« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010/03/31

ビジネスモデル万能主義ってどうよ?

iモードの成功あたりからでしょうか、

画期的なビジネスモデルを作り上げれば、あとは黙っていても自動的に儲かる

…と思っている人が増えたのは。

経営企画室とかビジネス戦略室と称する部署には本当に多いですね。
新年度に入った時や株主総会前、あるいは今みたいに景気が悪くて本業が厳しくなった時に「神風を吹かせろ!」というくらいの勢いで経営から「新しいビジネスモデルを考えろ!」と強い圧力がかかるからかも知れません。

特にビジネススクールに行った人には、その傾向が強い気がします。
過去に成功した事例(=ケース)を元に考えるような勉強をして来たからなのでしょうが。

でも、そこに書かれてある事例だって、スタートからゴールまで迷いなく進んだ結果ではありません。

iモードだってそうです。
iモードが立ち上がって間もない頃、当時ドコモにいた夏野さんにお会いして、お話を伺った時も「いろいろ試行錯誤しているんだな」という印象を持ちました。

『iモード事件』にも書かれていますし、詳しくは述べません書きませんが、以前書いた記事でもその一端はわかると思います。
だから、予定調和論的に「iモードは、ビジネスモデルとして成功が約束されていた」なんて言う人がいると苦笑してしまいます。

他にも新しいビジネスモデルでヒットした映画の例もありましたね。
「○○の例では…」と必死に同じことをやろうとする人とか。
そのプロデューサー自身が、「同じことやっても通用しないから、同じことはやらない」と直接聞いていたので教えてあげたら、「否定された」と怒るんです。

全ての成功事例には、表に見えない試行錯誤や失敗があって、一般人は、結果だけしか見ていないことになぜ気が付かないのでしょうね。
簡単なことなのに。

数学の問題を解く時、公式に当てはめて正解を出すだけで満足していたら、ちょっと違う視点から応用問題が出たら対応出来ませんし、公式から外れた問題が出たらお手上げです。

高いレベルの問題を解くためには、公式を覚えるだけでなく、その成り立ちや応用までもマスターしなければならないということは、中学や高校で学んだはずです。

しかしながら、同じことをビジネスモデル万能主義者に対して言うと、激しい憎悪をむき出しにしてくるか、全く相手にされません。

その「正しい」ビジネスモデルに近いか遠いかで善悪を判断してしまいます。
末期のスコラ学派か、日本共○党みたいです。
成功事例にも試行錯誤があって、一発で正解が出せたわけではなく、そのモデルにも寿命があります。
また、今みたいな世の中では、詳しく解説された本が並ぶ頃には、とっくに時代後れになってしまっているはずです。

こういうのを見ると、

ビジネスモデル万能主義ってどうよ?

って思ってしまうのですが。

お払い箱のビジネスモデル (Yosensha Paperbacks)
小屋 知幸
洋泉社
売り上げランキング: 13201
おすすめ度の平均: 4.5
3 面白いけれど、説教臭さがいまいちである。
4 MBA入門篇?
5 自分の業界・企業・ビジネスモデルを見直すきっかけに
5 丸ごと一冊「WBS」みたいな本
5 ビジネスパーソンは必読!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/30

決裁者には「不作為の罪」を!

再びメールのやり取りから。

良いものを作るには、どの業界でも努力と下積みといった経験値の蓄積が必要なんでしょうね。(マルクスでいうところの「資本の原始蓄積」みたいなものですね。)
ひとつひとつの仕事を確実にこなして、相手の期待に応えることで信頼を獲得して、人脈を広げて…本当に地道なことです。

これらがあることが基本的な大前提で、その上に「独自の視点」と「情報の早さ」があって、最後にそれを実行する決断力と機動力が大切なんだと思います。

相手に対して、資金や場所、コネクションや機会の提供など、何か大きなメリットが与えられるのなら、短縮出来る項目はありますが、そうじゃなければ、時間と手間をかけて築き挙げていくしかありません。

しかし、全部の条件が揃ったとしても油断は禁物。

たとえ奇跡のような条件が揃って、いざ実行する段になって、稟議書を書いた時に、それ判断する人たちが、とんでもない決裁者だったら大変です。

例えば、その人たちが、

「ペ・ヨンジュンって誰?」

とか

「アカデミー賞って、日本アカデミー賞のことでしょ?」

と真顔で言うくらいエンターテイメント業界に疎い人(これはあくまでもたとえ話です)だったら、それは悲劇です。

正攻法で進めていくと、説明しているうちにブームが終わるどころか、2巡してしまい(笑)、全ては泡と消えてしまいます。

明確な理由があって、ダメならダメと判断するなら、それはそれで仕方ありません。
「よくわからないから、やらない方がいい」というのは、まだいい方で、多くは聞いたまま放置か、判断出来ずにのらりくらりと…
知識がないから、自信がないわけです。(だったら、信用出来る詳しい人に聞くとか、もっと勉強すればいいと思いますが)

その時の悔しさは、半端なものではありませんよ。
普通にやってれば、確実に金も名誉も得られたのですから。
ノーアウトフルベースで1点も入らなかったようなものです。

それでも、決裁者は、何か失敗したわけではないので、何も咎められることはありませんし、普段と変わらぬ生活をしています。
もしかすると、自分が判断しなかったことで、利益が得られなかったのに後ろめたさを感じることもないかも知れません。

「ウチがやっても上手くいったかどうかわからない。」

という都合の良い言い訳をして。

ビジネスの現場において、何かをして失敗することは傍目にもわかりやすく、失敗した時は、しつこいくらい責任を追求されます。
しかし、何もしなかったことで勝ちを得られなかったこと、それを繰り返して、会社を衰亡させてしまったことに対する責任は、もっと問われていいのではないのでしょうか?

