« ハローキティの横顔 | トップページ | 笑うしかない »

2010/03/17

ついに

ついに来る時が来たか。

これまでのあからさまなやり方を見ていると、いつ我が身に降りかかって来てもおかしくないと思っていたが。

いかに気持ちを切らさないかが大事だとわかっていても、今は正気を保つのが限界だ。


最期の言葉―一〇一人の男たちの辞世
柘植 久慶
太陽出版
売り上げランキング: 92763
おすすめ度の平均: 4.0
4 誰でも必ず死にます。

|

« ハローキティの横顔 | トップページ | 笑うしかない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/47837246

この記事へのトラックバック一覧です: ついに:

« ハローキティの横顔 | トップページ | 笑うしかない »