートパソコン2台を並べて、あれこれといじっていました。

いい加減疲れてしまい、「これはメーカーのサポートに連絡するしかないか」とサポート窓口の連絡先を調べたら、無料は平日のみで24時間365日サポートは有料らしい。

さて、どうしたものかと、ふと開いたメーカーサイトのFAQを見たら、「無線LAN(ワイヤレスLAN)の接続方法について」という項目がある。
以前は、ちゃんとつながっていたので、軽くスルーしていたが、「再設定をすれば動くのでは?」と思い、アクセスしたページの最初の一行目に、

「正面にあるスイッチを使って、ワイヤレス LAN をオンにします。」

と書いてある。

まさか…

はい、スイッチが入ってませんでした。

スイッチを入れると、何事もなかったかのように無線LANが使えるようになりました。
たぶん、運んでる時にスイッチがオフになってしまったんでしょうね。
わかってしまうと、実にくだらない原因です。

天気も良く、絶好の外出日和だったのに、全てが完了した時には、日も傾き始めていました。
貴重な休日の昼間を本当に無駄に過ごしてしまいました。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/01/09

ヒアルロン酸注射

右膝の治療のために午前中は病院に。
経過が思わしくないので、いつもの電気治療に加えて、今回はヒアルロン酸の注射をしてきました。

ヒアルロン酸注射といえば、しわ取りなどの美容整形で使うものだと思っていましたが、膝の関節の動きを良くするためにも使われるそうです。(1gグラムのヒアルロン酸で6リットルの水を保持出来るのだとか。)
1ml(ホウレイ線1本に1mlといいますね)で1万円くらいするらしいですが、「これで少しでも痛みが緩和されるなら」とやってもらいました。

いや、しかし痛いこと痛いこと、関節の近くに液を注入するせいなのか、想像以上でした。
担当医から、「来週以降も続けてやります」と言われ、今から気持ちが沈んでおります。


飲むヒアルロン酸 皇潤(こうじゅん)100粒
エバーライフ
売り上げランキング: 500

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/08

全てのことに意味はある

全てのことに意味はある。

本人が、そのことに気が付くのが、1年後かも知れないし、10年後かも知れない。
でも、その多くは、気が付かない。

たぶん、そのうちの大半は、あまりにも小さなことなのでわからなかったり、忘れてしまっているというようなことなのだと思う。

もちろん、死んだ後にわかるのもあるだろう。

でも、自分の身の回りで起こっていることを注意深く観察すれば、過去に起こった事象のひとつひとつが今に結束しているのがわかるはずだ。

この年になって、そう感じる機会が増えた。
何年も前に放たれたロングパスを、時間と場所を超えて、受け取るみたいなことも少なくない。

未来は、過去の積み重ね。
その過去は、今のこの瞬間の積み重ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/07

新年の仕事はじめ

今日から新年の仕事をはじめました。

帰省先からのUターンの疲れもなく、まずは順調なスタート。

新年の仕事はじめ

今の仕事が、ひと山越えそうなので、「次」を探していたのですが、幸い新しい仕事につながりそうな話もいくつかやって来て、こちらも期待出来そうです。

ここで言う仕事とは、ルーチン化された「業務」ではなく、自らが新しく価値や基準を創ること。

他人が敷いたレールを走るだけなら、わざわざドSな自分が進んで苦労するようなことなんてしやしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/06

これから帰ります

故郷での正月休みもあっという間に終わり、これから自宅に帰ります。

これから帰ります

また明日から、いつもの生活が始まります。

これから帰ります

次に帰れる日まで、博多の街よ、さようなら!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/05

実家で仕事

仕事はじめから2日も経つと、そろそろ仕事用のメールアドレスにも通常業務のメールが普通に入って来ます。

実家のリビングで仕事メールを打っていると、なんだか複雑な気分になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/04

世界最大のブロンズ像 篠栗の涅槃仏

福岡県篠栗町にある涅槃仏を見に行って参りました。

正しくは、「高野山 真言宗 別格本山 篠栗四国総本寺 南蔵院」というらしいのですが、ここに全長41m、高さ11m、重さ300tもある世界最大のブロンズ像があるのです。

Dsc_0812

県内にこんなに大きな仏像があるとは知らなかったので、仏像マニアとしては、大変良い経験となりました。

「ニューヨークにある自由の女神と同じ大きさ」だそうですが、お台場にある小振りな自由の女神像(高さ11m)しかしらないので、この涅槃仏から逆算して、自由の女神像の大きさを想像してしまいました。

Dsc_0813

ちなみにこちらは、宝くじに御利益のあるお寺としても有名だそうです。
なんでも住職がジャンボ宝くじを含む宝くじに何度も当たって、その当選金でこの涅槃仏が出来たという話も聞きました。

さて、今年は、その御利益にあずかることが出来るでしょうか?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/03

旧友たちに感謝

今日は、中学時代の旧友たちと中洲のキャナルシティで久しぶりに再会。

旧友たちに感謝

この年になっても、当時と同じ呼び名で、腹を割って語り合えるのは、ありがたいものです。

毎年恒例の会ですが、こうしていつも貴重な時間を割いて、遠路駆けつけてくれた友人たちに心から感謝します。

また会う日まで、お元気で!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

近所に買い物

弟の車で近所まで買い物に。

開発が進んでしまい、昔の面影を探すのも苦労します。

近所に買い物

一面に田んぼが広がっていたところには、巨大なショッピングモールが建っています。

近所に買い物

便利になったことを喜ぶ反面、故郷が他と同じような町並みになってしまっていくのは、ちょっと淋しく感じます。

近所に買い物

しかし、どこまでも青く広がる空と山だけは、昔のままでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/02

ようやく一段落

昨日は、博多への帰省のために朝から慌ただしく移動。
それだけで疲れてしまいました。
一晩ゆっくりして、ようやく一段落。
やっと正月らしい休日を過ごしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/01

福岡に到着

福岡に到着
ただいま福岡に到着。
これから実家に向かいます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

羽田空港に到着

羽田空港に到着
博多への帰省のため、ただいま移動中です。

1時間ほど前に羽田空港に到着。

ようやくチェックインを済ませ、搭乗手続きが始まるのを待っています。

これでやっとゆっくり出来そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
この1年がみなさまにとって、すばらしい1年でありますように。

…と言いながら、つい1時間ほど前まで大掃除や年賀状書きに追われ、さきほど風呂から上がったばかり。
何とも慌ただしい年末でした。
今日が休みでよかったです。
もし仕事だったら、部屋の中が雑然としたまま、新年を迎えるところでした。

明日からの帰省に備えて、これから旅支度です。まだ何も手を付けていません。
さらにネットブックの設定も控えています。
4日の仕事始めから6日までの3日間、博多にいるので、その間の仕事対応のためにネットブックとdocomoのデータ通信カードを11月に購入しました。その後、自宅の無線LANで時々使っていたのですが、データ通信カードの設定とテストをすっかり忘れていました。出発前に気がついただけ良しとしましょう。

普通なら絶対にここまで出来ません。
そんなに勤労意欲に燃えている人間じゃありませんし、「やれ!」って言われたら、2秒で反発するタイプですし。
でも、そんな自分を信頼して任せていただいた人のためなら、少しのためらいも苦もなく、自発的にここまで出来るのだから不思議です。

今年もこんな「意気に感じる」仕事がたくさん出来ればと思っています。

それでは、みなさん、本年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »