« 車内コスプレイヤー度99パーセント | トップページ | ハローキティの横顔 »

2010/03/15

Amazonの電子ブック「kindle」

Amazonの電子ブックリーダー「kindle」を使っている人を初めて見ました。

保護フィルム amazon KindleDX用
(見た目は、こんな感じです)

今、帰宅途中の電車の中で目の前で座っている男性サラリーマンが持っているんですが、モノクロでチラツキもなく、思ったよりも視認性が高い。
読んでいるニュースもしっかり見られます。

この薄さと画質なら「使えそう」な気がします。

でも、紙の本の携帯性や耐久性、いつでも読める手軽さに比べると、まだ乗り換えるには早そうです。(雨に濡れたり、カバンの中に手荒く放りこめるくらい丈夫ならいいんですが)

Amazonがリーダーの提供を止めることだってありますし。

でも、珍しいもの好きにとって、実物を見てしまうと欲しくなってしまうのは、何とも悩ましい限りです。

本格的に普及するとしたら、インターネットと同じでエロが牽引するんじゃないかと思っています。
カラー化して、海外版プレイボーイとかが買えるようになったら、一気に広がるんじゃないかと。

「週刊ポスト」とか「週刊現代」の電車の中吊りに「無修正が買えた!Amazon Kindleの衝撃」なんて見出しが踊ったり、夕刊フジや日刊ゲンダイで「Kindleで海外版エロ本を買う方法」とかがバーンと出たら、買うだろうなおじさんたちは。

「アメリカでは、電子書籍が一気に広がりました。その覇権をAmazonとAppleが争っています。そのカギを握っているのが、電子書籍未開拓の日本市場です。その中でもアダルトコンテンツが重要だということは明らかです。次世代のデファクトスタンダードを得るために、今後、アダルトコンテンツはますます充実しますよ。(事情通)」

みたいな記事をウハウハ言って読んでる姿が目に浮かぶなぁ…。

キンドルの衝撃
キンドルの衝撃
posted with amazlet at 10.03.15
石川 幸憲
毎日新聞社
売り上げランキング: 4604
おすすめ度の平均: 3.5
4 これから来る波!
5 衝撃でした! キンドルを通して見たメディアの将来
4 文字メディアの革命の象徴、キンドルが変えるニュースメディア変革の衝撃
3 新聞/メディアの衝撃
3 書籍の欠点を教えてくれる書籍

|

« 車内コスプレイヤー度99パーセント | トップページ | ハローキティの横顔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/47820238

この記事へのトラックバック一覧です: Amazonの電子ブック「kindle」:

« 車内コスプレイヤー度99パーセント | トップページ | ハローキティの横顔 »