« 昨日の夢は、今日の希望であり、明日の現実である | トップページ | 三寒四温 »

2010/03/08

これで『アバター』が観られる?

『アバター』のジェームズ・キャメロンと『ハート・ロッカー』のキャスリン・ビグローの元夫婦対決に注目が集まった第82回アカデミー賞は、元妻の勝利に終わった。

The Hurt Locker [DVD] [Import]

『アバター』が取ってしまうと、それはそれでつまんないし、でも『ハート・ロッカー』に取らせたのも、変なバランス感覚が働いたみたいで、どうもしっくり来ない。

アバター (ジェームズ・キャメロン 監督) [DVD]

昨年の暮れ、押井守監督から「『アバター』は、すごい。あれは、絶対に観た方がいいよ。自分がやりたいと思ったことをみんなやられてしまった。」と伺った。

押井 守 INTRODUCTION-BOX (期間限定生産) [DVD]

日頃、他人の作品を映画館で観ないという押井監督をして、そう言わしめたものですから、これは観ずにおれましょうや?!

自分も日頃、映画館に行かない性分ですが、幾度となく劇場に足を運んでみました。
しかし、結局いまだに観られずじまい。

平日の昼間とか、駅から離れた映画館とかを選んで行ってみたんですが、満員御礼、札止め状態。

予約をすればいいのでしょうが、どうもめんどくさくて。
次に行くのがいつになるのかわからないのに、わざわざ会員登録をするのもねぇ…

今回のアカデミー賞の結果を受けて、『アバター』から『ハート・ロッカー』に客足が向かえば、(ふらりと立ち寄っても)観られる可能性が高まるかも知れない。

これでやっと『アバター』が観られる?

ニュースで結果を見ながら、一人そんなことを考えてしまいました。

保存版 アカデミー賞 アメリカ主要映画賞全記録 (シリーズMOOK21)
共同通信社
売り上げランキング: 257005
おすすめ度の平均: 5.0
5 つばさからロード・オブ・ザ・リングまで★
5 映画ファンならぜひこの1冊を!

|

« 昨日の夢は、今日の希望であり、明日の現実である | トップページ | 三寒四温 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/47758150

この記事へのトラックバック一覧です: これで『アバター』が観られる?:

« 昨日の夢は、今日の希望であり、明日の現実である | トップページ | 三寒四温 »