法律にも「不作為の罪」というものがあります。
何度も被害をこうむった経験があるだけに、この「不作為の罪」をビジネスの場にも、きっちり適用することは出来ないものかと常々思いますね。

決裁者に「不作為の罪」を!

減点主義の人事評価制度だと、こういう人がたくさん残ってしまうのも大きな弊害ですし、結果的には組織の活力も奪われてしまいます。

アニメンタリー決断 DVD-BOX
竹書房 (2005-06-24)
売り上げランキング: 15281
おすすめ度の平均: 4.5
5 これ、いいですね
5 がんばれニッポン
5 太平洋戦争の悲劇を見事に再現した傑作アニメ
4 待ってました!
5 待ってました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/29

ビジネスとは宗教のようなものである

この週末、友人とメールのやり取りをしていて、その中に「(ビジネスは)ある種宗教のようでなければいけないのかも知れない」という言葉がありました。

「宗教」っていい表現だと思います。

「自分のところを信じると、こんないいことがありますよ。」
「ほら、こんなの見たことがなかったでしょ?」
「信じてていいことあったでしょ?」
そういうことが言えないといけないし、「そうだね」って思わせるものがないといけません。

今、提供出来ている価値である「現世利益」と、将来提供出来る価値である「来世利益」の二つを常に見せ続けなければ、教団(=企業)の存続と発展は難しいというのも似ています。

完全に宗教として成立出来れば、「ブランド」という霊験あらたかな御本尊が手に入り、それがどんなに高く険しい山の中にあろうとも、多くの人が自分たちの足でやって来てくれます。

そうなるように日々努めるべきだと思いますが、それを忘れて組織の維持拡大に軸足が移ると、ローマ教会の「免罪符」や新興宗教の「多宝塔」販売みたいな形で、信者からいかに刈り取るかに血眼になってしまうのも似ている気がします。

こうして考えると、ビジネスと宗教は、よく似たものだと思うのです。

お客様を信者にできますか?―船井論語「商道篇」
中島 孝志 船井 幸雄
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 843515

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/03/28

引き継げないもの

売っているものは、モノであって、モノじゃない。

売るのは、世界観や体験です。
それは、世界観を事細かに説明することではなく、乗り物に乗せたり、何かをやらせればいいということでもありません。

情報や体験を通じて、相手が受け取ったものが、相手の中でこちらが意図したように変化し、反応してもらわなければなりません。
それが出来てはじめて、世界観を売る、体験を売るということが言えるのです。

その繰り返しが出来て、リピートにつながるんだと思ってます。

公式サイトの仕事にしても、与えられた情報をそのままきれいにデザインしたものに入れるだけなら、誰でも出来ます。
でも、本来の役割を考えれば、作品の世界観や作り手が伝えたいものを理解して、それが伝わるように確認をしながら、再構成して作り上げなければなりません。
これは、かなり難しい作業で、そう簡単なものではりません。
自分も特集サイトや公式サイトを担当するときは、いつもこの点に悩み、時間をかけています。

タレントのブログでも、その人の特長を把握して、業界内でのポジション、周辺の環境などを分析して、「この部分をピックアップして見せよう」「この切り口でいこう」というものを考えます。タレントのブログは、ファンとのコミュニケーションツールであるのと同時に、仕事を獲得するためのプロフィールシートでもあります。

テレビや映画のキャスティング担当は、たくさんの候補の中からタレントを選ぶ時、必ずブログをチェックしています。その時にいかに目に止まるか、刺さるかを意識した作りにしないと、ただの個人ブログになってしまいます。

本人とマネージャーさんを交えて、ブログ開設時に方向性を決め、開設後も反応を見ながら軌道修正も図らねばなりません。

こういうことが出来て、効果が上がって、はじめてリピーターが付くのですが、果たして、どれだけの人がそれを理解しているかわかりません。たぶん、業界全体を見ても、そこまでやっているところ(というより人か)は少ないと思います。

いくら「仕事は個人ではなく、組織でやるもの」と言われても、「引き継いで」と言われて、そう簡単に教えて引き継げるようなものではありません。
テンプレートに合わせて、効率よくやればいいという考えの人では、相手に信用してもらえませんし、自分でもまだこれが正しいかどうかを確認している試行錯誤の途中なのですから。

ただ、こうしたやり方を評価していただき、ようやくビッグネームのリピーターが出て来ているのに、ここで中断してしまうのは、誠に残念極まりないことです。

迂遠に見えても、地道に信頼を勝ち取っていくことが、結果的には、もっとも早く効率的に大きな利益と幸福が得られると思います。

たくさんの車を効率よく走らせる道路を造るには、出来るだけ真っ直ぐで幅が広く舗装したものがベストです。

砂利道の1車線道路は、確かに早く出来るでしょうが、それで出来ることなんてたかが知れているので、結局は作り直すハメになります。途中から作り替えると、今走っている車のことも考えないといけないので、最初から作るときよりももっと大変です。

こういうことを何時間話しても伝わらないとなると本当に疲れます。

スピード・オブ・トラスト―「信頼」がスピードを上げ、コストを下げ、組織の影響力を最大化する
スティーブン・M.R. コヴィー レベッカ・R. メリル
キングベアー出版
売り上げランキング: 61661
おすすめ度の平均: 4.0
3 悪くない、だが、パパ(7つの習慣)のインパクトには遠く及ばす
5 当たり前のことを改めて気づかせてくれる
5 根源的な物を教えてくれる一冊
3 おしいぃっ!
4 長〜いですが名著です

