« とっくの昔に忘れた感情を改めて意識した時 | トップページ | オーバーヒート »

2010/08/02

せきずい in 恵比寿LIQUIDROOM ワンマンライブツアー ファイナル(速報)

8月1日、恵比寿LIQUIDROOMで行われた『せきずい』のワンマンライブツアー ファイナルに参加して来ました。

Dsc_0034
(幸せ配達型ロックバンド『せきずい』)

たくさんの懐かしい顔に会えて、まるで同窓会のようでした。

重くて大きな撮影機材があったので残念ながら、飲まずに帰宅してしまいました。(体力を使い果たしたから、飲む気力もなかったのが、正直なところでしたが。)
 
大量のデータのバックアップの目処が付いたので、取り急ぎ、今夜の熱気が冷めないうちに写真の一部をアップします。

参加された方は、ライブの余韻を楽しむよすがとして、残念ながら行けなかった方は、雰囲気の一端でも感じていただけるとうれしいです。

Dsc_1230
(Bass カズヒロ)

Dsc_1246
(Key. ヨシアキ)

Dsc_1266
(Gt.& Vo. ゴウ)

Dsc_1270
(Drs. リョウ)

Dsc_1315
(Gt. テツヲ)

Dsc_0028

Dsc_1265

Dsc_0033_2

Dsc_1390

Dsc_1395

Dsc_1588

Dsc_0084
(「それ行けプー太郎♪」のタオル回しのシーンでは、盛り上がりました。)

Dsc_1467
(MCリョウとDJヨシアキも登場しました。)

Dsc_0076

Dsc_1441

Dsc_1398

真夏の夜の夢のような時間でした。

真夏の夜の夢 (角川文庫クラシックス)
シェイクスピア Shakespeare
角川書店
売り上げランキング: 136392
おすすめ度の平均: 4.5
5 楽しい夢の舞台
5 生まれてきたならシェークスピアを読むべし!
4 坂本さんの真夏の夜の夢

|

« とっくの昔に忘れた感情を改めて意識した時 | トップページ | オーバーヒート »

コメント

CYROさん
早々のアップありがとうございます。
感動的なライブがよみがえって来ました。

リョウさんが出て来た時は、
一瞬涙腺が緩みました。
(Mr.RYOの時ではありませんよ(*^m^))

「ガール」素敵だなぁと思ったのは、
貯金のおかげだったのですね。
貯金は大切ですね(^ω^)

テツヲさんの目線は、
ヨシアキさん側のかなり後ろにいた所まで
ガンガン飛んでくるしc(>ω<)ゞ

カズヒロさんは前に出すぎて、
コードを直される回数が一番多かった(*^-^)

リクエスト曲「明日は明るい」は、
もし、私の記憶が正しければ、
ゴウさんが一人でシャカリキに頑張っていた時の
インターネットラジオで一度リクエストされて
流されなかった曲だったかな?
もちろん、今回もリクエストされたのだと
思います。
その時のゴウさんの約束が果たされた気がして
清々しい心で聴きました。(*゚ー゚*)

CYROさんのリクエスト曲も
演奏された事でしょう。
私のも演奏されましたよ(笑)

何処へ行っても、今までの努力と頑張りは
無駄にならないはず。

「君に幸あれ」

CYROさんも、体に気をつけて頑張ってくださいね。
私もまだまだ、同じところにとどまって、
しがみついて頑張りますよ。
「ステージの上と下。お互い住む世界は違えども一緒に頑張りましょう」
私がいつもせきずいに言って来た言葉です。

投稿: meru | 2010/08/02 07:37

早速の写真アップありがとうございます。

興奮がまた蘇ってくるようです。

私は秘かにCYROさんの写真を楽しみにしている

一人ですが、せきずいの活動休止まであとわず

か、またの写真を楽しみにしています。

投稿: お花畑 | 2010/08/02 09:28

>meruさん

早々にコメントいただき、ありがとうございます。
激しい筋肉痛も癒されました(笑)。

「明日は明るい」は、ハピデリで音源がなくてボツになった曲ですね。ゴウさんが、解説してくれて、ワンフレーズをちょっと歌ったくらいだったような。何年か越しのロングパスのように思って聴いてました。

僕のリクエスト曲は、いつも同じですから、ちゃんと伝わっています。昨日もTシャツのバックプリントでアピールしましたし(笑)。
でも、アンコールでも出て来なかったので、聴けないのかと心配していましたが、Wアンコールで聴けてよかったです。

きっと、せきずいは戻って来ます。

ヨッチャキさんの貯金の成果を見て、今回の活動休止も前向きなものだと信じられるようになりました。

表現の幅を広げるだけでなく、孤独感を味わわないために買ったようですから、せきずいのメンバーとして、この先使うことを前提にしているはずです。

この貯金の話を聞いて、最後まで涙腺が決壊せずに済みました。

彼らの夏休み明けには、きっとすばらしい自由研究の発表があることでしょう。

その時まで、自分自身も現状維持ではなく、もっとパワーアップしたいと思っています。
彼らとの出会いでたくさんの可能性を広げてもらいましたから、今後は、より高いレベルにするだけでなく、自分から違う分野にも挑戦して、その日に備えて行きます。

また「まにあ会」をやりましょう!

投稿: cyro | 2010/08/02 10:37

>お花畑さん

こんにちは。
ご訪問とコメントありがとうございます。
楽しみにしていただけて、本当にありがたいと思っています。

活動休止まで1ヶ月を切ってしまいましたが、全力でがんばりたいと思います。
この夏の彼らの輝きを全部閉じ込めるくらいのつもりです。

投稿: cyro | 2010/08/02 10:44

まにあ会楽しみに待ってます。
Tシャツのバックプリントアピール
解ってました。
最近ずっと、ワンマンでも
一回も歌わなかったから
あの曲は封印したのかと思ったから
本当に聴けて良かったです。
アンコールいっぱい企画してくださった
まにあさん達のおかげですね。

投稿: meru | 2010/08/03 06:26

>meruさん

自分も精一杯アピールしましたし、会場にいた全員が、聴きたかった曲だったと思います。

ただ、『夢追ト』が封印されたのか、残していたのか、Wアンコールまで心配でした。

でも、ちゃんと聴けて安心しました。
必ず次があるという希望が持てましたから。そうでなければ、歌わないはずですよね?

投稿: cyro | 2010/08/03 07:36

CYROさんがそう確信されるのですから
きっとそうだと思います。
やっぱり、ずっと見守り続けるのが
大切なんだろうなと。

6年間、迷わなかった日はないけれど、
もう一度だけ5人を信じてみようかな(笑)

投稿: meru | 2010/08/04 23:11

>meruさん

信じることが裏切られる以上に辛いことだってあります。

どういう形になるかまではわかりませんが(まさかヘビメタに「進化」することはないと思いますが(笑))、新しい彼らの姿を期待しようではありませんか!

投稿: cyro | 2010/08/04 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/49034625

この記事へのトラックバック一覧です: せきずい in 恵比寿LIQUIDROOM ワンマンライブツアー ファイナル(速報):

« とっくの昔に忘れた感情を改めて意識した時 | トップページ | オーバーヒート »