« 原因は半月板 | トップページ | 細い線でもつながっていれば »

2010/09/26

人生という物語は自分で閉じてはいけない

Twitterに書いたつぶやきですが、それだと流れて埋もれてしまうので、改めてブログに加筆転載。

どんなに悲しいエピソードが続いて、読むのが辛くなっても、途中で本を閉じてしまったら、ハッピーエンドの物語も不幸な話で終わってしまいます。
『シンデレラ』だってそうだし、『母をたずねて三千里』だってそうです。
だから、人生という物語も、何があっても最後まで読み通さないといけない。
絶対に自分で閉じてはいけない。
その後に、かぼちゃの馬車がやって来るかも知れないのですから。

シンデレラIII 戻された時計の針 [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2010-02-17)
売り上げランキング: 12074
おすすめ度の平均: 4.5
3 他の続編モノに比べるといい
5 逞しい!
5 面白いっ☆☆☆
5 続編ものでは・・。
5 ステキな話でした。

|

« 原因は半月板 | トップページ | 細い線でもつながっていれば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/49568953

この記事へのトラックバック一覧です: 人生という物語は自分で閉じてはいけない:

« 原因は半月板 | トップページ | 細い線でもつながっていれば »