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/03/27

翼をなくした鳥にはなりたくない

昨日、東京国際アニメフェアで開催されたシンポジウム「劇場アニメビジネス 2010年の新たな潮流」を取材して来ました。

『スカイ・クロラ』でお世話になったプロダクションI.Gの石井朋彦プロデューサーが出演されるというので、最前列に。

会場に姿を現し、自分の姿を見つけるなり、驚いた顔で、

「えっ、何でここにいるんですか?」

「取材ですよ」

「またまた」

「本当に取材なんですよ。ほら。」

とカメラとICレコーダーを見せて、ようやくご理解をいただくことが出来ました。

『東のエデン』でのビジネスの事例と国内のアニメ映画を取り巻く環境など、貴重な話をたくさん聴けて有意義だっただけでなく、現場の最前線と自分の感覚がズレてなかったことに安心しました。

何より石井さんの、

「世の中がデジタル化した分、お客さんの志向はアナログ化している。音楽もライブは伸びているし、海外のアーティストもCDよりもライブに軸足が移っている。映画も同じように進むのではないか。」

という考えは、まさしく自分の考えと一致するものですし、

「今回上手くいったからといって、次でも同じことをやるつもりはないです。
前と同じことをして失敗するよりも、新しいことにチャレンジして失敗した方がいいじゃないですか。」

とのマインドも同じです。

「また一緒に仕事をしたい!」

と思い、シンポジウム終了後、石井さんに、

「ぜひ、次回作でご一緒しましょう!
『スカイ・クロラ』、『アサルトガールズ』以上のアイディアを出せる自信がありますから!」

と全力でアピールして来ました。

(ここでは書けませんが)ありがたい言葉もいただき、やる気がMAXになったのですが、我が身の行く末を考えると、少々不安要素があります。

次回作までちょっと時間があるので、その時までに何とかすればいいでしょう。
環境も変わるでしょうし、考えれば、方法はいくらでも出て来るでしょう。

これをやることなくして、自分はありません。
監督、プロデューサーの意向を汲んで、その思想をより正しく、強く伝えるために貢献出来る者は、自分に代わって出来る人は社内にいません。

以前、押井監督も、

「監督がうるさいからやるんじゃなくて、自分からいいものを作るために全力を尽くすのがスタッフなんだ。
僕は、そういう人たちと仕事をしてきたし、そういう人たち以外と仕事をするつもりはない」

とおっしゃっていました。

モノ作りの世界は、理屈だけでなく、ハートで仕事が出来ないと務まりません。

人生の貴重な時間と労力を使うなら、同じ志の人たちと全力を出し切るまでやりたいものです。

翼をなくした鳥にはなりたくない
今はかごに閉じ込められたとしても
いつか必ず高い空に羽ばたいてみせる

翼をください
翼をください
posted with amazlet at 10.03.27
虹の翼2002
Dreamusic (2002-05-22)
売り上げランキング: 86615
おすすめ度の平均: 4.5
5 世界に向けてのメッセージ。
4 サッカーだけでなく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/26

ラストラン?

ラストラン?
今日は、朝から東京国際アニメフェアの取材で東京ビッグサイトに来ています。

コミケをはじめ、様々な取材でここに来ました。

取材カメラマンの仕事は、しばらくお休みしなければならなくなりそうなので、今回が「ラストラン」。

毎月アクセス数の上位ランクイン回数記録も更新出来なくなることも残念です。

言いたいことを書き連ねるとキリがありませんが、殺りきれない…じゃなかったやり切れないものがあります。

ある方に「ポル・ポト時代のカンボジアみたいなことになってるね」と言われましたが、ある意味当たっているかも知れません(笑)。

地下に深く潜ってでも、戦いを止めず、来るべき日に備えたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/25

散る桜

夜桜を見上げて、ふとこんな句を思い出した。

散る桜 残る桜も 散る桜

100325_210501

これって、良寛さんの辞世の句だったような。
特攻隊員を語るときにもよく出て来た気もする。

気持ち的には、良寛というよりも俊寛みたいだが。

今日も重いな…

良寛さんの愛語
良寛さんの愛語
posted with amazlet at 10.03.25
新井 満
考古堂書店
売り上げランキング: 22754
おすすめ度の平均: 4.0
5 人間関係の潤滑油
3 愛語を身につけたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/24

再び地下生活

長い潜伏期間を経て、ようやく日の当たる場所に出られたと思っていたら、再び地下生活に逆戻り。

地上にいた6年弱の間に築き上げたものがあるだけに、誠に無念極まりない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/23

放置

他人の人生がかかっていることだとあれだけ説明したにも関わらず放置とは、一体どういう神経をしているのだろうか?

実に不可解である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/22

満員電車

ただいま水戸からの帰りの電車の中。

自由席には、通路まで人があふれ、指定席も満席だそうです。

幸い指定席が取れていたから、良かったものの、そうでなかったら最悪でした。

三連休の最終日だから、こうなるのも当然でした。

水戸市内観光にちょっと時間をかけすぎたかも知れません。

でも、見るところは見られたから満足です。

足腰に相当疲労は溜まりましたが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/21

コみケッとスペシャル5 in 水戸

今日は、朝からコミケットスペシャル5 in 水戸に来ています。

始発に近い電車に乗るために、ものすごく早い時間に起きたのに、昨夜からの暴風で首都圏の鉄道が軒並み運休。

動くや否や常磐線特急が出る上野駅に向かったものの、着いてみたら大混乱。

満員で蒸し暑いフレッシュひたち号に乗って、水戸駅に着いた時には、疲労困憊でした。

予定時間を大幅に過ぎての到着だったので、業務はかなりの巻き進行。

歩留まりが悪かったので、気力が残っていたら、明日に追撮する予定です。

携帯のバッテリーの残りが、そろそろやばい。充電器を忘れたので、心細いです。

今日は、ゆっくり休もう…

最近、本当に色々ありすぎだよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/20

これも何かの因果か?

