« 意外に時間が | トップページ | せきずいワンマンライブ in Shibuya O-West(1) »

2010/04/12

今と違う今

タイでの反政府デモと治安部隊の衝突で、取材していたロイター通信の日本人カメラマンが亡くなった。

学生の時は、戦場や危険地帯で取材する記者&カメラマンになりたいと思っていました。

当時はバブル全盛期。
世の中、色恋やモノ、カネとばかりで浮わついた日本に疑問を感じて、人の生や死など、もっと語られるべきものを探し、伝えたかった。そして、何より自分自身の生きている証が欲しかった。

今思うと青臭い動機でしたが、あの頃は真剣で、実際に朝日新聞社の記者職の内定まで取っていました。

ある理由で普通の会社員になる道を選んだのですが。

(結局、普通の会社員にはなっていませんが。面接官だった朝日ジャーナル編集長の下村満子さんに「普通の会社員にはなれない」と言われたのが見事に的中してしまいました)。

だから、こういうニュースを聞く度に、とても他人事のように思えません。

もしかしたら、「今と違う今」だったのかも知れないのですから。

|

« 意外に時間が | トップページ | せきずいワンマンライブ in Shibuya O-West(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/48064311

この記事へのトラックバック一覧です: 今と違う今:

« 意外に時間が | トップページ | せきずいワンマンライブ in Shibuya O-West(1) »