« せきずい in 川崎Serbian Night(2010.6.6)(確定版) | トップページ | せきずい in 川崎ラ チッタデッラ(第2部)(2010.6.12) »

2010/06/14

せきずい in 川崎ラ チッタデッラ(第1部)(2010.6.12)

昨日、川崎の「ラ チッタデッラ(LA CITTADELLA)」で行われた『せきずい』ライブに行って来ました。

Dsc_9956_2
(幸せ配達型ロックバンド『せきずい』)

先週と引き続いて、2週連続で川崎でのライブ。
こういうケースは、初めてではないででしょうか?

この日の会場は、ラ チッタデッラにある噴水広場。

Dsc_9951
(川崎ラ チッタデッラ。映画館などが入っている複合施設です。)

いつもは、ここは噴水として使われています。
今回のようなイベントがある時は、噴水を止めてステージにしているのです。
ちょうどコロシアムのような形で、観客は円形のステージを階段状の客席から見下ろすような形になります。

Dsc_0017
(階段状の客席から円形のステージを見下ろすような形になります。)

過去に彼らは、同じ場所でライブをやっています。
3月とはいえ、すごく寒い日で、客席の石段にヒーターを設置していたのを思い出しました。

このブログでも書いていたはずなので、調べてみました。
2006年の3月。

DSC_5819
(4年前に同じ場所で演奏する『せきずい』。今回とフォーメーションも違います。)

もう4年以上経つんですね。
ちなみに4年前のライブの様子は、こちらです。

昨日は、前回とは、180度変わって真夏のような環境でした。
強い日差しと照り返しで、演奏する『せきずい』メンバーも大変だったのではないかと思います。

それでは、当日のライブの様子を写真でお楽しみください。

Dsc_9959
(Key. ヨシアキ。濃い影と目を細めている様子からも日差しの強さがわかると思います。)

Dsc_9964
(Bass カズヒロ)

Dsc_9980
(Gt.& Vo. ゴウ)

Dsc_0002
(Per. リョウ)

Dsc_0026
(Gt. テツヲ。ライブ開始直後だというのにこの汗。最初のステージは14:00スタート。一日で最も気温が高い時刻と重なって、本当に暑いです。)

Dsc_9985

Dsc_9988

Dsc_9982

Dsc_0013

Dsc_0011

Dsc_9998

Dsc_0019

この日は、Drs. リョウの31歳の誕生日。
ライブと誕生日が重なるだけでなく、自分がその場に居合わせたのもあまりなかった気がします。

Dsc_0038
(誕生日の挨拶をするリョウ)

Dsc_0039
(立ち上がって挨拶をする律儀な方です。)

Dsc_0047

Dsc_0049
(この日、ゴウのマイクスタンドには、紫色の花が飾ってありました。)

Dsc_0064

Dsc_0036

Dsc_0070

Dsc_0065

Dsc_0073

Dsc_0075
(いつもはキーボードのヨシアキが、ピアニカに持ち替えて…)

Dsc_0078
(客席へ。しかし、シールド[ケーブル]の長さ以上には動けない。)

Dsc_0081
(シールドを外して、客席へダッシュ。)

Dsc_0086
(客席をぐるりと回って、一番上でアピール!)

Dsc_0087
(小さい子供だけでなく、大人にもに大ウケでした。)

Dsc_0089
(その様子を見るテツヲ。)

Dsc_0094
(ヨシアキの戻りを待ちます。)

Dsc_0096

Dsc_0100
(第1部が終了。15:30からの第2部まで、しばしお休みです。)

 


One
One
posted with amazlet at 10.06.13
せきずい
インディーズ・メーカー (2010-02-10)
売り上げランキング: 160163
おすすめ度の平均: 5.0
5 いつか僕が・・・タイアップ決定!
5 ベスト アルバム

|

« せきずい in 川崎Serbian Night(2010.6.6)(確定版) | トップページ | せきずい in 川崎ラ チッタデッラ(第2部)(2010.6.12) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/48621043

この記事へのトラックバック一覧です: せきずい in 川崎ラ チッタデッラ(第1部)(2010.6.12):

« せきずい in 川崎Serbian Night(2010.6.6)(確定版) | トップページ | せきずい in 川崎ラ チッタデッラ(第2部)(2010.6.12) »