午前中病院に行った時も風が強かったが、夕方には歩くのもしんどいくらいだった。

明日は、取材のために朝早く家を出ないといけないのだが、ちゃんと電車は動くのだろうか?
移動距離が長いだけに気になる。

最初で最後の出張取材で、こんな心配をしなければらないというのも因果なものです。


コミックマーケット30’sファイル―1975‐2005
コミケット
おすすめ度の平均: 5.0
5 「サブカル」「萌え」の発信源30年の積み重ね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/19

再び戦場に

ここ数日静かに荒れまくっておりました。

2万年くらい誰とも話したくない気持ちになった時もありましたが、そんな性格ではないので、タバコ部屋(イラつく時だけタバコに走る)で毒気たっぷりな自虐ネタを吐きまくったり、グチったりしていました。

そんな自分にみんな優しく接してくれたので、だいぶ楽になりました。

本当にありがたいことです。

そんな中で、

「こんな状況になったんじゃ全くテンションが上がんない。
やんなきゃいけないことはあるのに手が付けられない。」

というようなことをボヤいていた時、ある同僚が、

「無理していつもテンション上げなくてもいいんじゃないですか?
落ちるなら自然に落ちるに任せた方がいい時もありますよ。
そうしないと疲れちゃいますよ。
今はゆっくりする時なんだと思います。その方がいいですよ。」

と言ってくれました。

不思議なものですね。
そう言われて、今まで張りつめていたのが、スッと解けました。

数分後には、腹を決めて次の行動に移っていました。

10年ぶりに元のフィールドに戻ろうと思います。

再び戦場に戻ります。

この10年でかなりの経験値と人脈を培ったので、マルチロールな戦いが出来るようになりました。

周りから見ると、ずいぶん変わったことをやっているように思われるかも知れませんが、ただ扱うものが違うだけで、自分の中では、昔から一貫して同じことをやって来たのですから。

確かに起こったことは、ありがたくないことでしたが、温かいハートの同僚たちに恵まれたことに気付かせてくれたこと、自分の中の闘う気持ちに火を点けてくれたことには感謝しなければなりません。

口だけでエラそうなことを言うヤツらとその周りにいる茶坊主と太鼓持ちだけは、絶対にのさばらせてはおかんわ!


ジョニーは戦場へ行った [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2005-08-24)
売り上げランキング: 25354
おすすめ度の平均: 4.5
3 戦争とは何であるか・・・?
4 観る前にエンディングは知らないほうがいい
5 世界の18歳以上必見の映画
4 単なる反戦ではない
1 気分が悪い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/18

笑うしかない

眠れない夜が明け、ふたを開けてみて驚いた。

多少は取りつくろうためのアリバイ工作をするものだが、ここまで徹底されると笑うしかない。(対象者はB型ばかりというのもおもしろい)

幇間ばかり集めて、気分はいいんだろうが、この先どうするつもりだろうか?

他人のことを気にする前に、己の身の振り方を考えないといかんのだが。

血液型バイブル B型の事情 アマノジャクはやめられない (青春文庫)
能見俊賢/NPOヒューマンサイエンスABOセンター
青春出版社
売り上げランキング: 182772
おすすめ度の平均: 5.0
5 もっと早くに出会っていれば…
5 まわりの友だちにもあてはめて楽しめる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/17

ついに

ついに来る時が来たか。

これまでのあからさまなやり方を見ていると、いつ我が身に降りかかって来てもおかしくないと思っていたが。

いかに気持ちを切らさないかが大事だとわかっていても、今は正気を保つのが限界だ。


最期の言葉―一〇一人の男たちの辞世
柘植 久慶
太陽出版
売り上げランキング: 92763
おすすめ度の平均: 4.0
4 誰でも必ず死にます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/16

ハローキティの横顔

ハローキティが誕生して、36年目にして、はじめて横顔が公開された。

TOKYO FMの子宮頸がん啓発プロジェクト『Hellosmile PROJECT』のオフィシャルロゴとして、サンリオが提供したものだそうです。

こんなふうになるんですね。

ハローキティの横顔

でも、これをいきなり見せられても、キティちゃんだとわかんない気がします。

キャラクターとして、世界観を損なわずにきれいに仕上げているとは思いますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/15

Amazonの電子ブック「kindle」

Amazonの電子ブックリーダー「kindle」を使っている人を初めて見ました。

保護フィルム amazon KindleDX用
(見た目は、こんな感じです)

今、帰宅途中の電車の中で目の前で座っている男性サラリーマンが持っているんですが、モノクロでチラツキもなく、思ったよりも視認性が高い。
読んでいるニュースもしっかり見られます。

この薄さと画質なら「使えそう」な気がします。

でも、紙の本の携帯性や耐久性、いつでも読める手軽さに比べると、まだ乗り換えるには早そうです。(雨に濡れたり、カバンの中に手荒く放りこめるくらい丈夫ならいいんですが)

Amazonがリーダーの提供を止めることだってありますし。

でも、珍しいもの好きにとって、実物を見てしまうと欲しくなってしまうのは、何とも悩ましい限りです。

本格的に普及するとしたら、インターネットと同じでエロが牽引するんじゃないかと思っています。
カラー化して、海外版プレイボーイとかが買えるようになったら、一気に広がるんじゃないかと。

「週刊ポスト」とか「週刊現代」の電車の中吊りに「無修正が買えた!Amazon Kindleの衝撃」なんて見出しが踊ったり、夕刊フジや日刊ゲンダイで「Kindleで海外版エロ本を買う方法」とかがバーンと出たら、買うだろうなおじさんたちは。

「アメリカでは、電子書籍が一気に広がりました。その覇権をAmazonとAppleが争っています。そのカギを握っているのが、電子書籍未開拓の日本市場です。その中でもアダルトコンテンツが重要だということは明らかです。次世代のデファクトスタンダードを得るために、今後、アダルトコンテンツはますます充実しますよ。(事情通)」

