« リカバリー | トップページ | 謎の血痕 »

2010/12/15

正規軍での戦い

3年前に掘り始めた山から、次々に金鉱脈が発見された。
専門家のお墨付きも出た。
採掘権も得ている。

しかし、それ以上の開発費用も出ないどころか、まだ将来性を信じてもらえてない。
鉱脈の有望性や無理解を訴えたら、開発の現場からも遠ざけられてしまった。

同情的な人からは、

「無為に時間を浪費するよりも、個人でスポンサーを募ってやってみた方がいいのでは?」

という声も聞く。

ただ、この不景気な世の中、そうおいそれとスポンサーは見つからないものです。
でも、何となくやれそうな雰囲気もあるのも事実。
さて、どうしたことか?

寒さに負けて、強めのお酒を飲んだら、脳が活性化したようで、いろんなアイディアが浮かんで来ます。

結構、個人でもやれることはわかっていますが、やはり、一度くらい「自国の正規軍」で戦いたいと思っています。
今までは、志を同じくして戦う多国籍義勇軍ばかりに所属していましたから。

武装親衛隊外国人義勇兵師団―1940‐1945
クリス ビショップ
リイド社
売り上げランキング: 521141

|

« リカバリー | トップページ | 謎の血痕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41793/50312313

この記事へのトラックバック一覧です: 正規軍での戦い:

« リカバリー | トップページ | 謎の血痕 »