みたいな記事をウハウハ言って読んでる姿が目に浮かぶなぁ…。

キンドルの衝撃
キンドルの衝撃
posted with amazlet at 10.03.15
石川 幸憲
毎日新聞社
売り上げランキング: 4604
おすすめ度の平均: 3.5
4 これから来る波!
5 衝撃でした! キンドルを通して見たメディアの将来
4 文字メディアの革命の象徴、キンドルが変えるニュースメディア変革の衝撃
3 新聞/メディアの衝撃
3 書籍の欠点を教えてくれる書籍

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/14

車内コスプレイヤー度99パーセント

埼玉県川口市でのコスプレイベント取材が終わり、帰りのバスに乗っています。

自分以外は、全員コスプレイヤーの女の子ばかりです。

女子校のスクールバスに紛れこんだか、女性専用車両に乗ってしまったような居心地の悪さを感じております。

一刻も早く赤羽駅に到着するのを願うばかりです。(ニヤニヤ)

COSMODE 21―なりきり美少女の仮想コスチューム×スタイルマガジン (INFOREST MOOK)
インフォレスト
売り上げランキング: 116460
おすすめ度の平均: 4.0
4 初めてコスする人にはGOOD!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/13

最後まで勝ちを狙う戦い方

敵進我退(敵が進んでくれば退き)
敵駐我擾(敵がとどまれば攪乱し)
敵疲我打(敵が疲れれば攻めて)
敵退我追(敵が退けば追撃せよ)

これは、毛沢東『十六字憲法』

自分よりも強い敵を攻略するための戦法です。

装備や錬度に勝る国民党軍や日本軍との戦いに勝ち抜き、新中国を打ち立てた毛沢東の言葉だけに深みがあります。

彼我の差があまりに大きいとしても、ぶつかって玉砕するだけが能ではない。

勇敢に見えても、勝負をあきらめている段階で負け以外の結果しかありません。

でも、毛沢東みたいな戦い方は、カッコはよくないですが、時間がかかっても最後の勝ちを狙う方法だと思います。

「何となくうまくいかないな」という時は、一旦引く時期なのかも知れません。
次の手に打って出られる時が来るまで、無駄な戦いを避けて、戦力を温存し、準備を整えて待つのが良いでしょう。

おとなしくしているからといって、降伏したわけではない。
戦わなかったから、逃げたわけではない。
今は戦う時期ではないと判断し、反撃の機会を狙えばいい。
そして、あきらめずに少しずつでもしぶとく反撃を繰り返していけば、負けることはないはずです。

毛沢東語録 (平凡社ライブラリー)
毛 沢東
平凡社
売り上げランキング: 73186
おすすめ度の平均: 4.0
5 思想後進国の日本人には良い教材
5 現代中国人の思想解剖に必要な本
1 訳者の解説こそ読む価値あり
4 現代にも通じる普遍の言葉
5 中国思想を読み解くための一冊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/12

再現力

今週は、2本の取材に行って来ました。
水曜日にAKB48、今日は、ディラン&キャサリン(なだき武と友近のユニット)。

来週も明後日のコスプレイベントで埼玉県川口市へ。
週末は、水戸で行われるコみケッとスペシャル5(5年に1回行われるコミックマーケットの出張版)に行って来ます。
いずれも遠征で朝早くから出発し、まる一日の仕事です。

撮るだけでも重労働ですが、その後の写真の整理や記事書きまで入ると楽なものではありません。

それでもやっているのは、他には無いネタを手に入れて、お客さんに楽しんでもらうためです。
ドラマやゲームを作ったり、イベントをやったり、企画をあれこれ考えたりするのも同じです。

表面しか見えない人には、「楽しそうでいいですね」と言われますが、とんでもありません。
他にないものを手に入れるためには、かなりの手間と労力がかかります。
どんなものでも楽して手に入るものはなく、地道な作業の積み重ねの結果です。
それが認められて、少しずつお客さんが集まって来て、最終的に世間の評価につながるのだと思うのです。(残念ながら、まだまだ思うようなレベルには達していませんが)

資金力があれば、他人にやってもらうということもあるでしょう。
でも、それでは、経験値や技術、人脈などを身につけることは出来ません。
継続して資金を出し続けられるなら心配はありませんが、そうでなければ、最低限度のものは自分で確保し維持しておく必要があると考えます。

どんなに相手が強くても、それが他人の力に負うところであれば怖くはありません。
でも、同じことを続けてやれる再現力があるところは怖いです。

あんまりいい例えではないですが、他国から買った核兵器を持っている国は、使い切ったら終りです。あるいは、保管している場所を突き止めて、破壊してしまえば、とりあえず危機は回避出来ます。

でも、核兵器を自分で作れる能力を持っているところには、そうはいきません。
保管場所を突き止めても、放置しておけば、次々に増えて行きますし、小型化や運搬手段を組み合わせて脅威は増すばかりです。もしかすると、核開発の過程でもっと強力なものを作り出すかも知れない。
このようなポテンシャルがあれば、プレゼンスを強めることも出来ます。

考えたら簡単なことですが、なかなかやれる人はいません。
安易に他人に頼り過ぎると、ロクなことはないんですが、どうしても楽な方に流れてしまいがちですから、困ったことです。

でも、これだけは言っておきたい。
他人の後追いや、他人の尻馬に乗って満足しているような連中には、絶対に負けないものをいつか自分の手で作ってやる。
その日まで、どんなに苦労があろうが、アスファルトの下の雑草の種のように耐え抜いて、小さくとも自分の花を咲かせてみせよう。

朝鮮半島「核」外交―北朝鮮の戦術と経済力 (講談社現代新書)
重村 智計
講談社
売り上げランキング: 280346
おすすめ度の平均: 4.5
5 軍事分析はどうかなというところでしょうか?
5 初めて読んだ重村氏の著作であるが…
4 本としてのアラはあるが、勢いがある。
4 情報量は豊富ですが、著者には不信感が残ります。
5 北朝鮮を理解するうえで最新で有益な良書

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/11

朝日が目に染みる

昨夜、AKB48の取材写真を帰宅後に整理していたら、あっという間に2時を回っていました。
写真が終わって帰って来たのが、11時近くだったから仕方がありませんが。

たくさんの写真をパソコンのモニターでひとつひとつ確認したりなど、細かい作業をするのも結構目が疲れるものです。(いい絵が撮れていた時には、楽しい時間ですけどね)

おかけで今日は朝から目の周りが腫れぼったい。

雲ひとつ無い空から降り注ぐ朝日が痛いくらい目に染みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/10

せきずい in 表参道FAB(2010.3.9)

今日は、今年2回目のせきずいライブに参戦して来ました。

Dsc_4177
(幸せ配達型ロックバンド『せきずい』)

ちょうど1ヶ月ぶりですが、あっと言う間に時間が経ったように感じます。
しかも、前回と同じライブハウス(表参道FAB)だったので、既視感たっぷりです。

平日で、雪混じりの雨だから…と思っていたら、会場は既にいっぱい。
もう少し遅かったら、厳しかったはずです。

Dsc_4086

このような状態だったので、本日は、ステージに向かって右端からの定点撮影。
ステージの左側を撮るのは、かなり厳しかったことを最初にお伝えしておきます。

それでは、ライブの様子をご覧ください。

Dsc_4087

Dsc_4089
(メンバー登場)

Dsc_4095
(ライブスタート!)

Dsc_4118
(Gt. テツヲ)

Dsc_4122
(Key. ヨシアキ)

Dsc_4139
(Gt.& Vo. ゴウ)

Dsc_4155
(Drs. リョウ)

Dsc_4167
(Bass カズヒロ)

Dsc_4150

Dsc_4174

Dsc_4178

Dsc_4133

Dsc_4158

Dsc_4179

Dsc_4150_2

久しぶりだと早い動きについていけません。
じっと狙って撮るのが、やっとです。
スポーツと同じで、ブランクがあると勘が鈍ります。

来月のワンマンまでには、動きを捉える訓練をしておく必要がありそうです。

Dsc_4184

Dsc_4185

Dsc_4186

Dsc_4187

Dsc_4193

Dsc_4197

Dsc_4202
(動きが早いので、被写体ブレを起こしてしまうほどです。)

Dsc_4203

Dsc_4207

Dsc_4215

Dsc_4152

Dsc_4216

Dsc_4222

Dsc_4250

Dsc_4240

Dsc_4234

Dsc_4253

Dsc_4262

Dsc_4271

Dsc_4270

Dsc_4278

Dsc_4279

Dsc_4287

Dsc_4313

Dsc_4304

Dsc_4359

Dsc_4319

Dsc_4325

Dsc_4330
(テレビ東京系で放送中の『アリケン』3月のエンディングテーマになったことを告知するKey. ヨシアキ。放送で流れるPVでは「後ろしか映ってなかった」とご不満の様子。)

Dsc_4335

Dsc_4338

Dsc_4357

Dsc_4367

Dsc_4370

ここのところ、取材で女の子ばかり撮ってましたが、(明日もアイドルがゲストに出るイベントの取材ですが)ライブ写真は、自分の原点。
今日も撮っていて、「帰って来た」という思いを噛みしめていました。

この感覚は、いつまでも大切にして行きたいものです。

One
One
posted with amazlet at 10.03.10
せきずい
インディーズ・メーカー (2010-02-10)
売り上げランキング: 47077
おすすめ度の平均: 5.0
5 いつか僕が・・・タイアップ決定!
5 ベスト アルバム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/09

三寒四温

取引先に向かうために外に出たら、冷たい雨が降っていた。

三寒四温

おまけに吐く息まで白い。

三寒四温と言いますが、先週末の暖かさからのギャップがあり過ぎです。

体調を悪くしないように気をつけねば…

三寒四温―作家の日常 (小学館文庫)
山口 洋子
小学館
売り上げランキング: 390002

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/08

これで『アバター』が観られる?

『アバター』のジェームズ・キャメロンと『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグローの元夫婦対決に注目が集まった第82回アカデミー賞は、元妻の勝利に終わった。

The Hurt Locker [DVD] [Import]

『アバター』が取ってしまうと、それはそれでつまんないし、でも『ハート・ロッカー』に取らせたのも、変なバランス感覚が働いたみたいで、どうもしっくり来ない。

アバター (ジェームズ・キャメロン 監督) [DVD]

昨年の暮れ、押井守監督から「『アバター』は、すごい。あれは、絶対に観た方がいいよ。自分がやりたいと思ったことをみんなやられてしまった。」と伺った。

押井 守 INTRODUCTION-BOX (期間限定生産) [DVD]

日頃、他人の作品を映画館で観ないという押井監督をして、そう言わしめたものですから、これは観ずにおれましょうや?!

自分も日頃、映画館に行かない性分ですが、幾度となく劇場に足を運んでみました。
しかし、結局いまだに観られずじまい。

平日の昼間とか、駅から離れた映画館とかを選んで行ってみたんですが、満員御礼、札止め状態。

予約をすればいいのでしょうが、どうもめんどくさくて。
次に行くのがいつになるのかわからないのに、わざわざ会員登録をするのもねぇ…

今回のアカデミー賞の結果を受けて、『アバター』から『ハート・ロッカー』に客足が向かえば、(ふらりと立ち寄っても)観られる可能性が高まるかも知れない。

これでやっと『アバター』が観られる?

ニュースで結果を見ながら、一人そんなことを考えてしまいました。

保存版 アカデミー賞 アメリカ主要映画賞全記録 (シリーズMOOK21)
共同通信社
売り上げランキング: 257005
おすすめ度の平均: 5.0
5 つばさからロード・オブ・ザ・リングまで★
5 映画ファンならぜひこの1冊を!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/07

昨日の夢は、今日の希望であり、明日の現実である

昨日の夢は、今日の希望であり、明日の現実である。

これは、「近代ロケット工学の父」と言われるロバート・ゴダード博士の言葉。
彼は1926年に人類初の液体燃料ロケットを飛ばした人です。
今でこそ、その先進性が評価されていますが、生前はあまり評価されることはありませんでした。

Dr_robert_h_goddard
(ロバート・ゴダード博士)

1919年12月に『高々度に達する方法』という論文でロケットを使って月に行く方法を発表しましたが、笑い物にされる始末。

翌1920年1月のニューヨーク・タイムズの社説では、「空気がない宇宙空間で、ロケットを飛ばすことなんて出来ない。そんなことは高校生でも知っていることだ」とまで書かれたといいます。(それから約半世紀後の1969年。アポロ11号が月に着陸する前日になって、ニューヨーク・タイムズは、当時の社説を撤回しました)

全ての人が、評価されるわけではない。
今では偉人と言われる人だって、全てが当時から今と同じように評価を受けていたわけでもありません。
もちろん、その逆もあります。
人の評価なんてそんなものなんでしょうね。

でも、周りに何を言われても最後まであきらめなかった人に共感を覚えますし、自分もそうありたいと願っています。

前出のロバート・ゴダード博士の言葉を原文とその訳で紹介し、この記事を締めたいと思います。

It is difficult to say what is impossible, for the dream of yesterday is the hope of today and the reality of tomorrow.

Robert H. Goddard

何が不可能であるかを言うことは難しい。なぜなら、昨日の夢は、今日の希望であり、そして、明日の現実であるからだ。

ロバート・H・ゴダード

また雨の日曜日の次に月曜日を迎え、ちょっと気分も沈みがちですが、この言葉を糧にして、明日からまたかんばってみますか。

栄光なき天才たち 8 (ヤングジャンプコミックス)
森田 信吾 伊藤 智義
集英社
売り上げランキング: 404975
おすすめ度の平均: 5.0
5 一生に残る一冊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/06

贅沢だ!

先週は、事務所でタレントと2回打ち合わせがありました。

最初は、グラビアアイドル。
次が、お笑い芸人。

前者は、赤いチャイナドレスと、黒のボンテージという出で立ち。
非日常的な演出は、自分も好きで事務所でも何回かやったことがありますが、これはかなり強烈でした。
最後に一緒に写真を撮りましたが、これ以上はないくらいインパクトのある「両手に花」状態。

Dsc_4081ss_2
(真っ昼間の事務所です。念のため。当日の様子は、後日、写真付きで公開される(はず)です。)

贅沢だ!

後者は、R-1ぐらんぷりの準決勝まで勝ち進んだ実績もある方です。
初対面でしたが、話をしているうちに盛り上がってしまい、テレビでも見たことのあるネタをいくつも目の前でやっていただきました。

贅沢だ!!

波瀾に含みの日々は、相変わらずですが、なんとも贅沢な時間を過ごすことが出来ました。

「どうやったら、楽しんでもらえるか?」を考えて作る立場にいますが、他人が作ったもので楽しませてもらって、改めて自分も「がんばらねば!」と思いました。

自分が楽しんだように、他の人にも楽しんでもらって、「贅沢だ!」と思ってもらえるものをたくさん出していきたいものです。

 

贅沢な人生。〔セオリー〕2009 vol.1 (セオリーMOOK)
講談社
売り上げランキング: 61341
おすすめ度の平均: 5.0
5 確かに贅沢(というか「幸せ」)な人生と言っていいだろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/05

確実に戦争を防ぐ法案

自民党が、参院選を前に「民主主義国家における兵役義務の意味や軍隊と国民との関係について検討必要」と発表した。

これを受けて、共同通信が、下記のようなタイトルの記事を配信した。

自民、徴兵制検討を示唆 5月めど、改憲案修正へ

自民党憲法改正推進本部(本部長・保利耕輔前政調会長)は4日の会合で、徴兵制導入の検討を示唆するなど保守色を強く打ち出した論点を公表した。これを基に議論を進め、05年に策定した改憲草案に修正を加えて、憲法改正の手続きを定めた国民投票法が施行される5月までの成案取りまとめを目指す。

自分の考えとは、相容れませんが、自民党が己の信じるところを有権者に問うのは、いいことだと思います。

ただ、反応が芳しくなかったのでヤバいと思ったのか、夜になって大島 理森幹事長が、「論点整理はあくまでも他の民主主義国家の現状を整理したものに過ぎず、わが党が徴兵制を検討することはない」との否定コメントを出すところがヘタレですが。

改憲でも、国軍復活でも徴兵制でもやればいいと思います。
でも、それをやるなら、必ずこの法案とセットであることを条件にして欲しい。

■戦争絶滅受合法案(せんそうぜつめつうけあいほうあん)
=戦争を絶滅させることを受け合う法案

戦争行為の開始後、または宣戦布告の効力が生じた後、10時間以内に次の措置をとること。

それは、下記の各項に該当する者を最下級の兵卒として召集し、出来るだけ早くこれを最前線に送り、敵の砲火の下に実戦に従わせること。

1. 国家の元首(君主または大統領)
2. 国家の元首の男性の親族で、16歳に達した者
3. 総理大臣、各国務大臣、並びに次官
4. 国民によって選出された立法議会の男性の代議士。ただし、戦争に反対の投票をした者は除く
5.キリスト教または他の寺院の僧正、管長、その他の高僧で、戦争に反対しない者

上記の有資格者は、戦争継続中、兵卒として召集されるべきで、本人の年齢、健康状態等を斟酌しないこと。ただし、健康状態については、召集後、軍医官の検査を受けさせること。さらに上記の有資格者の妻、娘、姉妹等は、戦争継続中、看護婦または使役婦として招集し、砲火に最も接近した野戦病院に勤務させること。

これを起案したのは、80年ほど前の軍人 デンマークのフリッツ・ホルム陸軍大将。
日本では、長谷川如是閑が、雑誌『我等』(1929年1月号)で紹介したといいます。
軍人同士の戦争から、一般国民を巻き込んだ総力戦になった第一次世界大戦を経て、ホルム大将は、戦争の本質を見抜き、このような考えを導きだしたのだと思います。

現代の戦争においては、下々のものだけが犠牲になり、エライ人は砲声も聞こえない安全なところで、食べ物にも困らず、きれいな服と着て、あたたかい布団で寝ていますからね。

本気で、愛国心や国防、国益をうたうのであれば、ぜひとも「戦争絶滅受合法案」の成立にも全力を尽くしていただきたい。

その昔、日露戦争直前の頃の話。
伊藤博文は、最後までロシアとの戦争を反対していました。

しかし、一旦戦争が決まると、「勝てるのか?」と尋ねた明治天皇に対して、伊藤は、

「もし陸海軍が破れ、ロシア軍が上陸してきたら、維新の頃のように自分も一兵卒として戦うつもりです。」

と述べたといいます。

政治家たるもの、そのくらいの覚悟が欲しいものです。
それがないなら、美しい形容詞で飾られた言葉を吐かないでもらいたい。
形容詞の数だけ、うさん臭く感じてしまいます。


長谷川如是閑評論集 (岩波文庫)
岩波書店
売り上げランキング: 459876
おすすめ度の平均: 5.0
5 長谷川如是閑を知ろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/04

Sドル=Sなアイドルがやって来る

午後にSドルが来るらしい。

Sドルとは、Sなアイドル。
サディスティックなアイドルなんだとか。

今回自分は、カメラマンとして対応する予定(インタビュー台本も書かなくていいし、インタビュアーもやらなくていいし、原稿も書かなくていいはず…)ですが、果たしてどんな人が来るのでしょうか?

まさか、鞭で殴られることはないと思いますが…


ドS型 ドM型トリセツ
ドS型 ドM型トリセツ
posted with amazlet at 10.03.05
橋本真由美
マガジンランド
売り上げランキング: 5369
おすすめ度の平均: 5.0
5 にやつく本
5 SMって奥深いんだー!感動しました。
5 当たってた!
5 意外な一面が!!!
5 血液型の次なるネタはこれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/03

ザ・ルーズドッグス解散

去る3月1日、ザ・ルーズドッグスの解散が発表された。

ザ・ルーズドッグスといえば、「エンタ系アコロック」をはじめ、せきずいとも何度も対バンをして来た盟友のようなバンドです。

Dsc_0798
(ザ・ルーズドッグス)

今まで、いくつものバンドの解散を見てきましたが、かなりショックが大きいです。
NHKのアニメ『MAJOR』のテーマに採用されたり、ラジオのレギュラーを持っていたりと、着実に進んでいると思っていたのですが。

Dsc_0711
(2007年4月27日に渋谷・O-Crestで行われたザ・ルーズドッグス主催ライブ「かませ犬 round 19」)

5年前、彼らのイベントでメジャーデビューが発表された現場にもいただけに複雑です。
あの時の彼らの晴れ晴れしい笑顔が印象的だっただけに余計に。

Dsc_0005
(2005年6月26日に行われた雑司が谷社会教育会館で行われた限定ミニライブ「DELIVERY DOGS」で演奏するザ・ルーズドッグス。当日の様子はこちら。)

Dsc_0039
(『ラジオガールで』メジャーデビューすることを告知している様子です)

Dsc_0064
(この日、偶然、客席に、せきずいのGt.& Vo. ゴウさんがいて、この場で対バンが決まったんだよな…)

まだ、最後の「エンタ系アコロック」ライブも残っているので、最後までその姿を焼き付けておきたいと思います。

THE LOOSE DOGS STORY~BEST~(DVD付)
ザ・ルーズドッグス 大黒摩季
カッティング・エッジ (2009-01-14)
売り上げランキング: 8320
おすすめ度の平均: 5.0
5 買ってよかった!
5 大満足o(^-^)o

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/03/02

バツが悪い

電車の中で携帯をいじっていたら、目の前にいるド派手なお姉さんと同じ色の機種であることに気付いた。

何となくバツが悪い。

服や持ち物がかぶると恥ずかしいものですが、自分にとっては携帯が一番恥ずかしいかも知れない。

何せ、ガラに合わないド派手なピンクのを持っているから、仕方がないと言えば仕方がないのですが。


(なにせ、これですから)

でも、派手なデザインは、決して嫌いじゃないです。
目立つので間違えないし、他の人とかぶる確率も低いですしね。

テレビCMの派手な商品に、ご用心!
船瀬 俊介
三五館
売り上げランキング: 168195
おすすめ度の平均: 4.0
5 利益第一、健康第二が徹底されている日本社会の現実を描く。
5 危険な商品を宣伝するメディアと情報に閉鎖的な日本に貴重な一冊
1 知識・調査が足りない。
5 面白い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/01

雨のせいで頭の中に入って来ない

帰宅途中で雨が降って来た。

あいにく傘はないが、これくらいなら多少濡れる程度で済みそうだ。

このまま雨脚が強くならなければいいんだが。

停車駅で電車の扉が開く度、外の様子が気になってしまい、本の内容が頭の中に入って来やしない。

東京03 単独ライブVOL.5 傘買って雨上がる [DVD]
Victor Entertainment,Inc.(V)(D) (2007-09-21)
売り上げランキング: 3482
おすすめ度の平均: 5.0
5 最高!
5 この完成度、凄い!
5 何度見ても面白い!!
5 満足の内容。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »